カテゴリ:花卉・野菜( 44 )


昨日 ( 07/01 ) も午前中にザーザー降りの雨になったりして、
撮影に出られるか心配になったものだけれど、
まぁその内に何とか止んでくれてやれやれ一安心。

空模様はスッキリしないので、
やっぱりいざとなれば屋根のある所・・・と
無難な選択でフラワーガーデン泉で撮ることにした。

ここは園芸植物の苗やら鉢植えを売っているお店で、
品揃えも興味深いものが多く、見て楽しみつつ撮れるのが良い。

当然、買い物客の邪魔にならないように気を遣いながらでも、
月曜日で雨模様となればごった返すことも無く、
撮影環境としては悪くない。

それにしても、周辺は田んぼも多く時節柄湿度も高まり、
気温も上がって、蒸暑さには参ったけどねぇ。

綺麗なお花がたくさん見られて不快さも相殺されたかな?







   タイタンビスカスの〝キッズ〟。大輪でも丈は低い品種とのこと。
c0305565_17274747.jpg








   よく似ていても、こちらは大輪のハイビスカス。
c0305565_17280355.jpg







   オレガノ〝ケントビューティー〟。シソ科とは思えない花と姿。
c0305565_17281918.jpg







   セファランサス〝ムーンライトファンタジー〟。初めて見た花木。
c0305565_17283168.jpg







   ヘリオトロープはムラサキ科。妙に納得するのは花色の所為。
c0305565_17284849.jpg







   これもニチニチソウ (゚д゚)! 藍染絞りってネーミングがピッタリ。
c0305565_17290008.jpg







   こんなクレマチスも可愛いなぁ・・・と。
c0305565_17291637.jpg







   ガーデン見本コーナーにあった、ドクダミの〝カメレオン〟。
c0305565_17292731.jpg







   ミズキンバイは埋没気味だったので、ピックアップしてあげた。
c0305565_17293926.jpg







   熱帯スイレンフェアの開催中だったけど、うち2タイプを。
c0305565_17295156.jpg


c0305565_17300531.jpg







   バタフライピー(チョウ豆)
c0305565_17302524.jpg







   マジカルシリーズのアジサイ3品種。まずはアメジスト。
c0305565_17304500.jpg


   これは、コーラル。
c0305565_17305717.jpg


   そして、レボリューション。
c0305565_17311285.jpg







   アガパンサスも今時の花。これは良く見かけるのより大型の品種。
c0305565_17312948.jpg







   ガウラは別名ハクチョウソウ。天地逆にしたら白いチョウに見える?
c0305565_17314017.jpg







   ペピーノというトロピカルフルーツ。メロンのような風味とか。
c0305565_17321462.jpg

by h6928 | 2019-07-02 18:47 | 花卉・野菜 | Comments(4)

クリスマスローズ ほか


昨日 ( 01/26 ) は、
気温自体は並みの寒さだったけれど、
風が強くて体感温度はかなり寒く感じられた。

だから、根性無しのボクとしてはそれに怖気づいて、
風に当たらないで撮れる所がいいやと
ジョイフル本田・新田店の鉢花売り場に行ってみた。

折りしもクリスマスローズの育て方講習会と
それが終わった後に即売会が予定されていて、
クリスマスローズが盛りだくさん陳列されていた。

あんまりたくさんな数なので
却ってどれを撮って良いやら・・・・、
悩んでしまう優柔不断なボクでもあった。

お店に迷惑をかけないように
行事が始まってしまう前までの短い時間内に、
精一杯の決断力を発揮して
さっさと撮って来たのであった。






   屋内だから風を気にせず撮れたクリスマスローズから、厳選して157.png
c0305565_17394959.jpg



c0305565_17395700.jpg



c0305565_17401558.jpg



c0305565_17402788.jpg



c0305565_17403844.jpg



c0305565_17435581.jpg



c0305565_17415270.jpg



c0305565_17420903.jpg



c0305565_17421819.jpg



c0305565_17424589.jpg



c0305565_17425621.jpg



c0305565_17430674.jpg







   一緒に陳列されていた、セルリア "プリティインピンク” 。
c0305565_17431592.jpg






   これは屋外のプランターで咲いていたミニスイセン。
c0305565_17432421.jpg

by h6928 | 2019-01-27 18:14 | 花卉・野菜 | Comments(2)

