タグ:アジサイ ( 47 ) タグの人気記事


昨日 ( 07/13 ) は、
午後から雨の予報が出ていたけれど、
我が家あたりでは朝の内は晴れ間も見えたりして
前日の晴れた名残りが未練がましいように垣間見えた。

そんなことで、晴れには期待しないで、
もしも雨が本降りになったら帰れば良いやと
9日ぶりに軽井沢レイクガーデンに行ってみた。

晴れ間が見えていたのは松井田の入り口辺りまでで
長野県に近付くにつれて霧が濃くなる。
軽井沢ではもう完璧に曇り空。
気温もなんかヒンヤリ・・・。

まぁ、そこが軽井沢の良いところで、
今のところは暑さ知らずだ。

虫さんはその気温の低さのためか、
あまり出てくれなかったけれど、
花は色々咲いていて目移りがするくらい楽しめた。

本来浮気性のボクには性に合っているのかな?
(なぁ~んて嘘ですよ、一途なボクですから105.png。)

冗談はさておいて、
トップローズシーズンはひとまず終わって、
今は梅雨が明けるまで次々に地味系の花が楽しめそう。

梅雨が早く開けないかなぁ・・・とか思っていると、
明けたとたんに今度は猛暑日続き・・・ってパターンだって
昨今の気象ではあながち否定しきれないものがあるからねぇ、
ほんと、程々のらしさ程度になって欲しいものだなぁ。






   4日にはツボミだったセンペルビウムが、綺麗な花を咲かせていた。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_17505972.jpg



   せっかくのマクロレンズだから、このくらいアップも良いかな?
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_17512939.jpg



   アキレア〝ラブパレード”は、セイヨウノコギリソウの大きな花バージョン。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_17522956.jpg



   ヘリアンサスの〝サマーピンク”。不思議な葉色からこんな花が147.png
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_17525630.jpg



   ピンクアナベルは、あちらこちらにふっと顔を見せる。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_17540627.jpg



   外がピンクで内は白のアナベル、ピコティシャルマン。ここでしか見たことない。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_17542301.jpg



   こちらはグリーンのアナベル。葉を見るまでアナベルと気付かなかった。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_17554904.jpg



   よく見るとピンクの両性花も見える。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_17562680.jpg



   白くなったアナベルの手前にいたクモさん。こんな写真撮ったのは初めて。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_17564919.jpg



   ディエラマは「天使の釣り竿」とも。長い間の丹精が稔って、初開花。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_17574262.jpg



   セントーレアは総苞片が種ごとに個性的でおもしろい。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_17582607.jpg



   まだ咲き始めたばかりのクガイソウに、早速ハチたちがやってくる。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_17585309.jpg



   「秋の花」っぽいツリガネニンジンがもう咲き始めていた。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_17590871.jpg



   エリンジウム〝ブルーグリッター”は、すくすくと伸びて花もいっぱい。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_17593711.jpg



   ウィルモッツゴーストの方には、トラマルハナバチが忙しそう。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_17595373.jpg



   クサレダマは、草+レダマ(マメ科の低木)で、草本のレダマの意とか。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_18002283.jpg



   アサザの咲くレイクに訪れたミヤマカラスアゲハさん。苦労の痕を翅に刻む。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_18003986.jpg



   黄緑色のホスタの葉っぱにいた、ベニシジミ。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_18005887.jpg



   まだ若そうなクロイトトンボを下方向から狙ってみた。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_18011335.jpg



   顔の黄色い三角おにぎりマークが目立つ、コアシナガバチと発展途上の巣。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_18023016.jpg



   ヘメロカリス類には良く集団で見られる、キスゲフクレアブラムシ。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_18021167.jpg



   タチアオイはまだ一番下の花も綺麗で、さすが避暑地って実感。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_18014021.jpg



   まだまだこんなに賑やかな咲いているバラも楽しめる。
梅雨さ中 またまたレイクガーデンで花や虫_c0305565_18025542.jpg

by h6928 | 2020-07-14 19:58 | 季節もの・梅雨時 | Comments(2)


昨日 ( 06/19 ) は予報されたように朝から雨。
降り方は強まってみたり弱まったり、時には休憩も入れて、
なんかずいぶんノンビリと気ままに降っている感がある。

