タグ:高崎市 ( 49 ) タグの人気記事


昨日は、
台風に刺激された秋雨前線のおかげで
一日しっかり雨に降られてしまった。

おかげで
写真を撮りに出られなかったけれど、
こんなこともあろうかと、
一昨日雨に降られる前に粘って歩き、
撮っておいた写真が
さっそく思惑通り役に立つ。

三ツ寺公園の駐車場から
高崎郊外の田園地帯を歩きながら拾った
今の時期の風物を今日は見ていただこう。

昔ながらの農村風景とはまた違う、
都市近郊農業地域とでもいうのかな?
絶滅の恐れのある農村が垣間見えるかな?

でも、食糧生産は
国の根幹を担うものだから
絶滅させてはいけないよね。





   大豆の原種というツルマメ。凄く小さいけど、実は枝豆そっくり。
都市近郊農業地域から ヒガンバナなど_c0305565_16503073.jpg



   こちらは大豆畑のダイズ。写真では大きさが分からない分、酷似。
都市近郊農業地域から ヒガンバナなど_c0305565_16504822.jpg



   収穫前のバターナッツカボチャは、畑ではこんな様子。
都市近郊農業地域から ヒガンバナなど_c0305565_16510748.jpg



   肥えた畑で巨大化した小松菜に、柔らかそうな花が咲いていた。
都市近郊農業地域から ヒガンバナなど_c0305565_16512224.jpg



   鴨長明の方丈記より、凄くアクティブな川の流れだぜぃ。
都市近郊農業地域から ヒガンバナなど_c0305565_16515185.jpg



   とある家の庭にあった見事なキンモクセイ。部分だけ切り取った。
都市近郊農業地域から ヒガンバナなど_c0305565_16521016.jpg



   稲刈りの済んだ田んぼに、けっこう雑な造りのワラボッチが少し。
都市近郊農業地域から ヒガンバナなど_c0305565_16523199.jpg




都市近郊農業地域から ヒガンバナなど_c0305565_16524881.jpg



   刈り入れ前のイネと畦のヒガンバナに、何とか間に合った。
都市近郊農業地域から ヒガンバナなど_c0305565_16531863.jpg




都市近郊農業地域から ヒガンバナなど_c0305565_16534435.jpg



   稲刈りの終った畦に我が世の秋を満喫か。
都市近郊農業地域から ヒガンバナなど_c0305565_16541258.jpg



都市近郊農業地域から ヒガンバナなど_c0305565_16544155.jpg




都市近郊農業地域から ヒガンバナなど_c0305565_16550146.jpg



   この辺が一番密集しているところ。
都市近郊農業地域から ヒガンバナなど_c0305565_16554481.jpg



   ヒガンバナの集団を見ると、ついつい花茎も撮りたがるボクだった。
都市近郊農業地域から ヒガンバナなど_c0305565_16560726.jpg



   白っぽい花も少し混じっていた。
都市近郊農業地域から ヒガンバナなど_c0305565_16562890.jpg




都市近郊農業地域から ヒガンバナなど_c0305565_16564289.jpg




都市近郊農業地域から ヒガンバナなど_c0305565_16565992.jpg



   もうだいぶお疲れなのも。遅れた割に終わりは早いんだ。
都市近郊農業地域から ヒガンバナなど_c0305565_16581321.jpg



   上越新幹の高架が越後方面にと伸びている。ここは上州、高崎市。
都市近郊農業地域から ヒガンバナなど_c0305565_16583273.jpg

by h6928 | 2020-10-09 17:46 | 季節もの・中秋 | Comments(6)


