タグ:埼玉県こども動物自然公園 ( 21 ) タグの人気記事


昨日はあいにくの天気だったから
写真はあまり真面目に撮らなかったので
なるべく早く出そうと思っていた在庫で
今日の分は埋めることにした。

先日載せたコツメカワウソを撮った日に
埼玉県こども動物自然公園で
カワウソが出るまでの待ち時間に撮れた
動物園五目撮りの成果を
せっかくだから見ていただこうということで102.png






   キリンさんが食べているのはユーカリ!? コアラさんの余りもの。
c0305565_17410619.jpg






   連れ合いが亡くなって、寂しそうな表情のシマウマさん。
c0305565_17411692.jpg






   猪目模様は、目より鼻の穴の方がそう見えたりして(笑)
c0305565_17414000.jpg






   干支の本家・中国では、今年はブタ年だってね。
c0305565_17415293.jpg






   まだ生まれて間もない「迷える子羊」ちゃん。
c0305565_17420598.jpg






   ベニイロフラミンゴさんが、曲がった嘴の使い方を見せてくれた。
c0305565_17421796.jpg






   意外と近くで餌探し中の、野生の!シロハラさんをおまけでゲット。
c0305565_17422921.jpg






   プレーリードッグが久々にいっぱい出ていた。
c0305565_17424842.jpg


   律義に見張り当番を務めている、感心なコ。
c0305565_17430071.jpg


   見張りがいるから安心して、笹の葉をボリボリ。
c0305565_17431156.jpg


   おっさん座りでも手つきは可愛い。
c0305565_17432246.jpg


   なんとも微笑ましい光景も。
c0305565_17433105.jpg



c0305565_17434084.jpg



c0305565_17434890.jpg

by h6928 | 2019-02-07 18:17 | 動物園 | Comments(2)


昨日 ( 01/30 ) は朝のうちは晴れていたけれど、
予報では曇りがちで穏やかな日になるとのことだったので、
やっぱりそんな日には動物園が良いや
埼玉県こども動物自然公園に行ってみた。

前回に撮ったカピバラ温泉物が
壊れたPCの内蔵HDに入ったまま塩漬け状態なので
今からでも間に合うから撮りなおすつもりではあった。

でも、入ってすぐの案内板を見ると
「コツメカワウソの赤ちゃん、展示開始」
とあるではないか。

午後1時半から2時半までの時間限定だから
今回はそっちを撮ることにする。

10月22日生まれの6頭の赤ちゃんと、
先に生まれていた3頭の兄姉、それに両親を含めると11頭の大家族。

1時半に展示場に行ってみるともうカメラを持った人がいっぱい。
何とか隙を見つけて撮り始めるけれど、
さすがに活発なカワウソイレブン、
誰が誰やら入り乱れて動き回る。

赤ちゃんと言ってももうけっこうデカくて
簡単には見分けられないほど。

親でも好奇心あふれる遊び好きな性格だから
もうとにかく適当に撮るっきゃない。
って撮れたのが以下の写真たちだった。





c0305565_17501355.jpg



c0305565_17502528.jpg



c0305565_17503306.jpg



c0305565_17504848.jpg



c0305565_17512162.jpg



c0305565_17513716.jpg



c0305565_17515150.jpg



c0305565_17522157.jpg



c0305565_17523360.jpg


c0305565_17524600.jpg



c0305565_17525540.jpg



c0305565_17531818.jpg



c0305565_17533461.jpg



c0305565_17534457.jpg

by h6928 | 2019-01-31 18:30 | 動物園 | Comments(4)