まぁ、予報通りだから家にいることにして、
撮り溜まってしまった写真の整理なんぞをしながら、
溜まってしまった疲れの方も、
休養することでサヨナラしてもらう。

そうこうしていても、
外を見て雨が止んでいたりすると、
やっぱり運動がてらカメラ散歩に出たい衝動には負けて、
傘は降っていなくても一応持って、
カメラももちろん帯同して家を出る。

オリンパスのミラーレスに60mmマクロの軽いセットは、
雨の日でも苦にならないのが好い。

適当に足の向くまま気の向くまま撮り歩いていると
いつの間にか雨がまた降りだす。
カメラを濡らさないうちに帰ろうか・・・・。
って、そんなことでも何とか撮れてしまうから
毎度ながら
雨の日のカメラ散歩はやめられませんなぁ105.png






   雨の日の黄色い灯みたいに、心も明るくしてくれそうなキンシバイ。
梅雨さなか アジサイなど色々と_c0305565_17225412.jpg



   こちらはヒペリカム・ヒドコート。花は大きく、葉が十字対生。
梅雨さなか アジサイなど色々と_c0305565_17230767.jpg



   また別の場所にはビヨウヤナギもまだ咲いていたので、3種揃った。
梅雨さなか アジサイなど色々と_c0305565_17233232.jpg



   6月で雨とくれば、そりゃぁもうアジサイは外せないよね102.png
梅雨さなか アジサイなど色々と_c0305565_17235775.jpg




梅雨さなか アジサイなど色々と_c0305565_17241497.jpg




梅雨さなか アジサイなど色々と_c0305565_17243131.jpg




梅雨さなか アジサイなど色々と_c0305565_17245814.jpg




梅雨さなか アジサイなど色々と_c0305565_17252326.jpg




梅雨さなか アジサイなど色々と_c0305565_17255778.jpg




梅雨さなか アジサイなど色々と_c0305565_17261799.jpg




梅雨さなか アジサイなど色々と_c0305565_17263830.jpg



   ホタルブクロは、晴れた日よりも雨天に撮った方がしっくりくるなぁ。
梅雨さなか アジサイなど色々と_c0305565_17270760.jpg



   零れ種から生えたコスモスが、寂しげでも健気に佇んでいた。
梅雨さなか アジサイなど色々と_c0305565_17272990.jpg



   膨らみ始めたブルーベリーの実がかわいい。
梅雨さなか アジサイなど色々と_c0305565_17274944.jpg



   マダケの開拓者たる細い貧弱な筍に、水滴が乗っている。
梅雨さなか アジサイなど色々と_c0305565_17282040.jpg



   手前にあったもう少し太目なのに、もっと接近してみる。
梅雨さなか アジサイなど色々と_c0305565_17283694.jpg



   ナガミヒナゲシの夥しい数の果実。来年は凄いことになりそう。
梅雨さなか アジサイなど色々と_c0305565_17285679.jpg



   黄色い花になんかいるから、ブチヒゲカメムシが目立っちゃってたよ。
梅雨さなか アジサイなど色々と_c0305565_17290866.jpg

by h6928 | 2020-06-20 18:33 | 季節もの・梅雨時 | Comments(2)


昨日 ( 06/16 ) も良く晴れて、
猛暑日にすぐにも届きそうなほど暑くなった。

それでも、夕方には雷雨の確率も高そうだと
予報では伝えているからその雨に少しは期待して、
アジサイでも撮れたら撮ろうと
前橋の荻窪公園に行ってみた。

「撮れたら」というのは、
去年のここのアジサイはもう壊滅に近いほど
花付きが悪かったので期待する方が無理っちゅうもんだ。

それでも、去年は単純に
剪定の時期を間違えたのが原因ならば
今年こそ同じ過ちは犯さないだろうし、
公営の公園のことだから
きっと「善処」はしてくれるはず。

っていう期待くらいはさせて欲しいものだ。

で、実際に行ってみると、
うん、まぁ、そこそこには咲いていてくれた。
初めて訪れた時の目を見張るほどには、まだ程遠くても、
来園者を失望させない程度には回復しているから許せるかナ。