🌼 花園でお花を 🌼


昨日 ( 08/23 ) は西日本の方へと台風が向かっているとかで、
関東ではその余波か、雲が多めで蒸し暑くなった。

それでも一頃ほどではないさ、とタカをくくって、
埼玉県深谷市にあるJA花園農産物直売所に花を撮りに行った。
正直、ちょっと軽く見過ぎたね・・・と反省する羽目になった。

鉢花の売り場は、知ってはいたが温室なのだった。
窓は開け放ってあるし、まさか暖房はしていないだろうが、
想像を超えて暑いのだ。

時々思い出したように雲の切れ間から
太陽さんが燦々と照ってくる。
お花が萎れないようにお水もたっぷり補給しているから、
蒸し暑さも極みといえ、とても長居はできなかった。

今年は最後のチャンスと、サギソウを撮るのが主目的だったのに、
これも元気なく間延びした売れ残りが3ポットあっただけ。
かわいそうに、陳列台からだらしなく垂れ下がっていた。

せめて来たからには上手に撮ってあげようと、
最大限の悪足掻きを試みるのがやっとだった。





    琉球アサガオって、真昼間でもけっこう咲き続けるんだね。
c0305565_17435534.jpg






   オタカンツス・カエルレウスは、流通名ブルーキャッツアイ。
c0305565_17441258.jpg






   このデュランタの品種名は「ときめき」。
c0305565_17453134.jpg






   小ぶりで、派手過ぎないハイビスカス。
c0305565_17442384.jpg






   鉢植えのムクゲ。背は低くても咲くんだね。
c0305565_17443255.jpg






   ニチニチソウも3色ほど撮ってみた。
c0305565_17444461.jpg



c0305565_17445320.jpg



c0305565_17450287.jpg






   まだ珍しい花、バロータ・スペシオサ。ちっちゃなアマリリスのよう。
c0305565_17451721.jpg






   売れ残りの悪条件の中で、せめてサギソウもこれくらいは。
c0305565_17460097.jpg



c0305565_17461185.jpg


   モノクロ加工も試してみたり。
c0305565_17461991.jpg

by h6928 | 2018-08-24 18:34 | 花卉・野菜 | Comments(2)

花売り場で春の花


このところ水辺の大きな鳥以外は鳥さんに疎遠なので、
昨日 ( 02/10 ) は、天候もパッとしなかったし、
花売り場の花を撮ることにした。

何とも安直な発想だなぁ・・・とは思うけどね。

行った先は埼玉県深谷市のJA花園農産物直売所。
花園という地名に相応しく、
花の生産が盛んで売り場にもたくさん出回る。

お目当ては、この時期らしくフクジュソウ。
今年はやっぱり寒いのか、
さすがのフクジュソウも遅れ気味のよう。

去年は咲いていた赤味の濃い品種は、
葉先が出ていたくらいだった。
とりあえず、咲いていて品種名が判るものだけ撮って来た。

他の花も華々しく咲いていたけえれど、
厳選して春らしいものだけを載せてみたので、どうぞ179.png




   まずはフクジュソウ6品種から、トップは「白楽」
c0305565_17402661.jpg





   「爪折笠」
c0305565_17403945.jpg









   「金世界」
c0305565_17404861.jpg





   「佐渡素心」
c0305565_17410100.jpg





   「七変化」
c0305565_17411257.jpg





   「三段咲」
c0305565_17412752.jpg





   ここから4枚はボケで、まずは「国華」
c0305565_17414257.jpg





   これと次は「東絞り」
c0305565_17415329.jpg





c0305565_17421974.jpg





   「越の輝」
c0305565_17422965.jpg





   ただ「水仙」という表示があった
c0305565_17424522.jpg





   プリムラ・マラコイデス
c0305565_17425865.jpg





   ラナンキュラス
c0305565_17431226.jpg





   見事に花付きの良い花月
c0305565_17432406.jpg

by h6928 | 2018-02-11 18:29 | 花卉・野菜 | Comments(10)