昨日 ( 09/06 ) は、遠い台風の影響か、
天候が不安定で撮りに出ようかやめておこうか
優柔不断なボクとしては大いに迷わされた。

それでも
ちょっとした晴れ間を見つけて
思い切って出てみる。

例によって近場の公園ってことで、
久々に三ツ寺公園。

駐車場に車を置いて、
そこからあちらこちらへとほっつき回る。
歩き始めたときは晴れていても、
いつの間にか空は暗くなり、
どうやらまた雨になる気配も濃厚。

いつでも車に戻れるようにと、
歩く範囲も徐々に狭めて
田舎ならどこにもありそうなものばかりを撮る。

で、ポツリポツリと雨粒が落ちてきたら即撤収。
案の定、直後に滝のような雨。

感が冴えてるなぁオレ106.png ってなもんで、
エッヘン‼ と偉そうなポーズもキメて、
自分をセルフで自慢しとこうかな。




   ヤブガラシの花も、ここまで接近して見ると王冠みたいでカッコいい。
郊外で普通もの 何でもありで_c0305565_17313728.jpg



   少し引いてみると、小っちゃなアリさんが訪れていると気づく。
郊外で普通もの 何でもありで_c0305565_17323879.jpg



   むさぼるように蜜を舐めているのは、セグロアシナガバチ。
郊外で普通もの 何でもありで_c0305565_17331158.jpg



   早乙女花という別名が、花期にはピッタリと思う。
郊外で普通もの 何でもありで_c0305565_17334911.jpg



郊外で普通もの 何でもありで_c0305565_17343668.jpg



   アレチヌスビトハギが急に増えていたのにはビックリ。花は奇麗だ。
郊外で普通もの 何でもありで_c0305565_17350571.jpg




郊外で普通もの 何でもありで_c0305565_17360625.jpg



   このコたちって、食べているかこんなことをしているか、どっちかだ。
郊外で普通もの 何でもありで_c0305565_17370365.jpg




郊外で普通もの 何でもありで_c0305565_17374069.jpg



   近くの畑の片隅のオシロイバナ。丸くて黒い種が懐かしい。
郊外で普通もの 何でもありで_c0305565_17383831.jpg



   この公園のサルスベリはこの色が主流。
郊外で普通もの 何でもありで_c0305565_17390951.jpg




郊外で普通もの 何でもありで_c0305565_17405196.jpg



   赤いカンナの背景はネギ畑。
郊外で普通もの 何でもありで_c0305565_17414112.jpg



   空の雲行きが怪しくなると、オクラの花も誘われて開花?
郊外で普通もの 何でもありで_c0305565_17425635.jpg



   採りこぼしかな?デカくなり過ぎの実も。
郊外で普通もの 何でもありで_c0305565_17432899.jpg



   ラブラブなヤマトさん。
郊外で普通もの 何でもありで_c0305565_17443386.jpg



   ベニシジミさんは、やがて来る降雨を予知してか、吸蜜に熱心。
郊外で普通もの 何でもありで_c0305565_17450558.jpg




郊外で普通もの 何でもありで_c0305565_17453260.jpg



   ショウリョウバッタを捕まえた。後脚を持って撮影。
郊外で普通もの 何でもありで_c0305565_17461046.jpg



   こんなことをして遊んだのは、遠い昔のこと。
郊外で普通もの 何でもありで_c0305565_17463572.jpg

by h6928 | 2020-09-07 18:39 | 季節もの・初秋 | Comments(2)

農道から夏雲など


一昨日は、全国一の暑さが
県内で2か所もタイ記録で出てしまうほど
『酷暑』に見舞われた群馬だけれど、
昨日 ( 08/12 ) もその熱が冷めやらずに持ち越されて、
朝からもうウンザリするほど暑かった。

またあの暑さが続くのは嫌だなぁ・・・・と
消極的になりがちな気分に鞭打って、
じゃぁ、今日は滝でも撮ろうか、と出かけてみた。

でも、途中で気が変わった。
前日までの白っぽく靄っているよな空でなく
青い空に雄大積雲がモクモクと立ち上がっていて、
せっかくだからこの雲を撮りたい‼との意欲が
雲みたいに沸き起こって来たのだった。