なぁ~んてね・・・・、
ずいぶん上から目線で書いてしまったよ、このオッサン106.png






   雨ならぬ、日光がたっぷり降り注ぐピーカンの下、映えるアジサイ。
ピーカンのアジサイと 久々にオオミズアオ_c0305565_17195396.jpg



   訪花していたカマキリのお子さん、大きくなったなぁ。
ピーカンのアジサイと 久々にオオミズアオ_c0305565_17200549.jpg



   雨が降ったらこの花、中に水が溜まりそう・・・なんて、余計な心配?
ピーカンのアジサイと 久々にオオミズアオ_c0305565_17201988.jpg



   去年はこんな風に撮れないほど淋しかったけれど、今年は復活だね。
ピーカンのアジサイと 久々にオオミズアオ_c0305565_17204833.jpg




ピーカンのアジサイと 久々にオオミズアオ_c0305565_17210431.jpg



   アナベルは、まだ白くなりきれてない方が圧倒的に多い。
ピーカンのアジサイと 久々にオオミズアオ_c0305565_17212196.jpg



   ピンクアナベルは成長の遅れているくらいの方が可愛かったり。
ピーカンのアジサイと 久々にオオミズアオ_c0305565_17214583.jpg



   色んな品種の花もいくつかね。
ピーカンのアジサイと 久々にオオミズアオ_c0305565_17220373.jpg



ピーカンのアジサイと 久々にオオミズアオ_c0305565_17221816.jpg



ピーカンのアジサイと 久々にオオミズアオ_c0305565_17223248.jpg



ピーカンのアジサイと 久々にオオミズアオ_c0305565_17224764.jpg



   晴天をより強調したくて、空にも抜いてみたりする。
ピーカンのアジサイと 久々にオオミズアオ_c0305565_17231280.jpg




ピーカンのアジサイと 久々にオオミズアオ_c0305565_17232425.jpg



   これ、よく見ると暑さにゲンナリしている感じなんだよね。
ピーカンのアジサイと 久々にオオミズアオ_c0305565_17235611.jpg



   ナツツバキもぼちぼち咲き始めた。もうすぐ夏至だもんね。
ピーカンのアジサイと 久々にオオミズアオ_c0305565_17240819.jpg





   久々に見たオオミズアオ。何度見てもこの妖艶さには嵌るなぁ。
ピーカンのアジサイと 久々にオオミズアオ_c0305565_17244269.jpg




ピーカンのアジサイと 久々にオオミズアオ_c0305565_17245659.jpg




ピーカンのアジサイと 久々にオオミズアオ_c0305565_17251254.jpg

by h6928 | 2020-06-17 18:19 | 季節もの・梅雨時 | Comments(4)

梅雨入り寸前のアジサイ


今日の午前中までは爽やかな晴天で、
午後から雨の予報が出ているなんて信じ難かったけれど、
最近の天気予報は精度が高く大きな外れは無い。

それが証明されるかのように
午後にはしっかり本降りの雨になり、関東も梅雨入りした。

で、たぶんそうなるであろうと想定して、昨日 ( 06/10 ) は
群馬の森に『梅雨入り寸前のアジサイ』を撮りに行った。

この日もその前日と同じように猛暑日寸前まで気温が上がり、
さしもの半日陰に咲くアジサイも暑そうに見えた。
中にはもう水分が蒸散しすぎて項垂れているものもある。

そんな可哀想な花は気の毒で撮れないけれど
元気そうなのを選んで
魅力を最大限引き出してあげるように努めた。

「娘十八番茶も出端」と言えば今は
それって、セクハラよ‼
って叱られちゃうのかなぁ?