昨日は動物園日和


昨日 ( 01/15 ) は明るい曇り空で
風もあまり気にならない天候だった。

こんな日にこそ動物園日和、ってことで、
埼玉県こども動物自然公園に行ってみた。

冬休みも終わり、連休も終わって園内は閑散としていた。
これなら他の入園者を気にせずにマイペースで写せるから良い。

ここは動物の飼育舎がそれぞれ離れている上、
写せるところに出ている動物がいないこともあり、
どこで粘ってどこを見切るかの判断も重要になる。

ダメなところはさっさと見切りをつけて
次を狙いに行かないと、
撮ろうとしても何も撮れないで
「徒労」に終わりかねないからなァ。

そんな訳で、撮れたものを見繕ってみた。

じつは、カピバラ温泉も今回はいっぱい撮れたのだけれど、
もったいぶって後日に回すことにしたので、
またの日をお楽しみに。






   埼玉県の県鳥で、国指定天然記念物のシラコバト。
c0305565_17300663.jpg






   水の容器で水浴び中。キンカチョウとカノコスズメ。
c0305565_17302834.jpg






   水鳥コーナーの餌箱からごはんを失敬中の、群れスズメ。
c0305565_17304505.jpg






   シチメンチョウさんのこの顔見ると、Xmasに食べたくなくなりそう。
c0305565_17310355.jpg






   強面のエミューさんも、このコは少しやさしい顔かな。
c0305565_17311569.jpg



c0305565_17312498.jpg






   いつも出てくれなかったヤブイヌさんが、この日は観られた。
c0305565_17314654.jpg


   そういえば去年の干支は「戌」だっけ。それに引っかけて去るところを。
c0305565_17315769.jpg






   そして今年の干支の「亥」を代表して、クビワペッカリーさん。
c0305565_17320800.jpg






   次には来年の干支の「子」で、マーラさんを。なんか出来過ぎ104.png
c0305565_17322781.jpg






   アルパカさんは、可愛くトリミングされて、魅力度アップ。
c0305565_17324094.jpg






   後ろから見たシマウマさんの脚の縞々って、こうなっていたんだね。
c0305565_17325890.jpg






   キリンは、高い木の葉を食べる特性を、さりげなく見せる工夫をしていた。
c0305565_17331439.jpg


   やっぱ、キリンさんは優しそうな顔でファンを獲得してるよね。
c0305565_17332271.jpg

by h6928 | 2019-01-16 18:26 | 動物園 | Comments(2)


今回は昨日の続編で、
埼玉県こども動物自然公園で撮ったものから、
カピバラ抜きで編んでみた。

コツメカワウソは育児中とかで
展示はお休みだったのは残念。

コアラ舎も改修中で、
見られなくなっていたし・・・・。

もう鬼さんも笑わないだろうから、
いずれも来年のそう遠くない時期に
公開されるのが楽しみ。

その来年の干支・亥年を前に、
大宮の動物園から入園したというクビワペッカリーが
まだ一般公開前だったのに、
飼育舎に慣らすための練習に出ていて、
たまたま居合わせて撮れたのは凄いラッキーだった。

とっても可愛い女のコで、
あまりイノシシっぽくないのがまた良いなぁ。





   まだ一般公開前のクビワペッカリーが撮れた。
c0305565_15405839.jpg


   南米産のイノシシに近い仲間。来年の干支用に入園したそうだ。
c0305565_15404657.jpg






   なんかブサカワ系って言われそうな、マヌルネコ。
c0305565_15411515.jpg


   イエネコと違って、瞳は丸く閉じるんだね。
c0305565_15412587.jpg






   この日は可愛いところを見られた、レッサーパンダ。
c0305565_15413921.jpg


   一応立ち上がっているんだよね。上手く撮れなかったけど。
c0305565_15415107.jpg






   専用ツリーハウス上で日向ぼっこの、シマオイワワラビー。
c0305565_15420590.jpg


   不自然なお腹。よく見ると赤ちゃんの後脚が出ている。
c0305565_15422205.jpg






   まるで野生みたいに撮ってみた、オオカンガルー。
c0305565_15424097.jpg


   女のコなのに、仕草はまるでオッサンみたい。
c0305565_15425009.jpg






   カピバラと同じエリアにいるベネットアカクビワラビー。
c0305565_15430370.jpg


   充分大きくなっても、まだおっぱいを欲しがるコも。
c0305565_15431396.jpg






   いつも凛々しい、と言うより強面なエミューさん。
c0305565_15432745.jpg



c0305565_15433776.jpg

by h6928 | 2018-12-23 18:30 | 動物園 | Comments(2)