昨日 ( 02/06) は、
先月31日に行ったジョイフル本田・新田店の、
グリーンセンターに味を占めてまた行ってみた。

さすがに売れ行きが良いのか、
一週間で展示の配置が変わっていたりして、
新しい植物も見られる。

そんな中から、今回はサボテンを中心に集めてみた。

実物はボクの握りこぶしの半分以下のものばかりでも、
接写してみるとなかなか面白い。

外は木枯し紋次郎(古っ!!)でも登場しそうな上州の冬でも、
館内は適度に暖房が効いていて過ごしやすい。
お花もいっぱいで、
この時期はこういうところで過ごすのもいいなぁ。





   常緑アジサイ3品種。どれも装飾花がとても大きい。
c0305565_17353009.jpg



c0305565_17354101.jpg



c0305565_17355132.jpg





   ラックス系ラナンキュラス3品種
c0305565_17360974.jpg



c0305565_17362349.jpg



c0305565_17363232.jpg





   サボテンの棘の色々も、良く見れば個性的。
c0305565_17365767.jpg



c0305565_17371263.jpg



c0305565_17372930.jpg



c0305565_17374860.jpg



c0305565_17375760.jpg





   花サボテンもなかなか可愛い。
c0305565_17383836.jpg



c0305565_17385443.jpg





   そしてこちらはお馴染みのシャコバサボテン。
c0305565_17390992.jpg

by h6928 | 2018-02-07 18:11 | 花卉・野菜 | Comments(2)

クリスマスローズ


昨日 ( 01/31 ) もやっぱり寒くて、
根性無しは暖かく過ごせる場所を求めて出かけた。

目的地は大きなホームセンター・ジョイフル本田新田店の園芸館。

ここで運営しているイングリッシュガーデンが冬期休園中なので、
穴埋めとして撮れれば申し分ない、ってことでね。

ただ、撮影禁止かどうかは事前に確かめていなかったので、一抹の不安も。
でも、係員に訊けば、どうぞどうぞと快諾してくれて一安心。

ちょうどクリスマスローズに力を入れている時期だったので、
たくさんあってどれを撮ったらよいか迷うほどだった。

他の花もけっこう撮れたのだけれど、
今回はクリスマスローズから選んでみた。

おまけに、スーパームーン+ブルームーン+皆既月食という好機に、
一応写真を撮ってみたのだけれど、P900の弱点がされけ出してしまい、
月食の写真は大失敗ばかりになってしまった。

欠け始めの1枚だけ、蛇足写真として付け足してみた。





   品種名は写してこなかったので、花の羅列でどうぞ (;^ω^)
c0305565_17251048.jpg




c0305565_17252361.jpg




c0305565_17253771.jpg




c0305565_17260044.jpg




c0305565_17261134.jpg




c0305565_17262473.jpg




c0305565_17263668.jpg




c0305565_17265002.jpg




c0305565_17270397.jpg




c0305565_17272539.jpg




c0305565_17273661.jpg




c0305565_17274806.jpg





   欠け始めのスーパーブルームーン。P900ではこの後は失敗。
c0305565_17280025.jpg

by h6928 | 2018-02-01 17:57 | 花卉・野菜 | Comments(6)

寒い日にはお花売り場


昨日 ( 01/15 )の朝は冷え込んで、
我が家の外の温度計がまたもや-9℃を示していた。
この冬は寒すぎる。

しかも、その後の空に雲がかかって来て、
日差しを遮るものだから気温がほとんど上がってこない。
天気予報では12℃まで上がるとか言っているけれど、
ほんまかいな?