まだ咲きたてで汚れも傷みも無いアジサイに
うっとり見惚れながら撮っていたボクは
ロリコンジジイとか言われたら返す言葉もないか106.png




ともあれ、キャプション無しの18枚を、じっくりご覧あれ102.png
梅雨入り寸前のアジサイ_c0305565_17374863.jpg




梅雨入り寸前のアジサイ_c0305565_17381770.jpg




梅雨入り寸前のアジサイ_c0305565_17384220.jpg




梅雨入り寸前のアジサイ_c0305565_17391072.jpg




梅雨入り寸前のアジサイ_c0305565_17392764.jpg




梅雨入り寸前のアジサイ_c0305565_17394877.jpg




梅雨入り寸前のアジサイ_c0305565_17401566.jpg




梅雨入り寸前のアジサイ_c0305565_17405494.jpg




梅雨入り寸前のアジサイ_c0305565_17413068.jpg




梅雨入り寸前のアジサイ_c0305565_17415208.jpg




梅雨入り寸前のアジサイ_c0305565_17430806.jpg




梅雨入り寸前のアジサイ_c0305565_17432107.jpg




梅雨入り寸前のアジサイ_c0305565_17444791.jpg




梅雨入り寸前のアジサイ_c0305565_17450451.jpg




梅雨入り寸前のアジサイ_c0305565_17453827.jpg




梅雨入り寸前のアジサイ_c0305565_17460612.jpg




梅雨入り寸前のアジサイ_c0305565_17462812.jpg




梅雨入り寸前のアジサイ_c0305565_17480173.jpg

by h6928 | 2020-06-11 18:18 | 季節もの・初夏 | Comments(4)


昨日 ( 09/04 ) も、
いつ雨が降りだしても不思議ではないような、
ぐずついた空模様だった。

遠出をしてまで良い写真が撮れる場所も無いので、
少し前に地元紙に載っていた
丹生湖のヒマワリでも撮るか・・・と、
冷やかしの気持ちでとりあえず行ってみた。

一昨年から、堤の安全性確保のための調査を実施しているとかで、
人造湖の水が抜かれて、湖底の大部分が露出しているのだが、
その湖底にヒマワリを植えて観光資源にしている
とかが写真入りで紹介されていたのだ。

でも、実際に行ってみたらほとんど雑草だらけ。
ヒマワリなんか一見しただけでは全く分からない。
あの新聞写真はどこを撮ったの????と、
はてなマークをいっぱい贈呈したい気分。

またやられたぜ!新聞写真。
しかも、ご丁寧に「湖底は立ち入り禁止」の表示まで出ている。
湖底に降りられることを期待して訪れる人も多いのでは?
と、新聞を見る限り思える。まるで詐欺だよ。

なんてね、文句タラタラ言っていても仕方ないので、
転んでもただでは起きませんよ、ってことで、
そこら辺の物を撮って来たんさぁね。

帰りには雨になり、
夜までずっと涙雨っぽかったよ。





   今年のアジサイはまだ咲きたてのが見られる。葉はさすがに・・・。
閑散としてた丹生湖で 花や虫_c0305565_17385619.jpg



閑散としてた丹生湖で 花や虫_c0305565_17390846.jpg



閑散としてた丹生湖で 花や虫_c0305565_17392077.jpg



閑散としてた丹生湖で 花や虫_c0305565_17393109.jpg





   ここのコムラサキも、紫に染まっている実があった。
閑散としてた丹生湖で 花や虫_c0305565_17394506.jpg


   隣の木ではまだ実は緑。そこに大きなミノムシを見つけた。
閑散としてた丹生湖で 花や虫_c0305565_17395670.jpg





   ヤブマオの白く地味な花でも、他の花が乏しいとありがたく見える。
閑散としてた丹生湖で 花や虫_c0305565_17402166.jpg





   「一人でも千人105.png」とかつい言ってみたくなる、センニンソウ。
閑散としてた丹生湖で 花や虫_c0305565_17403621.jpg





    昼でも薄暗かったから萎まずにいた?マメアサガオの花。
閑散としてた丹生湖で 花や虫_c0305565_17405356.jpg





   思いがけず出逢ってしまった、ヒメアカネの♀かな?   
閑散としてた丹生湖で 花や虫_c0305565_17412274.jpg


閑散としてた丹生湖で 花や虫_c0305565_17413380.jpg





   シロヒトリっぽいっけど確証は持てない、美白なガ。
閑散としてた丹生湖で 花や虫_c0305565_17414805.jpg





   このコって、黒帯が広いタイプのヤマトシジミ・♂?
閑散としてた丹生湖で 花や虫_c0305565_17421019.jpg





   このくらいはっきり特徴が出ていればオオチャバネってわかるよね。
閑散としてた丹生湖で 花や虫_c0305565_17422238.jpg



閑散としてた丹生湖で 花や虫_c0305565_17423476.jpg





   まだ夏型のキアゲハさん。
閑散としてた丹生湖で 花や虫_c0305565_17430233.jpg





   えっ!? セリだったらキアゲハじゃないの? たまたまのアゲハさん。
閑散としてた丹生湖で 花や虫_c0305565_17431641.jpg



閑散としてた丹生湖で 花や虫_c0305565_17432882.jpg

by h6928 | 2019-09-05 18:49 | 季節もの・初秋 | Comments(2)