冬至にはユズ湯がイイネ


今日は冬至ということで、それ用に、
昨日 ( 12/21 ) 埼玉県こども動物自然公園に行って、
恒例のカピバラ温泉を撮って来た。

生憎、と言ってはおかしいけれど、
暖かめの日になったからせっかくの湯気が立ち上らず、
温泉の雰囲気はちょっと足りなかったかな。

でも、今年は10月30日生まれの
こどもカピバラがいい役者ぶりを見せてくれ、
それは想定外だったので儲けものといった感じかな。

カピバラは巨大なモルモットのような動物だから、
オトナのミニチュア版状態で生まれて、
もういっちょ前のカピバラをやっているのが凄い。

子供だけの写真を見ると
本当にこどもだか疑われかねないので、
まず1枚目にお母さんとのショットを載せておいたので、
大きさの差の参考になれば・・・・ってことで。





   今回の主役は10月30日生まれの子供たち。
c0305565_17331943.jpg





   お湯が溜まり始めると、待ちきれずに入るコも。
c0305565_17335035.jpg


   ユズが投入され、こどもたち全員集合。
c0305565_17340565.jpg



c0305565_17341886.jpg



c0305565_17343043.jpg



c0305565_17344399.jpg


   こどもだけに、すぐにじゃれ合いを始めたりも。
c0305565_17345669.jpg



c0305565_17350630.jpg



c0305565_17351635.jpg



c0305565_17353277.jpg



c0305565_17354387.jpg


   カピバラたちを見ながら限定で足湯に入れる(有料)。
c0305565_17355248.jpg



c0305565_17360466.jpg



c0305565_17362424.jpg



c0305565_17363314.jpg

by h6928 | 2018-12-22 18:05 | 季節もの・冬 | Comments(2)


昨日 ( 02/15 ) は、
気温は高いけれど空はイマイチはっきりしない天気だったので、
こんな天候の時は動物園が良いかな、ってことで、
埼玉県こども動物自然公園に行ってみた。

入園ゲートをくぐってすぐに、
コツメカワウソのこどもが公開とあるので、
こりゃラッキー!!と喜んだ。

13時から15時までとのことなので、
それまであちこちブラブラしながらも、体力的に衰えているので
そんなに広い範囲は歩けないのも実感。

そして、待っていた割には14時ごろになってからカワウソ舎に着いた。

そういえばここって、
12月に来た時に「しばらく展示を中止します」
みたいな看板が出ていたんだ。

子どもが生まれたのが昨年の11月24日だから、
今にして思えば幼子の保育期間だったのだ。

そうして、その子供たちはと見れば、
もうほとんど両親とあまり変わらない大きさ。
みんな活発に動き回るので、
両親+3頭のこどもがごっちゃごちゃ。

動物園だと動かない動物がほとんどの中、
動いている動物を楽しく撮れたのは、
くどいようだけど楽しかった。





   お母さんは育児中で乳房が張っているから、すぐわかった。
c0305565_17551338.jpg





   お母さん(右)に甘えたいこども(左)。      
c0305565_17481334.jpg





   「攻撃ってこうするのよ。」って、これもお母さんの甘噛み教育。
c0305565_17482903.jpg





   一家全員が一コマに納まった。左のが影の薄いお父さんかな?
c0305565_17485126.jpg





   お母さんの後からぞろぞろと。
c0305565_17501424.jpg




   おっぱいの大きいお母さんと、疲れたふうなこども。
c0305565_17503364.jpg





   好奇心いっぱいのこども達。
c0305565_17505740.jpg





c0305565_17511430.jpg





   お母さんは周囲に気を配って、さすがだね。
c0305565_17515617.jpg





   アップにも耐えられる(*^-^*)
c0305565_17521656.jpg




   細い木にだって飛びついたりしちゃう、いたずらっ子。
c0305565_17523223.jpg





   いかにもいたずらっ子、って顔つきが可愛い。
c0305565_17532278.jpg





   お母さん(左)まで遊び始めてたり。
c0305565_17534642.jpg





   ちょっと一休みかな?
c0305565_17540563.jpg

by h6928 | 2018-02-16 18:45 | 動物園 | Comments(2)