エアコンの効いた車で良い場所を選びながら、
撮影時間をなるべく短縮して、
撮れたらすぐに涼しい車に戻るー。
そんなセコイ知恵をいつの間にか身に付けていたことに
我ながらタヌキになったことを自覚したりもするんだいね

105.pngお~い 雲よ 悠々とばかに呑気そうじゃないかぁ~
って、その雲に呼び掛けたりしたら、きっと、
アンタほどじゃ無いよぉ~111.png 
って答えが返ってくること間違いなしだね。

家に帰って来て涼んでいると、
間もなくものすごい雷雨がやって来て、
いやぁ~、久しぶりに少しは夜の熱気も解消されたのお~。





   箕郷町の農道から色々と夏雲を撮ってみた。
農道から夏雲など_c0305565_17413361.jpg




農道から夏雲など_c0305565_17414895.jpg




農道から夏雲など_c0305565_17420473.jpg




農道から夏雲など_c0305565_17421984.jpg



   ☝のと同位置からグンとズームイン。頭巾雲がはっきりわかる。
農道から夏雲など_c0305565_17423307.jpg




農道から夏雲など_c0305565_17424761.jpg




農道から夏雲など_c0305565_17430193.jpg




農道から夏雲など_c0305565_17431664.jpg




農道から夏雲など_c0305565_17432902.jpg



   ☝の同じ位置からズームアップすると、迫力もアップ。
農道から夏雲など_c0305565_17434100.jpg



   榛名山方面の雲がだいぶ増えて来たな。
農道から夏雲など_c0305565_17435713.jpg



   イネが植えられなかった田にはダイサギが佇む。
農道から夏雲など_c0305565_17441269.jpg



   真夏の花というイメージのムクゲは、こう撮って正解かな。
農道から夏雲など_c0305565_17442516.jpg



   ガガイモの花だって夏空に併せよう。
農道から夏雲など_c0305565_17443639.jpg



   田んぼのオモダカが、この時期はまだ可愛い。
農道から夏雲など_c0305565_17450700.jpg



   まだ若そうなヒバリも「あっついよ~」って感じでいる。
農道から夏雲など_c0305565_17445012.jpg



   また空を見ると、次第に発達する入道雲が、不気味な予兆を・・・。
農道から夏雲など_c0305565_17453077.jpg




農道から夏雲など_c0305565_17454815.jpg




農道から夏雲など_c0305565_17461594.jpg



   この後、家に帰ってから猛烈な雷雨がやって来たのだった。
農道から夏雲など_c0305565_17464591.jpg

by h6928 | 2020-08-13 18:40 | 季節もの・夏 | Comments(4)