昨日 ( 08/03 ) あたりが、
このところの猛暑のピークかと言われていて、
土曜日だし一日家で冷房を利かしてゴロゴロしていようかな?
とは思ったものの結局午後になると出かけてしまった。

目指したのは、そう遠くなくて標高が少し高いところ、
として渋川総合公園&群馬県憩の森を選択。

せめて一番暑い時間帯だけはそこで過ごしながら、
写真も何とか撮れるので一石二鳥だわい。

夕方になって帰って来ても、
市街地はなかなか熱が冷めないなぁ。暑い。
二階の窓はなるべく開けはなって外の空気を入れるが、
外の空気も暑さが残っているんだいねぇ~。

昨日がピークはまんざら嘘でもなく、
今日は1℃くらいは低い。

ま、数値だけで実感は全く伴わんさ。






   公園一帯にアラゲハンゴンソウがすっかり定着している。
少しでも涼を求めて・・・_c0305565_17563555.jpg


   黄色いテルテル坊主? 雨降れ坊主が欲しいよぉ~。
少しでも涼を求めて・・・_c0305565_17565000.jpg


   黄色味の薄いタイプの花も少しある。
少しでも涼を求めて・・・_c0305565_17570571.jpg





   最近減少著しいゲンノショウコの花を見つけると嬉しい。現の証拠写真105.png
少しでも涼を求めて・・・_c0305565_17572306.jpg





   タケニグサの花も撮ってみると面白い、かな?
少しでも涼を求めて・・・_c0305565_17582951.jpg





   このキタキチョウは、コセンダングサの花がお好きなよう。
少しでも涼を求めて・・・_c0305565_17585072.jpg





   クズの葉っぱで、コミスジが小休止中。
少しでも涼を求めて・・・_c0305565_18032210.jpg





   ヤマアジサイは「もう終わりましたよ」と裏返しになって伝えてる。
少しでも涼を求めて・・・_c0305565_17590816.jpg





   8月になっても、まだ頑張っているガクアジサイもある。
少しでも涼を求めて・・・_c0305565_17592280.jpg





   この時期、タマアジサイが旬を迎えつつある。
少しでも涼を求めて・・・_c0305565_17594409.jpg


   タマアジサイの語源は、このツボミの状態から。
少しでも涼を求めて・・・_c0305565_17595422.jpg


   玉はこんな風にほどけてくる。
少しでも涼を求めて・・・_c0305565_18000777.jpg


   咲いた両性花の方には、いろんな虫が訪れて賑やか。
少しでも涼を求めて・・・_c0305565_18002162.jpg





   ウリノキの実はまだ緑色。艶のある濃紺になる日が待ち遠しい。
少しでも涼を求めて・・・_c0305565_18003968.jpg





   ハナイカダの実がもう、すっかり完熟。
少しでも涼を求めて・・・_c0305565_18010822.jpg





   宙ぶらりんのイモムシさん、調べたらトビネオオエダシャクみたい。
少しでも涼を求めて・・・_c0305565_18015701.jpg





   ジョロウグモも脱皮したばかりで、どんどん成長しているんだね。
少しでも涼を求めて・・・_c0305565_18014343.jpg





   クマさん出没注意喚起のポスターで、一番怖そうな絵だったよ。
少しでも涼を求めて・・・_c0305565_18021403.jpg

by h6928 | 2019-08-04 18:53 | 季節もの・夏 | Comments(2)


昨日 ( 07/08 ) もやっぱり梅雨らしさ全開のお天気で、
なんかあまり軽装でいると薄ら寒いくらいの日になった。

去年は6月には梅雨が明けて、
7月には暑くて堪らなかったなんて、
たった一年前のことでも信じられない気がする。

そんなおり、
まだ大塩湖周辺のアジサイが綺麗だろうか?
と気になって行ってみた。

できればヤマユリが撮れればもっと良いのに・・・、は
そっちはまだまだつぼみも硬い緑のままで残念。

アジサイの方は思いの外まだ鮮度落ちはしておらず
艶っぽいのが多くて被写体としては充分役に立ってくれた。

どうせなら霧雨くらいなら降ってくれた方が良かったのに、
雨は帰ってきた夕方から夜にかけて降っていた。

今時の若者なら
「(・д・)チッ  雨・・・使えねぇなぁ・・・。」
とか呟くのだろうか?






