クリスマスローズ ほか


昨日 ( 01/26 ) は、
気温自体は並みの寒さだったけれど、
風が強くて体感温度はかなり寒く感じられた。

だから、根性無しのボクとしてはそれに怖気づいて、
風に当たらないで撮れる所がいいやと
ジョイフル本田・新田店の鉢花売り場に行ってみた。

折りしもクリスマスローズの育て方講習会と
それが終わった後に即売会が予定されていて、
クリスマスローズが盛りだくさん陳列されていた。

あんまりたくさんな数なので
却ってどれを撮って良いやら・・・・、
悩んでしまう優柔不断なボクでもあった。

お店に迷惑をかけないように
行事が始まってしまう前までの短い時間内に、
精一杯の決断力を発揮して
さっさと撮って来たのであった。






   屋内だから風を気にせず撮れたクリスマスローズから、厳選して157.png
c0305565_17394959.jpg



c0305565_17395700.jpg



c0305565_17401558.jpg



c0305565_17402788.jpg



c0305565_17403844.jpg



c0305565_17435581.jpg



c0305565_17415270.jpg



c0305565_17420903.jpg



c0305565_17421819.jpg



c0305565_17424589.jpg



c0305565_17425621.jpg



c0305565_17430674.jpg







   一緒に陳列されていた、セルリア "プリティインピンク” 。
c0305565_17431592.jpg






   これは屋外のプランターで咲いていたミニスイセン。
c0305565_17432421.jpg

by h6928 | 2019-01-27 18:14 | 花卉・野菜 | Comments(2)


昨日 ( 12/01 ) は、
12月に入った途端に上州の冬らしい天候になった。

北西の風が吹きまくり、
空にはいかにも冬の雰囲気満載の雲が流れる。
この風って、まさに木枯らしだよなァ。

昨日吹いていれば
栄えある「木枯らし1号」の認定を受けたろうに、
一日遅れればただの木枯らし。

三日月村の紋次郎さんも
草葉の陰でさぞかし残念がっているだろう。

そんな訳で、
風が強いので野外で吹き曝されるのはいやだから、
前橋郊外の「フラワーガーデン泉」で楽をして撮ることにした。

鉢花を売るお店なので、
今はシクラメンとポインセチアが賑やか。

色々撮ったのだけれど、
今回はその内からシクラメンをご覧ください。





   ガーデンシクラメンの寄せ植え。個々は小さくても華やか。
c0305565_17235822.jpg



c0305565_17241316.jpg



c0305565_17243090.jpg



c0305565_17321165.jpg





   ガーデンシクラメンのポット苗がずらり。
c0305565_17245892.jpg





   〔プチティアラ〕とはまた可愛らしい名前を付けたものだ。
c0305565_17252914.jpg





   中輪系F1の〔ひらり〕上から見るのに良いのかな?
c0305565_17255038.jpg





   〔ネオゴールデンガール〕は優しい黄色がステキ。
c0305565_17262137.jpg





   〔優雅な光〕とはまたネーミングも凄い。
c0305565_17264050.jpg





   紫色って、シクラメンでは初めて見たような。
c0305565_17265494.jpg





   ランドセルのCMみたいな〔天使のはね〕
c0305565_17272716.jpg



c0305565_17273862.jpg





   これはまた変わった形の〔カール〕   
c0305565_17282309.jpg





   原種シクラメン、コウムの 〔スノープリンセス〕
c0305565_17284756.jpg

by h6928 | 2018-12-02 18:12 | 季節もの・初冬 | Comments(4)


どうもこの頃天気はパッとしなくて、
天も低く肥えた馬の騎馬軍団もやって来られなそうな、
あまり「らしくない」秋の空が続いている。

昨日 ( 10/17 ) も朝の内こそ日差しが届いていたのに、
いつの間にか空はドンヨリと重苦しい雲に覆われてしまった。

そうこんな日には近くでテキトーに撮影も済まそうと、
鼻高展望花の丘に午後行ってみた。

今年は暑さを避けて、あちこちウロウロしている間に、
ここでの花のピークは過ぎてしまったようで、
もうそろそろ「終活」期に入っているようだった。

それでも、来たからには何か撮ろうと徘徊しているうちに、
何と‼天候が回復傾向に‼、奇跡じゃぁ~‼
ってなもんで喜び勇んで撮りまくる、
欲張りなジジイ根性に支配されてしまったのだった。