昨日は、いかにも梅雨らしい天気で、
雨が強弱のリズムを変えながら降り続いていた。

たまに小休止はあっても、その時間は僅か。

で、在庫の写真がまだまだあることだし、
撮りっぱなしでPCの中に放り込んである写真の整理も
少しは進めるのに良い機会だと、家にいて過ごした。

その作業の結果、
今日使う写真は3日に撮りに行った、
高崎市吉井町の「吉井いしぶみの里公園」での
大賀ハスの写真を拾い出したのでそれにした。

先日載せたチョウトンボやノウサギを撮った日で、
じつは、こちらの方が撮影時間帯は先だった。

曇りでもまだ早い時間帯の方が明るくて、
花の写真には変な影が出なくてヨカッタと思える。

できればミツバチさんでも飛んでくれたら
もっと良かったのに、
なぁ~んて贅沢は言いませんよ105.png






   明るすぎず暗すぎず、曇りが幸いして撮れた大賀ハスをたっぷりと。
吉井いしぶみの里公園の大賀ハス ほか_c0305565_17291538.jpg




吉井いしぶみの里公園の大賀ハス ほか_c0305565_17293037.jpg




吉井いしぶみの里公園の大賀ハス ほか_c0305565_17295503.jpg




吉井いしぶみの里公園の大賀ハス ほか_c0305565_17301258.jpg




吉井いしぶみの里公園の大賀ハス ほか_c0305565_17305228.jpg




吉井いしぶみの里公園の大賀ハス ほか_c0305565_17312201.jpg




吉井いしぶみの里公園の大賀ハス ほか_c0305565_17324679.jpg




吉井いしぶみの里公園の大賀ハス ほか_c0305565_17333327.jpg




吉井いしぶみの里公園の大賀ハス ほか_c0305565_17433967.jpg




吉井いしぶみの里公園の大賀ハス ほか_c0305565_17344413.jpg




吉井いしぶみの里公園の大賀ハス ほか_c0305565_17341331.jpg




吉井いしぶみの里公園の大賀ハス ほか_c0305565_17353449.jpg




吉井いしぶみの里公園の大賀ハス ほか_c0305565_17374075.jpg




吉井いしぶみの里公園の大賀ハス ほか_c0305565_17350734.jpg




   蓮池は自分の領土だ‼ とばかりに威張っていたオオシオカラトンボさん。
吉井いしぶみの里公園の大賀ハス ほか_c0305565_17381806.jpg




   公園の敷地内や周辺でおまけも少し104.png

   サンジャクバーベナに来ていたアゲハも撮れた。
吉井いしぶみの里公園の大賀ハス ほか_c0305565_17390635.jpg



   苔生した地面に生えたキノコ。大きいのはツルタケだろう。
吉井いしぶみの里公園の大賀ハス ほか_c0305565_17393052.jpg



   昔懐かしい「ボタンキョウ」とか「バタンキュウ」と呼んでいたプラムも。
吉井いしぶみの里公園の大賀ハス ほか_c0305565_17404973.jpg

by h6928 | 2020-07-07 18:32 | 季節もの・梅雨時 | Comments(2)


昨日の掲載分は
レイクガーデン物に爽やかさで負けるだろうからと
席を譲り渡した写真たちを、
今日は満を持して登板させよう102.png

というのも、
その被写体になった
ョウトンボは奇麗だから良いとしても、
もう一つのモデルさんのノウサギに
ちょっと引っかかるものがあってねぇ。

ウサギさんそのものは
カイウサギと違って凛々しくて良いのだけれど、
今、方々の野山で問題になっているマダニが
けっこうリアルにたくさん写っているんだよねぇ142.png