   小暑を過ぎたのにまだ艶っぽさは失われない、7月のアジサイたち。
大塩湖畔で 7月のアジサイ ほか_c0305565_17500290.jpg



大塩湖畔で 7月のアジサイ ほか_c0305565_17502198.jpg



大塩湖畔で 7月のアジサイ ほか_c0305565_17503409.jpg



大塩湖畔で 7月のアジサイ ほか_c0305565_17504596.jpg



大塩湖畔で 7月のアジサイ ほか_c0305565_17510513.jpg



大塩湖畔で 7月のアジサイ ほか_c0305565_17512283.jpg



大塩湖畔で 7月のアジサイ ほか_c0305565_17513530.jpg



大塩湖畔で 7月のアジサイ ほか_c0305565_17514774.jpg



大塩湖畔で 7月のアジサイ ほか_c0305565_17520016.jpg



大塩湖畔で 7月のアジサイ ほか_c0305565_17521173.jpg



大塩湖畔で 7月のアジサイ ほか_c0305565_17523122.jpg



大塩湖畔で 7月のアジサイ ほか_c0305565_17524279.jpg



大塩湖畔で 7月のアジサイ ほか_c0305565_17525500.jpg


   アオサギとのコラボもそうそうできないから、外せない。
大塩湖畔で 7月のアジサイ ほか_c0305565_17530505.jpg






   うすら寒い日で、午後でもネムノキの花があまり傷まないまま。
大塩湖畔で 7月のアジサイ ほか_c0305565_17534372.jpg






   野生化したキュウイには、しっかり実がなっていた。すごい‼
大塩湖畔で 7月のアジサイ ほか_c0305565_17535319.jpg






   背景の単純化は湖面に抜くことで決まり。枯草にぶら下がったカノコガ。
大塩湖畔で 7月のアジサイ ほか_c0305565_17533274.jpg






   湖面にぷっかり浮かんだ、夏羽のカイツブリ。凛々しいなぁ。
大塩湖畔で 7月のアジサイ ほか_c0305565_17532110.jpg






by h6928 | 2019-07-09 18:31 | 季節もの・梅雨時 | Comments(2)


昨日 ( 07/01 ) も午前中にザーザー降りの雨になったりして、
撮影に出られるか心配になったものだけれど、
まぁその内に何とか止んでくれてやれやれ一安心。

空模様はスッキリしないので、
やっぱりいざとなれば屋根のある所・・・と
無難な選択でフラワーガーデン泉で撮ることにした。

ここは園芸植物の苗やら鉢植えを売っているお店で、
品揃えも興味深いものが多く、見て楽しみつつ撮れるのが良い。

当然、買い物客の邪魔にならないように気を遣いながらでも、
月曜日で雨模様となればごった返すことも無く、
撮影環境としては悪くない。

それにしても、周辺は田んぼも多く時節柄湿度も高まり、
気温も上がって、蒸暑さには参ったけどねぇ。

綺麗なお花がたくさん見られて不快さも相殺されたかな?