動物園でキリンなど


今回は在庫から、
埼玉県こども動物自然公園の動物たちをピックアップ。

この時はカピバラ温泉を主な目的に行ったので、
時間もハンパだったし多くは撮れなかった割には、
我ながら良い場面に巡り合わせラッキーだったと思える。

そのラッキーを些少ながらおすそ分けできれば嬉しいな (^^♪




   キリンさんは脚も首も、舌も長いんだね~!。
c0305565_17402890.jpg





   その舌は、こんな風に高い所の葉っぱを巻き取って食べるのに便利!
c0305565_17404392.jpg





   キリンが座ってた。動物園ならではだろうね。
c0305565_17411597.jpg





   しかも2頭も。もう1頭が心配げに様子見かな?
c0305565_17405703.jpg




   鳥のキリン版みたいなエミュー。まだ幼鳥のようだね。
c0305565_17413720.jpg





   ヤギさんのランちゃんとウメちゃんは、とても仲良し。
c0305565_17421594.jpg





   ウサギみたいだけど、モルモットに近縁のヒメマーラ。姫だけに箱入り129.png
c0305565_17423191.jpg





   マヌルネコ3態。瞳孔が丸いところが飼い猫と大きく違う。
c0305565_17424830.jpg



c0305565_17430184.jpg



c0305565_17431582.jpg





   この日は運良く、ヤブイヌが運動場に出ていた。
c0305565_17433492.jpg





   わぁ!! こんなに口が開くんだ!!
c0305565_17440111.jpg





   以前は放し飼いのクジャクがいたのに、今は偽クジャク( ゚Д゚)
c0305565_17441782.jpg

by h6928 | 2017-12-18 18:24 | 動物園 | Comments(4)

今年ももうユズ湯の季節


昨日 ( 12/13 ) の朝は外の気温が-5℃まで冷え込んだ。
もうすぐ冬至になるのだから無理もないか。

ってことで冬至と言えばユズ湯だよね。
ユズ湯とくれば、カピバラ温泉。
無理やりこじつけて、埼玉こども動物自然公園に撮りに行く。

例年、この行事が行われているのだけれど、
ボクが過去に行った日に限って暖かく、
あまり湯気が写らなくて物足りなさもあった。

でも、今回は東松山市も寒くて、日陰には霜柱が立っていた。
止水には薄氷も張っていたりして寒さが実感できる。

そんなくらいだから、打たせ湯から立ち上る湯気もしっかり写せた。

カピバラたちが満足そうに、
湯に浸かったり打たれたりしているのを見ると、
心もほっこりしてくる。

今年から新たな試みとして始まった、桶湯も楽しい。

まぁしかし、良くぞ湯冷めをしないものだと感心もするが、
躰の仕組みがそうなっているとのことで、羨ましい。

鼻の下を伸ばしているように見えるけど、
それは元々そういう顔なのだった104.png





   カピバラたちの温泉を楽しむ姿をたっぷりどうぞ。
c0305565_17345127.jpg



c0305565_17351783.jpg



c0305565_17353178.jpg



c0305565_17354338.jpg



c0305565_17360536.jpg



c0305565_17362119.jpg



c0305565_17364346.jpg



c0305565_17370012.jpg



c0305565_17371492.jpg



c0305565_17373373.jpg



c0305565_17375458.jpg





   一人500円で、カビパラを見ながら足湯も楽しめる。
c0305565_17384566.jpg





   職員の手造り看板がまた楽しい。
c0305565_17385879.jpg

by h6928 | 2017-12-14 18:11 | 動物園 | Comments(4)