野生の哺乳類には
こうした外部寄生虫は付き物だけれど
気持ち悪いと思われると困るなぁ。

こども達だって利用する公園という立地を考えると、
書かなければ分かりゃしないさ・・・という
「見なかったこと」的な態度も良くないしねぇ。

ともかく高崎市吉井町の赤谷公園では、
利用するときにはマダニには充分気を付けましょう。




   スイレンだけじゃなく、ショウジョウトンボも欲張って画面に入れた。
チョウトンボにノウサギさん_c0305565_17295612.jpg



   この池にはチョウトンボもいたんだね‼ まずは何とか飛んでいるのを。
チョウトンボにノウサギさん_c0305565_17301759.jpg



   草むらにいるのを見つけて、あれやこれやと虹色を撮ってみる。
チョウトンボにノウサギさん_c0305565_17303810.jpg




チョウトンボにノウサギさん_c0305565_17310654.jpg




チョウトンボにノウサギさん_c0305565_17312554.jpg



   翅の裏側が写る位置を探して撮ってみると、虹色にならないと判明。
チョウトンボにノウサギさん_c0305565_17314425.jpg



   虹色が見事だったので部分伸ばしをしてみた。
チョウトンボにノウサギさん_c0305565_17321490.jpg



   コフキトンボは池の水面に張り出した枯草で、縄張りの監視。
チョウトンボにノウサギさん_c0305565_17324647.jpg



   コシアキトンボも縄張りの見張り中かな。
チョウトンボにノウサギさん_c0305565_17331054.jpg



   擬木でできた柵の手摺の下側を見ると、ジャコウアゲハのサナギがいた。
チョウトンボにノウサギさん_c0305565_17334259.jpg



   昔ながらのヒャクニチソウもさいて、オオチャバネセセリが訪れていた。
チョウトンボにノウサギさん_c0305565_17341046.jpg



   ガクアジサイなども撮りながら、その辺を歩いてみる。
チョウトンボにノウサギさん_c0305565_17344677.jpg







   わぁっ‼ ノウサギさんだ‼ あわてず騒がず脅かさず、心を鎮て撮る。
チョウトンボにノウサギさん_c0305565_17351858.jpg



   見ていると少し移動した。ズームアップするとマダニがいっぱい見える。
チョウトンボにノウサギさん_c0305565_17361196.jpg



   目の前にあったクズの葉を食べ始めた。マメ科は栄養に富むんだよね。
チョウトンボにノウサギさん_c0305565_17364939.jpg



   クズの葉を銜えたまま移動した。
チョウトンボにノウサギさん_c0305565_17374419.jpg



   左耳の後ろ側に、飛び切りデカいマダニが見える。
チョウトンボにノウサギさん_c0305565_17381977.jpg



   やっぱ痒いんだろうな、後ろ脚でボリボリ。ダニ、その辺に撒かないでよ。
チョウトンボにノウサギさん_c0305565_17384752.jpg



   ユキヤナギの臭いを嗅いでいる風な動き。
チョウトンボにノウサギさん_c0305565_17391007.jpg



   調子に乗って近づこうと少し動くと、この後脱兎のごとく逃げられた。
チョウトンボにノウサギさん_c0305565_17393986.jpg

by h6928 | 2020-07-05 18:52 | 季節もの・梅雨時 | Comments(10)

