カテゴリ:季節もの・中秋( 93 )


どうもこの頃天気はパッとしなくて、
天も低く肥えた馬の騎馬軍団もやって来られなそうな、
あまり「らしくない」秋の空が続いている。

昨日 ( 10/17 ) も朝の内こそ日差しが届いていたのに、
いつの間にか空はドンヨリと重苦しい雲に覆われてしまった。

そうこんな日には近くでテキトーに撮影も済まそうと、
鼻高展望花の丘に午後行ってみた。

今年は暑さを避けて、あちこちウロウロしている間に、
ここでの花のピークは過ぎてしまったようで、
もうそろそろ「終活」期に入っているようだった。

それでも、来たからには何か撮ろうと徘徊しているうちに、
何と‼天候が回復傾向に‼、奇跡じゃぁ~‼
ってなもんで喜び勇んで撮りまくる、
欲張りなジジイ根性に支配されてしまったのだった。

そうして・・・撮り終えて帰る頃には、
また空はドンヨリと暗くなっていたのだった。

まるでボク(だけ)の為の晴れ間?って、
勝手に思ったって良いよね104.png





   コスモスを撮り始めたら天気が回復傾向に。超ラッキー。
c0305565_17380633.jpg



c0305565_17383276.jpg



c0305565_17390662.jpg



c0305565_17392389.jpg



c0305565_17400063.jpg



c0305565_17403546.jpg


   せっかくの青空に。空抜きも撮っておきたかった。
c0305565_17411592.jpg





   キバナコスモスは花期が過ぎ大半は処分され、貴重な残り物。
c0305565_17413203.jpg


   この日の虫がらみはこれだけ。セイヨウミツバチさんと。
c0305565_17415420.jpg


   やっぱり空抜きも撮っておきたいよね。
c0305565_17422278.jpg





   あまり見る人もいなかった、センニチコウも撮ってあげた。
c0305565_17424316.jpg





   榛名の山々をバックに、センニチコウやヤナギバヒマワリ。
c0305565_17431615.jpg





   最後の一輪、トロロアオイ。良くぞ咲いていてくれた。
c0305565_17434610.jpg

by h6928 | 2018-10-18 18:35 | 季節もの・中秋 | Comments(2)


昨日 ( 10/16 ) は、
晴れのち曇りで午後からは雨の可能性も、
という天気予報を一応信じて、少し早めに家を出た。

向かった先は軽井沢レイクガーデン。一週間ぶり。
着いてみると、もう曇っている。
やばい、早く撮らねば・・・と焦って撮りまくる。

そして予定の終了時刻になる頃には何と!
晴れ間が出てくるではないか。
これならいつもの時刻に来ても・・・、
いや、むしろその方が良かったくらいだ。

予定のコマ数はオーバーして撮ってしまったし、
これ以上撮ったら後の処理が大変だし、
上がろうと未練は断ち切る。

そうして撮った中から、今回は秋バラに絞って採用。
残りはまたいつかチャンスがあったら、ということで。




c0305565_17391846.jpg



c0305565_17394056.jpg



c0305565_17395545.jpg



c0305565_17401081.jpg



c0305565_17402487.jpg



c0305565_17403653.jpg



c0305565_17413764.jpg



c0305565_17414894.jpg



c0305565_17420180.jpg



c0305565_17422101.jpg



c0305565_17424315.jpg


   これは画質を落として拡大可能に(クリック&+で)。
c0305565_17425759.jpg

by h6928 | 2018-10-17 18:13 | 季節もの・中秋 | Comments(2)

お寺の境内で秋もの探し


昨日 ( 10/15 ) は、
厚いグレーの雲に覆われた空から、
時々思い出したように雨粒も落ちてくる、
肌寒い一日になった。

遠出をする気にもなれず、
さりとて何も撮らないのも欲求不満になるので、
近い所で済まそうと少林山達磨寺で撮ることにした。

行ってみると、
思ったほど秋ものは見当たらなかった。

ついこの間まで猛暑日だったりしたから
植物も混乱しているかな?