そうして・・・撮り終えて帰る頃には、
また空はドンヨリと暗くなっていたのだった。

まるでボク(だけ)の為の晴れ間?って、
勝手に思ったって良いよね104.png





   コスモスを撮り始めたら天気が回復傾向に。超ラッキー。
c0305565_17380633.jpg



c0305565_17383276.jpg



c0305565_17390662.jpg



c0305565_17392389.jpg



c0305565_17400063.jpg



c0305565_17403546.jpg


   せっかくの青空に。空抜きも撮っておきたかった。
c0305565_17411592.jpg





   キバナコスモスは花期が過ぎ大半は処分され、貴重な残り物。
c0305565_17413203.jpg


   この日の虫がらみはこれだけ。セイヨウミツバチさんと。
c0305565_17415420.jpg


   やっぱり空抜きも撮っておきたいよね。
c0305565_17422278.jpg





   あまり見る人もいなかった、センニチコウも撮ってあげた。
c0305565_17424316.jpg





   榛名の山々をバックに、センニチコウやヤナギバヒマワリ。
c0305565_17431615.jpg





   最後の一輪、トロロアオイ。良くぞ咲いていてくれた。
c0305565_17434610.jpg

by h6928 | 2018-10-18 18:35 | 季節もの・中秋 | Comments(2)


昨日 ( 10/11 ) は曇りで始まって、
午後には雨の予報が出ていた。

とりあえずジョイフル本田・新田店に向かって、
雨が運良く降らなければ
ガーデンで撮れるだろうと行ってみた。

ところがそんなことを想っている時って、
皮肉にも天気予報は当たる。
途中からもう降り始めてしまった。

それでも抜け目のないジジイは、
そんなときのためにグリーンセンターの
屋根付きの鉢物売り場で撮ることも想定済み。

そこでお邪魔虫にならないように撮って来たのだった。

案外暗いので、ISO感度は1250で撮っている。





   もうポインセチアが。「プリンセチア」って名前もイイネ。
c0305565_17340917.jpg





   店お勧めガーデンシクラメンの「ファンタジア」。
c0305565_17342660.jpg



c0305565_17343789.jpg





   これは、その他のガーデンシクラメンたち。
c0305565_17345580.jpg
 




  花苗コーナーのポンポンマム。初めて見る名前。かわいい。
c0305565_17353219.jpg





   スプレーマムの、この品種は切り花でも見かける。
c0305565_17355542.jpg





   リンゴの「ふじ」の苗木には美味しそうな実がなっていた。
c0305565_17361947.jpg





   アンスリウムは派手なものを選んで撮った。
c0305565_17365225.jpg





   不気味可愛い!? こんなクマさんもいたよ。
c0305565_17371695.jpg





   もうすぐハロウィン。リースも売られていた。
c0305565_17373966.jpg
 




   ハロウィンと言えば、カボチャ。おもちゃカボチャが可愛い。
c0305565_17375620.jpg


c0305565_17381456.jpg



c0305565_17384247.jpg



c0305565_17390018.jpg

by h6928 | 2018-10-12 18:19 | 季節もの・中秋 | Comments(2)


昨日 ( 10/02 ) は、まだ天気も上々だったので、
久しぶりに武蔵丘陵森林公園に行ってみた。

出掛ける前に念のためネットで調べてみたところ、
1日は台風24号の後片付けのために臨時閉園していたとのこと。
2日からは再開する、ってことで一安心。

実際に行ってみると、
なるほど臨時閉園するだけのことはあって、
予想以上にダメージを受けていたのを目の当たりにした。

自宅辺りは何事も無かったから軽く考えていたけれど、
南隣の県では強風が吹いていたのだった。
サイクリングコースはまだ閉鎖中で、
開園しているところでも部分的に立ち入り禁止区域もある。

生木の太い枝が折れて、まだ片付けきらないのも見えるし、
園路にもまだ落葉には早すぎる緑の葉が散乱している。

そんなこんなで、
時間もあまりなかったし園の約半分くらいを回っただけで、
収穫も乏しいまま帰る羽目になった。

この日のお供だったキヤノンのコンデジが、
イマイチ働けなかった、と文句を言いたそうだった。





   コルチカムはちょうど花盛り。行列は難しかったので、これだけで。
c0305565_17402374.jpg



c0305565_17404472.jpg



c0305565_17405462.jpg





   一旦倒れても起き上がってくる、コスモスのしぶとさ。
c0305565_17411740.jpg





   イチモンジセセリのストーカー君(後のコ)。
c0305565_17413782.jpg





   まだ色付きはイマイチ、サンシュユの 実。一見美味しそう。
c0305565_17415450.jpg





   原種シクラメンのヘデリフォリウム。落ち葉の少ない所を。
c0305565_17422399.jpg



c0305565_17423851.jpg



c0305565_17425180.jpg





   中央口にはカボチャのオブジェが。一番大きいのを撮った。
c0305565_17431148.jpg





   グリーントンネルを外から。沖縄・奄美の蔓植物で構成。
c0305565_17433321.jpg


   オキナワズズメウリは「かぁ~わいぃ~!」って人気だった。
c0305565_17434538.jpg



c0305565_17435552.jpg





   ペチュニアが咲く丘は、広角側で迫ってみた。
c0305565_17440621.jpg

by h6928 | 2018-10-03 18:41 | 季節もの・中秋 | Comments(2)