高崎郊外で 雑草など


梅雨入りも近いというのに
昨日 ( 06/09 ) はあと少しで猛暑日に‼
というくらい暑くなった。

写真の在庫が少しあるのでゆとりを感じて、
やたら伸び放題になっている我が家の庭の手入れなんぞを
午前中にやったりしていた。

が、暑い。熱すぎるって感じだ。
熱中症になる前に切り上げてしばらくゆっくりしていると
何だか怠け心がムクムクと頭をもたげ始める。

こんなことではいけないぞ!と
午後1時過ぎにちょっと出てみるか・・・って気になって
はにわの里公園周辺で少し撮ってみた。

それが以下の写真たち。

夕方には穏やかな雷様のお越しを待っていたのに、
ついぞ来てくれなかったので夜もなお暑さは残っていた。

今年の夏本番もこんな状態になるのは嫌だなぁ。






   つい先日、雌花が撮れたと喜んでいたオニグルミ。もう実がこんなに151.png
高崎郊外で 雑草など_c0305565_17272314.jpg



   久々に見たタチオランダゲンゲらしい花。にしても赤紫が濃いなぁ。
高崎郊外で 雑草など_c0305565_17280557.jpg



   これはその茎と葉。茎にも紫がとても濃いのが見える。
高崎郊外で 雑草など_c0305565_17282518.jpg



   ちょっとピンクのかかったシロツメクサ。頂上に二段咲きが150.png
高崎郊外で 雑草など_c0305565_17284878.jpg



   普通のホワイトクローバーにはモンシロチョウが来ていた。
高崎郊外で 雑草など_c0305565_17293604.jpg



   ベニシジミさんもクローバーの蜜はお好みのよう。
高崎郊外で 雑草など_c0305565_17295367.jpg




高崎郊外で 雑草など_c0305565_17301343.jpg




高崎郊外で 雑草など_c0305565_17302920.jpg



   ここでは初めて見たキキョウソウ。いつの間にか進出して来たんだ。
高崎郊外で 雑草など_c0305565_17304728.jpg




高崎郊外で 雑草など_c0305565_17310424.jpg




高崎郊外で 雑草など_c0305565_17312046.jpg



   マメグンバイナズナの実。小っちゃな軍配がいっぱい。
高崎郊外で 雑草など_c0305565_17333152.jpg



   こんなにワサワサ蔓延っている。
高崎郊外で 雑草など_c0305565_17331132.jpg



   粗放な麦畑に侵入したヤグルマギク。どっちが主役?みたいな。
高崎郊外で 雑草など_c0305565_17334673.jpg



   チガヤの綿毛はすぐにも飛びそう。でもなかなか飛んでくれない。
高崎郊外で 雑草など_c0305565_17341156.jpg




高崎郊外で 雑草など_c0305565_17344710.jpg



   ケサランパサランの生産元? キツネアザミの果期。
高崎郊外で 雑草など_c0305565_17353860.jpg



   メタリックな輝きを放つアシナガバエのなかま。
高崎郊外で 雑草など_c0305565_17361947.jpg

by h6928 | 2020-06-10 18:29 | 季節もの・初夏 | Comments(4)


昨日 ( 05/19 ) は、朝の内は前夜からの雨が
弱いながらも少し残っていたものの
ボクが活動する時間帯には降らずにいてくれた。

それでも梅雨寒みたいな薄ら寒さは相変わらずで、
少しは晴れてくれないかなぁ・・・と願うものの、
その願いは簡単には天まで届かないようだ。

午後になって、
今にも降り出しそうな雲行きだったけれど、
一応、はにわの里公園あたりに撮りに出た。

まぁこの時期の月並みな写真を撮って、
それで我慢するか・・・と自分に妥協を迫りながら帰りかけて、
ふと気が付くと、綺麗なバラをたくさん咲かせている
おしゃれな庭のあるお宅が目についた。

せっかくだからと、そちらへ行ってみると、
ボクより年上くらいのご主人がひとり、
バラの手入れをしているところだった。

撮って良いか聞いてみると、快く承知してくれて、
庭の中に入って撮ることまで勧められ
お言葉に甘えることにした。

訊くところによると、
奥さまと二人で趣味の庭いじりをしているのだとか。
バラ以外にもいろんな趣向を凝らした花やアクセサリーもある。

今年はコロナの関係で
バラを撮れずにいたものだからもう願ったり叶ったりで
ただただ感心しながら撮らせていただいた。

いやいやいやぁ・・・、
どこにラッキーが転がっているか、
棒に当たるべく歩いてみるもんだね。
イヌじゃないけど125.png






   そのバラたちを厳選して、キャプション無しで載せてみた。
偶然見かけた素敵なお庭で バラの花_c0305565_17360442.jpg




偶然見かけた素敵なお庭で バラの花_c0305565_17362613.jpg




偶然見かけた素敵なお庭で バラの花_c0305565_17364437.jpg




偶然見かけた素敵なお庭で バラの花_c0305565_17371999.jpg




偶然見かけた素敵なお庭で バラの花_c0305565_17375626.jpg




偶然見かけた素敵なお庭で バラの花_c0305565_17373913.jpg




偶然見かけた素敵なお庭で バラの花_c0305565_17381571.jpg




偶然見かけた素敵なお庭で バラの花_c0305565_17433190.jpg




偶然見かけた素敵なお庭で バラの花_c0305565_17383552.jpg




偶然見かけた素敵なお庭で バラの花_c0305565_17391754.jpg




偶然見かけた素敵なお庭で バラの花_c0305565_17393575.jpg




偶然見かけた素敵なお庭で バラの花_c0305565_17395354.jpg




偶然見かけた素敵なお庭で バラの花_c0305565_17401515.jpg




偶然見かけた素敵なお庭で バラの花_c0305565_17410488.jpg




偶然見かけた素敵なお庭で バラの花_c0305565_17413151.jpg




偶然見かけた素敵なお庭で バラの花_c0305565_17414577.jpg




偶然見かけた素敵なお庭で バラの花_c0305565_17420541.jpg




偶然見かけた素敵なお庭で バラの花_c0305565_17435103.jpg

by h6928 | 2020-05-21 18:21 | 季節もの・初夏 | Comments(4)