それに、台風の被害だって少ないとはいえ、
多少は影響も残っているから、
よく見ると擦れも見える。

なんだかんだ独りでブツクサ呟きながら、
暗いからISO感度を上げて撮り、
高感度で好感度アップを狙ったのだった。





   ノハラアザミは、曇りで肌寒いと虫も来ず寂しそう。
c0305565_17461635.jpg





   セイタカアワダチソウも、刈られ続けてコンパクトに咲いていた。
c0305565_17463094.jpg





   マンリョウの実はまだ緑色だった。
c0305565_17464665.jpg





   チャノキの花は魅力的でも、綺麗に撮ってあげにくいのが難点。
c0305565_17471473.jpg





   野菊は同定が難しいから野菊としておこう。
c0305565_17474520.jpg





   これってイソギクハマギクかな?内陸でも大丈夫なんだ!?
c0305565_17481487.jpg





   シュウメイギクは今が花盛り。
c0305565_17485225.jpg





   シュウカイドウの後の石は、達磨さんに見えた。気のせい?
c0305565_17490982.jpg





   キハギは木萩。他のハギも木なのに、これって特に木っぽい。
c0305565_17493006.jpg





   返り咲きのヤマツツジ。形は崩れ気味でも懸命さがいじらしい。
c0305565_17494542.jpg





   イイギリの実は、もう赤くなっていた。
c0305565_17500063.jpg





   フウセンカズラは、花から褐色になった風船まで見られた。
c0305565_17502148.jpg



c0305565_17504630.jpg


   これは風船から取り出した種。♡マークが可愛い。
c0305565_17510838.jpg

by h6928 | 2018-10-16 18:50 | 季節もの・中秋 | Comments(4)


昨日 ( 10/14 ) は、
スッキリ秋晴れとはいかないまでも、
午後には一応晴れてくれたから、
アイリスの丘にリベンジに行ってきた。

そう、10日に行ったのに、
予備電池のチャージし忘れで無念の撤退を余儀なくされ、
どうせなら中途半端な晴れの日を狙っていたのだ。

10日の日にも本当に撮りたかったのは、虫絡みのもの。
できればカエルちゃんが花の中にいるシーンを熱望。
花の中にも外にも適度な光が回り、
中のカエルちゃんがしっかり写る画‼
それが欲しかったのだ。

今回、他の虫はそこそこ撮れたのに
肝心のお目当てはなかなか・・・。

諦めて帰ろうとして、出口まで来たら、
カエルがいたよ‼と、オーナー夫人が声をかけてくれた。

さっそく導かれて行ってみると、
これではシロートは見つからないはず、ってところにいた。
そうして、オーナー夫人の協力もあって、何とか撮ることができた。

ここで隅々まで目を光らせて手入れをしている人は違うね。
おかげ様でリベンジ大成功‼ 

ありがとうございました157.png





    せっかくきれいに咲いていたので、まずはダリアから102.png
c0305565_17292125.jpg



c0305565_17294428.jpg



c0305565_17300691.jpg





   セセリちゃんはけっこういた。代表的なイチモンジセセリから。
c0305565_17303850.jpg


   こちらはオオチャバネセセリ。
c0305565_17310993.jpg





   キタテハさんは、当然のようにもう秋型。
c0305565_17313272.jpg



c0305565_17314659.jpg





   忙し気なヒメクロホウジャクは、そっけなく飛び去った。
c0305565_17320479.jpg



c0305565_17321916.jpg





   ナミハナアブは、越冬に備えて食欲旺盛。
c0305565_17325092.jpg





   頭隠して尻丸出しの、キムネクマバチさん。
c0305565_17330592.jpg





   ツユムシは黄色い花も良く似合う。
c0305565_17332663.jpg





   おんぶされている男のコは褐色型の、オンブバッタ。
c0305565_17334699.jpg





   熱望していたワンシーン。ダリアのカプセルホテルで、アマガエルさん。
c0305565_17335993.jpg

by h6928 | 2018-10-15 18:24 | 季節もの・中秋 | Comments(2)