まだ午前中に家を出て、さあどこへ行こうか迷ったけれど、
一向に雲は取れないし日差しは弱い。気温は3℃。

これでは野外はキビシイかなと、
そんなときのために花木流通センターがあるさ、ってことでそこに向かう。

一応屋根付きだし風も防げるし、売り物のお花も咲いて被写体はある。
年末年始の掻き入れシーズンが去って、
買い物客の邪魔にもならないしちょうど良い。

そう言っちゃぁ失礼だけど、
おそらく残り物ばかりみたいで、品数も少ない。
せっかくだから極力綺麗に撮ってあげようと頑張っているうちに、
皮肉なことに天候は回復して、帰る頃には12℃になっていた。

天気予報は丸っきり外れではなかったんだね。




   ミニサイズのスイセン、ティタティタ。最近はよく見かける。
c0305565_17584751.jpg





   小さな花でも凛として咲いていた、セイヨウクモマグサ。
c0305565_17585689.jpg





   アネモネは、優しい色合いのこのコを選んだ。
c0305565_17590617.jpg





   ユリオプスデイジーの黄色は、ビタミンカラー。
c0305565_17591684.jpg





   ダイアンサス「オスカー」。ダイアンサスはナデシコの属名。
c0305565_17592647.jpg





   別名・ヒャクリョウの方が有名な、カラタチバナ。これは白実。
c0305565_17593728.jpg





   斑入りの松をバックに、センリョウを。
c0305565_17594942.jpg





   シクラメンは、ガーデンシクラメンがたくさん咲いていた。
c0305565_18000233.jpg





   こんな変わった花の形のも。
c0305565_18001106.jpg





   白からピンクまで咲き分けるボケで、品種名「祝桜」。
c0305565_18002912.jpg





   これもボケで、初めて見た花色の「黒潮」。
c0305565_18004102.jpg





   洋ランコーナーから、まずはデンドロビウム。
c0305565_18010279.jpg





   シンビジウムの変わった色のをアップで。
c0305565_18011839.jpg





   これは、せっかくたくさん咲いているので引いて。
c0305565_18012815.jpg

by h6928 | 2018-01-16 19:00 | 花卉・野菜 | Comments(6)


昨日 ( 09/27 ) は、曇りで次第に下り坂との予報が出ていたから、
無難に撮れそうな所として、前橋のフラワーガーデン泉で撮ることにした。

珍しい植物や花が見られるし、上手く当たればチョウだって撮れるかも。
花の方は売っているだけにたくさん見られたけれど、
チョウはイチモンジセセリだけ。

それでも撮れないよりましだから、文句は言わない。

花の方は、綺麗なものよりは撮影が難しそうなものをあえて選んでみた。

「素直の芯が少し傾いてた」っていうフレーズは、
遊佐未森さんの歌の一節にあるけれど・・・・、

ボクは素直の芯がいつだって傾いているのさ、なんちゃってね111.png





   このバラの、派手さを抑えた微妙な色は、再現に挑みたくさせる。
c0305565_17422313.jpg






   こちらもそういう意味では興味を引く。緑系のバラ・・・難しい。
c0305565_17423420.jpg






   チョコレートコスモスの、チョコモカ。
c0305565_17424615.jpg






   南半球プランツとして展示してあった、グラベリアという木の花。
c0305565_17430258.jpg






   サラセニアの花が咲いていた。普通は春じゃなかったっけ?   
c0305565_17432005.jpg






   ワシントンヤシ(モドキ)は、葉から出ている白い細紐が面白い。
c0305565_17434647.jpg






   プロテアの〝スペシャルピンクアイス‴
c0305565_17435762.jpg






   似た色つながりで、シャコバサボテン。もう咲いていた。
c0305565_17441107.jpg






   チョウチョは、イチモンジセセリしか来ていなかった。
c0305565_17442666.jpg






   セセリちゃんといえば、正面からのジェット戦闘機モードだが・・・・。
c0305565_17443615.jpg






   次に翼を出すのを待って撮った。大成功!(^^)!
c0305565_17444670.jpg






   早くもハロウィン商戦に入っていて、こんなオブジェも。
c0305565_17445825.jpg

by h6928 | 2017-09-28 18:50 | 花卉・野菜 | Comments(2)