高崎郊外で ぶらり散歩


昨日 ( 12/08 ) は、
晴れて風も弱く意外に暖かだったので、
高崎の郊外を歩きながら被写体探しをしてみた。

元々は農地だったところが新興住宅地に変貌し、
築年数の浅い家々が並んでいたりするけれど、
まだまだ農地のままだったり、
売れ残って草ぼうぼうの空き地になっていたりもする。

農業とまでは言えないけれど自家用の野菜を作っていたり、
植木や草花を趣味的に作っているところも散見できる。

車で通れば気づきもしないものを
新鮮な視点で捉えてカメラに収めてみた。

ほど良い運動もできたし気分展開意にもなったから、
自己満足はできたって感じ捉えてかな。





   民家の塀際に咲いていた、オシロイバナ。
高崎郊外で ぶらり散歩_c0305565_17404549.jpg





   最近はもう今ごろナノハナが咲いていても驚かない。
高崎郊外で ぶらり散歩_c0305565_17411239.jpg





   今この時期にニンジンの花‼ これにはビックリ。
高崎郊外で ぶらり散歩_c0305565_17412682.jpg





   冬枯れた雑草の中に逞しく咲いている、オニノゲシ。
高崎郊外で ぶらり散歩_c0305565_17414770.jpg





   先に咲いたのは変色が進んで、寒さを暗示する小菊。
高崎郊外で ぶらり散歩_c0305565_17422844.jpg





   用水路に垂れ下がって咲いているた菊やコスモス。
高崎郊外で ぶらり散歩_c0305565_17423941.jpg





   さすがにもう、エノコログサは枯れ姿。
高崎郊外で ぶらり散歩_c0305565_17425498.jpg





   この時期にまだトウガラシも元気。この赤は好き。
高崎郊外で ぶらり散歩_c0305565_17432151.jpg





   寒くなると、暖か鍋にこれは欠かせないよね。
高崎郊外で ぶらり散歩_c0305565_17433559.jpg





   初冬の麦畑。「人は畑に麦を踏む」光景はもう過去のもの。
高崎郊外で ぶらり散歩_c0305565_17434900.jpg





   今年はカキの当たり年かな。
高崎郊外で ぶらり散歩_c0305565_17440577.jpg



高崎郊外で ぶらり散歩_c0305565_17441617.jpg





   大実ユズがたわたに実を付けていた。もうすぐ冬至か・・・。
高崎郊外で ぶらり散歩_c0305565_17442795.jpg


   デカ目のボクの手と比べると大きさがわかる。
高崎郊外で ぶらり散歩_c0305565_17443631.jpg

by h6928 | 2018-12-09 18:55 | 季節もの・初冬 | Comments(2)


昨日 ( 09/03 ) は、秋雨前線と遠い台風の影響か、
朝から不安定な天気だった。

どうやらまた関東直撃は避けられそうなので、
とりあえずは一安心でも油断は禁物。

この日も雨っぽい天候だったので午前中は家にいたけれど、
午後にはダメ元で近くのはにわの里公園に行ってみた。

公園の駐車場に車を置いて、
雨はやんでいたから傘無しで歩く。

だいぶ徘徊して疲れたから上がろうとして、
前回行ってみなかった方面に回ってみると、
雑草に埋もれたようなヒマワリ畑が目に入った。

規模的には大したことないしスケールも小さい。
どんよりした空の下、暗い雰囲気で寂し気に咲くヒマワリたち。
決して綺麗ではないけれど
なぜか心を揺さぶられて撮る気にさせられたのだった。