昨日 ( 10/12 ) は、
朝のうちは前日からの雨がまだ残っていたけれど、
午前中にはその雨もいつしか上がっていた。

それでは、まぁ近くで運動がてら撮ろう、ってことで、
はにわの里公園に行ってみた。

駐車場に車を置いて、あちらこちらを歩いてみるけれど、
晴れ間がのぞき始めた空は嬉しい反面、
風がやたら強さを増してきた。

虫たちはちっとも出てくれず、花たちも大揺れ。

大いに期待したアマガエルたちなんて、
どこへ雲隠れしたのだろうか?
まぁね、カエルさんにはお肌の乾燥は大敵だから、
仕方ないけどね。

ボクはもう多少の乾燥は年相応‼
って笑い飛ばすことにして、風に向かって歩いたのさ
(って、カッコつけてんじゃねぇ~よ!の声も?)。





    風が強くて、揺れるコスモスが止まりにくい。
c0305565_17365165.jpg


   いっそのこと、思いっきりブラしてやった。
c0305565_17370732.jpg





   耕作放棄地ではセイタカアワダチソウが蔓延る。
c0305565_17372644.jpg





   ルコウソウの深い赤の色は、デジカメでは難しい。
c0305565_17375465.jpg


   日中、緑の星空ってか102.png 赤い星がいっぱい。
c0305565_17380675.jpg





   カラタチの実が黄色くなっていた。
c0305565_17384527.jpg





   見た目はダイズのミニチュア版。ツルマメの実。
c0305565_17385789.jpg





   オクラの花は、野菜の花の中でもベッピンさん。
c0305565_17392864.jpg





   まだ青みの強い、大豊作のカキの実。
c0305565_17394914.jpg





   ダイコンの赤ちゃんが並ぶ光景。
c0305565_17400892.jpg





   まだ結球前で、伸びやかに育っている白菜たち。
c0305565_17402410.jpg





   大部分はこんな空模様。
c0305565_17404995.jpg





   いかにも田舎っぽく、郷愁を誘うコスモスの咲く光景。
c0305565_17410559.jpg





   はにわの里だけに、ここで出土した埴輪のレプリカが並ぶ。
c0305565_17412282.jpg

by h6928 | 2018-10-13 18:28 | 季節もの・中秋 | Comments(4)


昨日 ( 10/11 ) は曇りで始まって、
午後には雨の予報が出ていた。

とりあえずジョイフル本田・新田店に向かって、
雨が運良く降らなければ
ガーデンで撮れるだろうと行ってみた。

ところがそんなことを想っている時って、
皮肉にも天気予報は当たる。
途中からもう降り始めてしまった。

それでも抜け目のないジジイは、
そんなときのためにグリーンセンターの
屋根付きの鉢物売り場で撮ることも想定済み。

そこでお邪魔虫にならないように撮って来たのだった。

案外暗いので、ISO感度は1250で撮っている。





   もうポインセチアが。「プリンセチア」って名前もイイネ。
c0305565_17340917.jpg





   店お勧めガーデンシクラメンの「ファンタジア」。
c0305565_17342660.jpg



c0305565_17343789.jpg





   これは、その他のガーデンシクラメンたち。
c0305565_17345580.jpg
 




  花苗コーナーのポンポンマム。初めて見る名前。かわいい。
c0305565_17353219.jpg





   スプレーマムの、この品種は切り花でも見かける。
c0305565_17355542.jpg





   リンゴの「ふじ」の苗木には美味しそうな実がなっていた。
c0305565_17361947.jpg





   アンスリウムは派手なものを選んで撮った。
c0305565_17365225.jpg





   不気味可愛い!? こんなクマさんもいたよ。
c0305565_17371695.jpg





   もうすぐハロウィン。リースも売られていた。
c0305565_17373966.jpg
 




   ハロウィンと言えば、カボチャ。おもちゃカボチャが可愛い。
c0305565_17375620.jpg


c0305565_17381456.jpg



c0305565_17384247.jpg



c0305565_17390018.jpg

by h6928 | 2018-10-12 18:19 | 季節もの・中秋 | Comments(2)