   タイタンビスカスの〝キッズ〟。大輪でも丈は低い品種とのこと。
園芸屋さんで売りものなどを_c0305565_17274747.jpg








   よく似ていても、こちらは大輪のハイビスカス。
園芸屋さんで売りものなどを_c0305565_17280355.jpg







   オレガノ〝ケントビューティー〟。シソ科とは思えない花と姿。
園芸屋さんで売りものなどを_c0305565_17281918.jpg







   セファランサス〝ムーンライトファンタジー〟。初めて見た花木。
園芸屋さんで売りものなどを_c0305565_17283168.jpg







   ヘリオトロープはムラサキ科。妙に納得するのは花色の所為。
園芸屋さんで売りものなどを_c0305565_17284849.jpg







   これもニチニチソウ (゚д゚)! 藍染絞りってネーミングがピッタリ。
園芸屋さんで売りものなどを_c0305565_17290008.jpg







   こんなクレマチスも可愛いなぁ・・・と。
園芸屋さんで売りものなどを_c0305565_17291637.jpg







   ガーデン見本コーナーにあった、ドクダミの〝カメレオン〟。
園芸屋さんで売りものなどを_c0305565_17292731.jpg







   ミズキンバイは埋没気味だったので、ピックアップしてあげた。
園芸屋さんで売りものなどを_c0305565_17293926.jpg







   熱帯スイレンフェアの開催中だったけど、うち2タイプを。
園芸屋さんで売りものなどを_c0305565_17295156.jpg


園芸屋さんで売りものなどを_c0305565_17300531.jpg







   バタフライピー(チョウ豆)
園芸屋さんで売りものなどを_c0305565_17302524.jpg







   マジカルシリーズのアジサイ3品種。まずはアメジスト。
園芸屋さんで売りものなどを_c0305565_17304500.jpg


   これは、コーラル。
園芸屋さんで売りものなどを_c0305565_17305717.jpg


   そして、レボリューション。
園芸屋さんで売りものなどを_c0305565_17311285.jpg







   アガパンサスも今時の花。これは良く見かけるのより大型の品種。
園芸屋さんで売りものなどを_c0305565_17312948.jpg







   ガウラは別名ハクチョウソウ。天地逆にしたら白いチョウに見える?
園芸屋さんで売りものなどを_c0305565_17314017.jpg







   ペピーノというトロピカルフルーツ。メロンのような風味とか。
園芸屋さんで売りものなどを_c0305565_17321462.jpg

by h6928 | 2019-07-02 18:47 | 花卉・野菜 | Comments(4)