そうして撮っているうちに晴れ間が見え始め、
気が付けば青空さえ広がって来た。
なんか、明るく撮ってほしいかのようなこの天候の急変に、
誘われるようにともすれば寂寥感いっぱいに撮りたいところを
敢えて明るいのも撮ってしまった。

いずれにしろ、
終わりゆく夏を惜しむかのようなヒマワリたちだった。




行く夏を惜しむか・・・・終盤のヒマワリ_c0305565_17203367.jpg



行く夏を惜しむか・・・・終盤のヒマワリ_c0305565_17205189.jpg



行く夏を惜しむか・・・・終盤のヒマワリ_c0305565_17211727.jpg



行く夏を惜しむか・・・・終盤のヒマワリ_c0305565_17213185.jpg



行く夏を惜しむか・・・・終盤のヒマワリ_c0305565_17214529.jpg



行く夏を惜しむか・・・・終盤のヒマワリ_c0305565_17215661.jpg



行く夏を惜しむか・・・・終盤のヒマワリ_c0305565_17223999.jpg



行く夏を惜しむか・・・・終盤のヒマワリ_c0305565_17231067.jpg



行く夏を惜しむか・・・・終盤のヒマワリ_c0305565_17233259.jpg



行く夏を惜しむか・・・・終盤のヒマワリ_c0305565_17240873.jpg



行く夏を惜しむか・・・・終盤のヒマワリ_c0305565_17242407.jpg



行く夏を惜しむか・・・・終盤のヒマワリ_c0305565_17245552.jpg



行く夏を惜しむか・・・・終盤のヒマワリ_c0305565_17251212.jpg



行く夏を惜しむか・・・・終盤のヒマワリ_c0305565_17253799.jpg

by h6928 | 2018-09-04 17:59 | 季節もの・初秋 | Comments(4)


昨日載せた古代ハスは、永い眠りから覚めて蘇り
全国各地に贈られた「大賀ハス」の一員だとのことで、
炎天下の午後でも健気に咲いていたので、
見上げた根性だと感心した

県内ではもう一か所、
我が家からは近い高崎にもあるとのことで、
昨日はモノは試しと出掛けてみた。

午前中は曇り空で、いつもよりは気温も低めだったので、
この分では撮影も楽かなと喜んでいた。
が、世の中はそうそう甘くはない。

高崎市吉井町の、
いしぶみの里公園の一角にあるハス池に到着する前から、
お天気は急に晴れに変わって、暑くなった。

初めての場所なので駐車場からかなり遠回りして歩き、
着いた頃にはヘロヘロ。

それでもハスの花は、
それまでの間が曇りだったせいもあるようで、
思ったより綺麗に開いていてくれた。

炎天下の午後だと萎んでしまうのが普通だそうなので、
そんな時間帯にノコノコ来たのに
まだ咲いていてくれたことがありがたい。

さすが大賀ハス、
元々いい根性をしているのを再確認したのだった。




 
炎天下の午後に咲く大賀ハス_c0305565_17483313.jpg



炎天下の午後に咲く大賀ハス_c0305565_17484402.jpg



炎天下の午後に咲く大賀ハス_c0305565_17485538.jpg
炎天下の午後に咲く大賀ハス_c0305565_17490514.jpg



炎天下の午後に咲く大賀ハス_c0305565_17491619.jpg



炎天下の午後に咲く大賀ハス_c0305565_17492819.jpg



炎天下の午後に咲く大賀ハス_c0305565_17494580.jpg



炎天下の午後に咲く大賀ハス_c0305565_17495551.jpg



炎天下の午後に咲く大賀ハス_c0305565_17500528.jpg



炎天下の午後に咲く大賀ハス_c0305565_17501576.jpg



炎天下の午後に咲く大賀ハス_c0305565_17502405.jpg



炎天下の午後に咲く大賀ハス_c0305565_17503788.jpg

by h6928 | 2018-07-26 18:23 | 季節もの・夏 | Comments(4)