アイリスの丘でダリアを


昨日 ( 10/10) は朝から曇りで、
それを言い訳にして起き出すのも遅くなった。
陽射しが届かないにしては気温はそこそこ高めで、
この時期としては寒くない。

午前中は色々と雑用をこなして、午後は撮影に出てみた。

曇りにこそお花が良いよね、とか自分と会話して、
久々に同じ市内のアイリスの丘にダリアを撮りに行く。

去年は行くのが遅すぎて、
霜にやられた可哀想な花を撮ることになったから、
今年はちょうど良い頃合いを狙った。

今にも雨粒が落ちてきそうな空模様だったけれど、
花はちょうどいい感じ。

いっぱい撮ろうとガムシャラに撮っていると、
途中でバッテリーが使い切ってしまった。
もちろん予備は持って来たさ、と交換してもダメ‼

そうだ、前回に使い切ってその後の充電を忘れていたのだ。
最近、こういうことが増えたなァ。認知症寸前???

そんな不安を払拭しつつも、
引き上げざるを得なかったのさ・・・。

機会があればまたリベンジを‼ということで、チャンチャン♬





   それでは不十分ながら撮れたダリアたちを、キャプション無しでどうぞ。
c0305565_17462116.jpg



c0305565_17463377.jpg



c0305565_17465845.jpg



c0305565_17472906.jpg



c0305565_17475068.jpg



c0305565_17481248.jpg



c0305565_17483801.jpg


c0305565_17485865.jpg



c0305565_17491986.jpg


   ツユムシが、花陰で長い触角の手入れをしていた。
c0305565_17494195.jpg


   オンブバッタ♂のお尻の先が微妙な位置に110.png
c0305565_17495974.jpg


   この角度から見れば微笑ましい画だよね。
c0305565_17502550.jpg


   大輪の花は、かさばるので纏めてみた(拡大できます)。
c0305565_17504039.jpg

by h6928 | 2018-10-11 18:30 | 季節もの・中秋 | Comments(4)


昨日 ( 10/09 ) は、朝のうちは曇っていたけれど、
天気予報では大きな晴れの区域に入っていたので
ほぼ1週間ぶりに軽井沢レイクガーデンで撮ることにした。

たった一週間でずいぶん園の雰囲気は変わるもので、
もう秋がずいぶん進んでいた。
赤く色づく樹種は少ないようで、
黄色い葉が目立っていた。

早いところでは、
ボクの頭髪よろしくスカスカになっていたりも。
(って笑えねぇ~よ)

風ももう秋風で、
落ち葉も台風によるものではなく
自然に落ちた真新しい葉が散り敷かれ、
そこを歩くのは初老の上品な紳士なら似合いそう。

えっ?ボク?・・・ わが身を顧みれば
ショボいジジイしか脳裏に浮かばない。
・・・まぁ、それはそっちに置いといて・・・・。

秋の軽井沢も良いもんだね。
11月4日までが今年の開園 期間ということだから、
それまで何度かまた来てみたいと思うのだった。





    平地より一足早めに、秋バラを。
c0305565_17292178.jpg



c0305565_17293222.jpg



c0305565_17294196.jpg



c0305565_17295860.jpg





   背の低いシュウメイギクの「初音」。ガーデナーさん受け売り104.png
c0305565_17302517.jpg





   こちらは、まるでキクみたいな、八重のシュウメイギク。
c0305565_17303928.jpg





   野生で見るより背の高い、サワギキョウ。
c0305565_17310182.jpg





   飛び回っていてやっと止まった、スジグロシロチョウ。
c0305565_17312286.jpg





   ブッドレアで見つけた豹柄さんは、クモガタヒョウモン?
c0305565_17314166.jpg



c0305565_17315022.jpg





   スカビオサはキタテハさんのお気に入り。
c0305565_17320196.jpg





   ちょっと遠いけど、アカタテハもいた。
c0305565_17321611.jpg





   トリカブトはトラマルハナバチのお好みかな?
c0305565_17324217.jpg





   園の景観も秋色が濃くなり始めて・・・・。
c0305565_17330194.jpg



c0305565_17331720.jpg

by h6928 | 2018-10-10 18:46 | 季節もの・中秋 | Comments(2)

曇りだって好条件!?