花園で 売り物の花など


昨日 ( 08/28 ) は、ちょっとだけ遠出をしたくなって、
埼玉県深谷市のJA花園農産物直売所まで行ってみた。

そこの、鉢物の花を主に扱っている温室で売り物の花を撮ってみる。

室と言っても、さすがにこの時期は風通しを良くしてあり、暑くはない。

行った時間帯のせいもあろうが、今は端境期らしく品揃えはちょっと寂しい。
陳列スペースもガランと空いている箇所も。

ともあれ、この季節は虫を追いかけていることが多いボクも、
この日はボクがお邪魔虫と認定されて追い出されないように、
少しは気を遣いながら撮ったのだった。





   ペチュニアのミニサイズみたいな、カリブラコア。晩秋まで咲くそうだ。
c0305565_17545460.jpg




c0305565_17550571.jpg




c0305565_17551523.jpg






   枝垂れ性のトレニア。ハンギングバスケット向きかな。
c0305565_17552713.jpg






   夏こそセンニチコウ、ってか。けっこう寒くなるまで咲くからお得感あり。
c0305565_17554556.jpg






   「中国彼岸花・ジャクソニア」と書かれていたこの花。初めて見た不思議色。
c0305565_17560032.jpg




c0305565_17560810.jpg






   最近の多肉ブームか、ツメレンゲも並んでいた。
c0305565_17562679.jpg






   また何とも渋い色のアンスリウム。売れ残っているみたい。
c0305565_17564764.jpg






   鉢植えのサルスベリ。こんな花色だとフリルが一層可愛い。
c0305565_17571712.jpg






   ハイビスカスは、とりあえずこんな風に撮ってみたくなる、ボクの習性。
c0305565_17574480.jpg






   最近は蕊が花びらに変化したものもよく見かける。
c0305565_17580220.jpg

by h6928 | 2017-08-29 18:38 | 花卉・野菜 | Comments(2)


昨日 ( 06/02) は、
丑三つ時頃には雷鳴に眠りを邪魔されたりしたけれど、
日中は快晴の上天気?になった。

とは言うものの、風が吹きまくっていて接写には不都合。

そんな日で、出掛けるのが遅くなったので、
どこで撮ろうか迷った挙句、前橋の敷島公園・バラ園に決めた。

ドピーカンで風が強い、最悪のコンディションでバラを撮るって、
こんな冒険のし甲斐のある日はめったにねぇ~んじゃね、なんてね。

たまには無難な撮り方ばっかりじゃなく、挑戦者にもなってみたいもの。

光を見定めて、風と呼吸を合わせて、カメラにもしっかり働いてもらって、
そうして撮れたのが以下の写真たち。

後から気づいたら、風を活かした撮り方が一つもなく、
風と格闘して風を皆殺しにしちゃった写真ばかりになっていた。

まだまだ修行が足りないなぁ。





c0305565_18064908.jpg




c0305565_18071282.jpg




c0305565_18073303.jpg




c0305565_18074902.jpg




c0305565_18080757.jpg




c0305565_18084764.jpg




c0305565_18090830.jpg




c0305565_18092482.jpg




c0305565_18095638.jpg




c0305565_18100737.jpg




c0305565_18101982.jpg




c0305565_18110457.jpg

by h6928 | 2017-06-03 18:34 | 花卉・野菜 | Comments(2)