🌼 花園でお花を 🌼


昨日 ( 08/23 ) は西日本の方へと台風が向かっているとかで、
関東ではその余波か、雲が多めで蒸し暑くなった。

それでも一頃ほどではないさ、とタカをくくって、
埼玉県深谷市にあるJA花園農産物直売所に花を撮りに行った。
正直、ちょっと軽く見過ぎたね・・・と反省する羽目になった。

鉢花の売り場は、知ってはいたが温室なのだった。
窓は開け放ってあるし、まさか暖房はしていないだろうが、
想像を超えて暑いのだ。

時々思い出したように雲の切れ間から
太陽さんが燦々と照ってくる。
お花が萎れないようにお水もたっぷり補給しているから、
蒸し暑さも極みといえ、とても長居はできなかった。

今年は最後のチャンスと、サギソウを撮るのが主目的だったのに、
これも元気なく間延びした売れ残りが3ポットあっただけ。
かわいそうに、陳列台からだらしなく垂れ下がっていた。

せめて来たからには上手に撮ってあげようと、
最大限の悪足掻きを試みるのがやっとだった。





    琉球アサガオって、真昼間でもけっこう咲き続けるんだね。
c0305565_17435534.jpg






   オタカンツス・カエルレウスは、流通名ブルーキャッツアイ。
c0305565_17441258.jpg






   このデュランタの品種名は「ときめき」。
c0305565_17453134.jpg






   小ぶりで、派手過ぎないハイビスカス。
c0305565_17442384.jpg






   鉢植えのムクゲ。背は低くても咲くんだね。
c0305565_17443255.jpg






   ニチニチソウも3色ほど撮ってみた。
c0305565_17444461.jpg



c0305565_17445320.jpg



c0305565_17450287.jpg






   まだ珍しい花、バロータ・スペシオサ。ちっちゃなアマリリスのよう。
c0305565_17451721.jpg






   売れ残りの悪条件の中で、せめてサギソウもこれくらいは。
c0305565_17460097.jpg



c0305565_17461185.jpg


   モノクロ加工も試してみたり。
c0305565_17461991.jpg

by h6928 | 2018-08-24 18:34 | 花卉・野菜 | Comments(2)


ちょっと前になるけれど、今回のはぐんまフラワーパークから。

フラワーパークという名の割には、花が乏しく冬枯れの雰囲気が濃く、
相変わらず客足も伸びないようで、ほぼ貸し切りで撮れる感じ。

それだけに被写体探しも苦労した。

そんな中で、足元に注意を払っていないと見過ごしてしまいそうな、
背の低いスノードロップが咲いていて、それを中心に載せてみた。

前回の雪が消えてから咲いたものばかりのようで、
傷みも無く可憐な姿だったからちゃんと撮ってあげないと、
カメラマンの腕の悪さがバレてしまいそうで、怖いなぁ105.png

白兎が最高!! とか言われちゃったらヤバいんだけど・・・・
(と、陰の声)



   寒紅梅が青空に映える。
c0305565_17295384.jpg




c0305565_17300755.jpg





   スノードロップがわらわら咲きだしていた。
c0305565_17302335.jpg




c0305565_17303970.jpg




c0305565_17305707.jpg




c0305565_17311892.jpg




c0305565_17313351.jpg




c0305565_17315153.jpg




c0305565_17320596.jpg




c0305565_17321625.jpg




   クリスマスローズとのコラボもあり。
c0305565_17322804.jpg





   黄色いクロッカスは、まだこれだけしか咲いていない。
c0305565_17324167.jpg





   露地植のスイセンも咲いていた。
c0305565_17324922.jpg





   おまけに、ジャンプしている白兎。残雪がそう見えたので102.png
c0305565_17330427.jpg

by h6928 | 2018-02-19 18:02 | 植物園 | Comments(2)