昨日 (10/08 ) は、晴れて行楽日和になるとか、
予報士さんは言ってなかったっけ?
それが嘘ばっか(>_<) 、
どんよりと暗く薄ら寒い日になった。

午前中は引き籠りさんをしていて、
午後にやっと出かけてみた。

城跡歩きを二日連続でやった疲れを癒すには平坦地が良いと、
行った先は群馬の森。

森だけに晴れればコントラストがきつ過ぎるけれど、
まぁ、曇りだからその辺は却って好都合さ。
開き直りはもう年を経ればお手の物。

何だかんだと屁理屈を自分に言い聞かせて、
今日のブログに間に合うだけの数は撮って来た。

そう、以下に載せたのがその成果なんさねぇ~105.png





   マユミの実が色づくのは、まだ少し先のようだった。
c0305565_17442078.jpg





   それに反してウメモドキはもう真っ赤。
c0305565_17444647.jpg





   朽ちかけた檜皮葺の門の屋根、その向こうに柿の実。侘びしい。
c0305565_17450807.jpg





   ハナミズキの実も葉も赤味が深まって来た。
c0305565_17453614.jpg




   コミカンソウはますます元気になっていた。
c0305565_17463123.jpg


   まだ花やツボミも見られた。
c0305565_17464167.jpg





   コミカンソウの背景は、このコキアたち。
c0305565_17465128.jpg





   ナツツバキは早くも黄・紅葉が・・・・。
c0305565_17480114.jpg





   カジノキの若い葉っぱは色々個性的。その一枚。
c0305565_17481606.jpg





   花が咲く前に刈られた跡が・・・。でも復活のタマスダレ。
c0305565_17484032.jpg





   今年はずいぶん少なかった、ウスバキトンボ。
       その下にオオスカシバの幼虫がしらばっくれていたんだね。
c0305565_17490494.jpg





   チャバネセセリがいた。久々に見た気がする。
c0305565_17492744.jpg



c0305565_17493610.jpg





   レストラン前のモニュメントを水面近くから撮ってみた。
c0305565_17495033.jpg

by h6928 | 2018-10-09 18:44 | 季節もの・中秋 | Comments(2)


一昨日は時ならぬ暑さでマイッタけれど、
昨日 ( 10/07 ) はそれに輪をかけて暑かった。
おまけに風も強くて接写にはとても不向きな天候だ。

観音山ファミリーパークに撮りに行ってみても、
平坦な家族向けなところは人も多く、風も・・・・で、
仕方なく、体力的に不安ではあっても寺尾中城という、
山城跡の遊歩道に入ってみた。

以前と違って中途半端に整備が進んでいて、
身近で撮れたはずの野草は刈り払われ、
ウッドチップの敷かれた部分は柔らかすぎて、
踏ん張りが効かず却って歩きにくい。

山城跡だけに一昨日の箕輪城よりさらに起伏が激しく、
暑さも加わって汗をいっぱいかく羽目になった。

その割に収穫も乏しく、今日は大外れだなァ・・・・と、
疲れた体を休めるべく休憩していると、
身の回りを飛び回るチョウがいるのに気が付いた。

そうか、汗が目当てか、と帽子を脱いで置いておくと、
ウラギンシジミが止まって、熱心に吸水を始めた。

今日はこれで行くか‼と小躍りして、
撮れたのが今回のメインになったのは言うまでもない105.png





   森の中に咲いていた、カシワバハグマの花。
c0305565_17485762.jpg



c0305565_17490998.jpg





   今時にまだクサギの花があったので、記念に。
c0305565_17492766.jpg





   果実の直径が4~5㎝くらいの、ヤマガキが色づき始めた。
c0305565_17500267.jpg





   草むらにいたツチイナゴは、この時期の常連さん。
c0305565_17501661.jpg





   ボクの帽子に止まっているウラギンシジミくん、正面の姿。
c0305565_17505470.jpg

   ちょっとくらい動いても逃げないので色々撮れた。
c0305565_17510707.jpg



c0305565_17512209.jpg



c0305565_17515795.jpg



c0305565_17520966.jpg



c0305565_17522161.jpg



c0305565_17525633.jpg


   引いて撮ってみると、こんな状況。
c0305565_17530876.jpg





   これはカラスウリの葉で見つけた別の個体。
c0305565_17532279.jpg

by h6928 | 2018-10-08 18:41 | 季節もの・中秋 | Comments(2)