昨日 ( 10/04 ) は、朝から明るい曇り空だったから、
以前群馬サファリパークで味を占めたこともあり、
久しぶりに東松山市にある、埼玉県こども動物自然公園に行ってみた。

新しくコツメカワウソも入園したとのことで、
まずはそこを楽しみに行ってみたけれど、生憎姿も現してくれなかった。

他にも広い園内を歩き回って、
いろいろ撮ろうと頑張ってみたのに、何だか付いてない日は付いてない。
これじゃぁくたびれ儲けになりかねないので、定番もので我慢することにした。

フタユビナマケモノに赤ちゃんが生まれたと、入口に書いてあったのだけれど、
どうせナマケモノのことだから見られっこないよね、って期待しないで、
それでもコアラを見たついでに行ってみると、なんと、赤ちゃんがチラ見できた!

今回の福は、期待しない所から授かったのだった。





   埼玉こどもZOOといえばコアラは欠かせない。まずはトップバッターで。
c0305565_17470189.jpg




c0305565_17471225.jpg




c0305565_17472182.jpg






   ナマケモノに赤ちゃんが誕生していた。「育児は怠けません!!」ってお母さん。
c0305565_17474266.jpg




c0305565_17475349.jpg




c0305565_17480213.jpg




   みんなが写真を撮りたがるので、この後茂みに隠れちゃった。
c0305565_17483515.jpg






   首が長いので有名なキリンは、脚も長いから草を食べるのは大変。
c0305565_17485896.jpg






   双頭のキリン?まるで野生みたいに見えたら撮影意図ズバリ。
c0305565_17490996.jpg






   ハートマンヤマシマウマも、なるべく動物園っぽくないように。
c0305565_17493004.jpg




c0305565_17494512.jpg






   突如始まった砂浴びシーンも激写。お腹に黒い線があるんだね。
c0305565_17495440.jpg




c0305565_17500401.jpg




c0305565_17501553.jpg




   やだぁ、見てた?! って、そんな顔しなくても大丈夫だよ。
c0305565_17502593.jpg






   わぁ~お!暖房だぁ!寒くなるとやっぱりね。とワオキツネザルさん。
c0305565_17504055.jpg

by h6928 | 2017-10-05 18:23 | 動物園 | Comments(6)


今回は、先日カピバラ温泉を撮った時の残り物を出しておこう。

後生大事に残しておいても、載せ時を失してしまってはもったいないもんね。

そんなわけで、いろんな動物さんたちをどうぞ037.gif




   扉に顎を乗せて、のんきそうなアルパカさん。
c0305565_17463543.jpg





   落ち葉のプールで寛ぐミニブタさんたち。平和って(・∀・)イイネ!!
c0305565_17465085.jpg





   ヤギ専用「ヤギ橋」にいたヤギは、カエデの紅葉をバックに撮れた。
c0305565_17470388.jpg





   酉年の年賀状用写真を撮れるコーナーにいた、エミューちゃん。
c0305565_17471422.jpg





   このコは元の飼育場所にいた。友好的じゃないのかな。
c0305565_17472627.jpg





   高い木の上で、眠たそうなレッサーパンダ。
c0305565_17474756.jpg





   寒がりなワオキツネザルは、全員で暖をとっていた。
c0305565_17480439.jpg





   サカツラガンは、シナガチョウの原種。
c0305565_17483742.jpg





   ツクシガモは、筑紫では冬鳥として渡来するとか。羨ましい。
c0305565_17484900.jpg





   コアラは、13時に行けば動いているのが見られる。
c0305565_17491375.jpg



c0305565_17492746.jpg





   コナラの色づいた葉を背景に、イイギリの実が映える。
c0305565_17502111.jpg

by h6928 | 2016-12-05 18:30 | 動物園 | Comments(6)