花売り場で春の花


このところ水辺の大きな鳥以外は鳥さんに疎遠なので、
昨日 ( 02/10 ) は、天候もパッとしなかったし、
花売り場の花を撮ることにした。

何とも安直な発想だなぁ・・・とは思うけどね。

行った先は埼玉県深谷市のJA花園農産物直売所。
花園という地名に相応しく、
花の生産が盛んで売り場にもたくさん出回る。

お目当ては、この時期らしくフクジュソウ。
今年はやっぱり寒いのか、
さすがのフクジュソウも遅れ気味のよう。

去年は咲いていた赤味の濃い品種は、
葉先が出ていたくらいだった。
とりあえず、咲いていて品種名が判るものだけ撮って来た。

他の花も華々しく咲いていたけえれど、
厳選して春らしいものだけを載せてみたので、どうぞ179.png




   まずはフクジュソウ6品種から、トップは「白楽」
c0305565_17402661.jpg





   「爪折笠」
c0305565_17403945.jpg









   「金世界」
c0305565_17404861.jpg





   「佐渡素心」
c0305565_17410100.jpg





   「七変化」
c0305565_17411257.jpg





   「三段咲」
c0305565_17412752.jpg





   ここから4枚はボケで、まずは「国華」
c0305565_17414257.jpg





   これと次は「東絞り」
c0305565_17415329.jpg





c0305565_17421974.jpg





   「越の輝」
c0305565_17422965.jpg





   ただ「水仙」という表示があった
c0305565_17424522.jpg





   プリムラ・マラコイデス
c0305565_17425865.jpg





   ラナンキュラス
c0305565_17431226.jpg





   見事に花付きの良い花月
c0305565_17432406.jpg

by h6928 | 2018-02-11 18:29 | 花卉・野菜 | Comments(10)


昨日 ( 02/06) は、
先月31日に行ったジョイフル本田・新田店の、
グリーンセンターに味を占めてまた行ってみた。

さすがに売れ行きが良いのか、
一週間で展示の配置が変わっていたりして、
新しい植物も見られる。

そんな中から、今回はサボテンを中心に集めてみた。

実物はボクの握りこぶしの半分以下のものばかりでも、
接写してみるとなかなか面白い。

外は木枯し紋次郎(古っ!!)でも登場しそうな上州の冬でも、
館内は適度に暖房が効いていて過ごしやすい。
お花もいっぱいで、
この時期はこういうところで過ごすのもいいなぁ。





   常緑アジサイ3品種。どれも装飾花がとても大きい。
c0305565_17353009.jpg



c0305565_17354101.jpg



c0305565_17355132.jpg





   ラックス系ラナンキュラス3品種
c0305565_17360974.jpg



c0305565_17362349.jpg



c0305565_17363232.jpg





   サボテンの棘の色々も、良く見れば個性的。
c0305565_17365767.jpg



c0305565_17371263.jpg



c0305565_17372930.jpg



c0305565_17374860.jpg



c0305565_17375760.jpg





   花サボテンもなかなか可愛い。
c0305565_17383836.jpg



c0305565_17385443.jpg





   そしてこちらはお馴染みのシャコバサボテン。
c0305565_17390992.jpg

by h6928 | 2018-02-07 18:11 | 花卉・野菜 | Comments(2)

久しぶりの温室で


昨日 ( 01/29 ) は、ここ数日間にしてはけっこう暖かくて、
残っていた雪もかなり溶けて来た。

それで、敷島公園のバラ園で冬バラでも撮ろうと行ってみた。
いやぁ~、最近は思惑が外れてばかりだなぁ。

またもや大外れで、さすがに上州の極寒には耐えられず、
咲いているバラなんて一つもない。
おまけになにやら工事中で立ち入れる場所も少ないと来ている。

でも、唯一の救いは、期待していなかった温室。

昔は、この温室はとても充実していて、
小さいながら見ごたえがあった。

けど、最近は様々な経費削減、特に人件費削減のためか、
えらく簡略化されて見ごたえが無くなっていたのだ。

それでも入ってみると、相変わらず展示されている植物は寂しい。
端から期待していない分、わずかに咲いていた花があって、
「渡りに船」とか「溺れる者は藁にも縋る」ってもんで、
咲いていてくれたことそのものがありがたく思えた。

それにしても、暖かくなったこの日に、
暖房が効きすぎて息苦しくなったのにはマイッタね。
経費節減は???どうなったの?って逆に笑えた106.png




   温室の中は、まずブーゲンビレアが目立っていた。
c0305565_17354895.jpg





   少し寄ってみると、「花」の様子がわかる。
c0305565_17353019.jpg





   中央の三つが、それぞれ本当の花。
c0305565_17361786.jpg





   花それぞれは微妙にずれて咲くようだ。
c0305565_17363282.jpg





   花に見える苞は3枚でワンセット。
c0305565_17364289.jpg





   本当の花は、ほとんど三つ子でワンセット。
c0305565_17365964.jpg





   ハイビスカスは小ぶりの地味な品種。
c0305565_17373094.jpg




c0305565_17374522.jpg





   鉢植えのアッサムニオイザクラも咲いていた。
c0305565_17380226.jpg




c0305565_17382502.jpg





   カランコエっぽいけど、巨大だから違うのかな?
c0305565_17384821.jpg





   温室の外に出れば、梅一輪 一輪ほどの春だいね。
c0305565_17390251.jpg





   怪しいオジサンがアヤシイ写真を撮っている。
c0305565_17391898.jpg

by h6928 | 2018-01-30 18:40 | 植物園 | Comments(2)