昨日 ( 06/27 ) は、思ったほど天気の崩れは少なくて、
それでも最初から悪くなるのを想定していたから
遠出は端から諦めていた。

いつもより遅めに家を出て、
車が少し動き出すとフロントガラスに雨粒が。

さてどうしようか?と迷わせる雨だ。
ワイパーが自動で動き始めない程度の
「らしくない」降り方でそういうのが一番困る。

結局、無難に困った時に近場で撮れる所、
と言えば群馬の森。

アジサイも少しはあるし、
辛うじて手ぶらで帰ることだけは防げるから。
ってことで行ってみると、
思いがけなくネジバナがいっぱい咲いていた。

そう、ここは芝生がいっぱいあるから、ネジバナは期待できる。

でも、近頃は芝刈りを機械で一気に何度もやってしまうから、
ネジバナの咲く時期にやられてしまうとアウトなのだった。

今年はちょうどラッキーなことに
まだ刈られる前に見られたわけ。
それに気を良くして
他のものも撮る意欲も湧いて、万々歳だね。







   アジサイを撮ろうと来たのだから、先ずはアジサイから。
群馬の森で ネジバナなど_c0305565_17354037.jpg



群馬の森で ネジバナなど_c0305565_17355933.jpg



群馬の森で ネジバナなど_c0305565_17361472.jpg



群馬の森で ネジバナなど_c0305565_17362312.jpg







   ナツツバキはひそやかな雰囲気に撮ってみる。
群馬の森で ネジバナなど_c0305565_17364481.jpg







   今年はヤマモモもの当たり年? この木ではまだ落果は見られない。
群馬の森で ネジバナなど_c0305565_17365665.jpg







   夏の花のイメージのポーチュラカ。懐かしいのはマツバボタン。
群馬の森で ネジバナなど_c0305565_17371216.jpg







   ツバメシジミは逃げもせず、熱心に吸蜜。
群馬の森で ネジバナなど_c0305565_17372662.jpg







   ヤマトシジミの交尾場面に遭遇。お邪魔虫になって撮った。
群馬の森で ネジバナなど_c0305565_17373909.jpg







   この時期のナガコガネグモは、こんな「かくれ帯」に隠れている。
群馬の森で ネジバナなど_c0305565_17375303.jpg







   ゆったりと時計回りに巻き上がるタイプの、ネジバナの株。  
群馬の森で ネジバナなど_c0305565_17382470.jpg


   反時計回りに巻き上がり良くねじれる、色の薄いタイプの株。
群馬の森で ネジバナなど_c0305565_17383693.jpg


   よく見ると、こっちと向こうで巻き上がり方が逆。
群馬の森で ネジバナなど_c0305565_17385259.jpg


   4本が一つ画面に入るほどの小集団もある。
群馬の森で ネジバナなど_c0305565_17391399.jpg


   なだらかなカーブの、隣同士の株。
群馬の森で ネジバナなど_c0305565_17392571.jpg


   うっすらピンクも入るものの、ほぼ白花も。
群馬の森で ネジバナなど_c0305565_17393629.jpg







   池に浮かんだカルガモを、なるべく水面近くのカメラ位置で狙ってみた。
群馬の森で ネジバナなど_c0305565_17395041.jpg







   樹液の出るクヌギの木で、オオスズメバチに大接近。
群馬の森で ネジバナなど_c0305565_17400049.jpg

by h6928 | 2019-06-28 18:51 | 季節もの・梅雨時 | Comments(2)

大塩湖で アジサイ三昧


昨日 ( 06/22 ) は、
夏至だというのにお日様の顔が拝めずに、
一年で一番長いはずの昼間を
満足に味わうことが叶わなかった。

そうして今日からはもう
日ごとに日は短くなって行くはずだから、
何となく寂しく感じられる。

その夏至の日の昨日は、
一時的に激しい勢いで雨が降ったりしたけれど、
その雨が止んだらしばらくは大丈夫そうだったので、
アジサイが咲いているはずの、
富岡市の大塩湖に行ってみた。

春に来た時は渇水状態だったから、
その後が気になっていた水の状態は
満々と水をたたえた湖に復活していてほっとした。

とは言え、大塩湖はいわゆる溜池で、
最近は農業用水としての役割も減っているのか、
田植えシーズンなのにこんなに水がいっぱいでいいの?
ってさえ感じられるほど米を作る農家も減っているのかな。

まぁ、ボクとしては単純に
湖畔に植えられたアジサイを撮るには
満水状態の方が願ったり叶ったりではある。

今にも雨が降ってきそうな、梅雨らしい天候の元、
運動を兼ねてのアジサイ撮りをゆっくり楽しめた

なんかこれも贅沢の一つかな102.png






   せっかくの湖畔だから水面をバックに、アップ気味で撮ろう。
大塩湖で アジサイ三昧_c0305565_16561939.jpg



大塩湖で アジサイ三昧_c0305565_16563464.jpg



大塩湖で アジサイ三昧_c0305565_16564357.jpg



大塩湖で アジサイ三昧_c0305565_16565799.jpg



大塩湖で アジサイ三昧_c0305565_16571252.jpg







   ガクアジサイは、今年は花が少なめ。
大塩湖で アジサイ三昧_c0305565_16574422.jpg



大塩湖で アジサイ三昧_c0305565_16575748.jpg







   集団で咲いているのを引き気味で撮ったのもいくつか。
大塩湖で アジサイ三昧_c0305565_16581088.jpg



大塩湖で アジサイ三昧_c0305565_16582673.jpg



大塩湖で アジサイ三昧_c0305565_16583808.jpg



大塩湖で アジサイ三昧_c0305565_16585449.jpg







   ベニガクの装飾花をアップで。
大塩湖で アジサイ三昧_c0305565_16591737.jpg







   カマキリの赤ちゃん。と言ってもけっこう大きくなっていた。
大塩湖で アジサイ三昧_c0305565_16593142.jpg



大塩湖で アジサイ三昧_c0305565_16594278.jpg







   綺麗なものを見るとつい寄ってみたくなる、これ、ボクの性分。
大塩湖で アジサイ三昧_c0305565_16595661.jpg







   花が重たく花序が垂れ下がっていた、八重のカシワバアジサイ。
大塩湖で アジサイ三昧_c0305565_17013531.jpg







   白い花もけっこうあったのに、意外と撮っていなかったなぁ。
大塩湖で アジサイ三昧_c0305565_17002382.jpg







   久々に見かけたネコちゃん。疑り深そうになっていた。
大塩湖で アジサイ三昧_c0305565_17003399.jpg




【キャンペーン】美しいあじさい&初夏のイメージショットを撮ってみた!


by h6928 | 2019-06-23 17:49 | 季節もの・梅雨時 | Comments(4)