春にサクラが咲く前ごろは
レンジャクの撮影で賑わう大室公園は、
今の時期は愛犬の散歩とか自分自身の散歩や
ジョガーさんくらいしか来ない閑散とした状況の公園だ。

何か鳥さんでもいれば撮りたいなと
一応行ってみたものの鳥さんまで閑散としていてガッカリ・・・・。

せめて何か撮れないかと探してみると
ノラネコちゃんたちが集まるエリアがあって
そこでそのネコちゃんたちに絞って撮ってみた。

この季節は寒いだろうに、
優しいボランティアの人たちに支えられて
必死に生きている姿にも、
ネコにはネコなりの誇りさえ感じるのだった。

ノラにしてしまうその前に
「動物を捨てることは犯罪です」
もっと声高に叫びたいと改めて思うのだった。





   ネコちゃんたちがたむろする、古民家園の景観。
c0305565_17343748.jpg





   どこからともなく現れたこのコは、後で良い仕事をしてくれた。
c0305565_17345378.jpg





   人慣れしているので、バリアングルで超接近して撮ってみた。
c0305565_17351482.jpg





   ☝のコの奥にチョロッと写っているコも同様に。
c0305565_17353611.jpg





   サクラネコで、ポッチャリよりデップリした感じかな。
c0305565_17355547.jpg

   近くに座ってバリアングルで撮る。
c0305565_17361280.jpg


   ネコちゃん同士のご挨拶、ってとこかな。
c0305565_17362507.jpg





   また別のコがとっとことっとこやってきた。
c0305565_17364554.jpg


   ゴロンと寝転んで、おやつの催促かな?
c0305565_17365709.jpg





   眠いんだよぉ~、って迷惑そうなコも。 
c0305565_17371559.jpg





   孤独が好きそうなコは、人ともネコとも距離を保つ。 
c0305565_17372604.jpg





   ここでこの状況だと「字の読めるネコ」を撮りたくなる。
c0305565_17375177.jpg


   読むだけじゃなく遵守するのが、また感心感心。
c0305565_17380136.jpg


   ネコなのに字が読めるなんて、おまえはエライにゃぁ~。
c0305565_17381170.jpg

by h6928 | 2018-12-24 18:38 | ノラネコ | Comments(2)


今日は2月22日で、
2が三つ続いてニャンニャンニャンってことで、
ネコの日という。

それならば、と
18日に前もって多々良沼公園にネコちゃんを撮りに行って、
この日のための準備をしておいた。

そう、満を持して登場となったネコちゃんの写真なのだけれど、
わざわざ撮りに行ったわりにはあまり数も個体も撮れなかったので、
ちょっと内容的に寂しいかな。

この日は北風が強くて、
防寒服を着ていないネコちゃんたちだから、
よほど寒さに平気なコしか出てこなかったようだ。

風に負けなかったネコちゃんを見て、
邪に負けないようにしましょう(*^-^*)
なぁ~んてオヤジギャグで〆ようか。





   最初に出逢ったのはこのサクラネコ。左耳切れ込みの、元男子。
c0305565_17494675.jpg



c0305565_17495624.jpg





   このコはまだ避妊措置がまだのようで、新顔かな?
c0305565_17500733.jpg



c0305565_17501721.jpg





   このコは以前撮ったことのある、元男子。
c0305565_17503594.jpg





   やっぱり左耳に切れ込み。不愛想でも肉球をかわいい。
c0305565_17505235.jpg



c0305565_17511947.jpg




   このコも左耳カットのサクラネコ。一番の役者だった(*^-^*)
c0305565_17513596.jpg





   やおら起き上がるとパフォーマンスの大サービスへ。
c0305565_17515095.jpg



c0305565_17520196.jpg



c0305565_17521183.jpg



c0305565_17522469.jpg



c0305565_17523695.jpg





   「どうだい?俺のパフォーマンスは?」って顔してる。
c0305565_17525298.jpg

by h6928 | 2018-02-22 18:30 | ノラネコ | Comments(4)


昨日 ( 01/16 ) は、少しは気温が緩んだけれど、
写真の運も緩んで、いつになく低調で意気消沈だった。

でも、唯一の救いは、
某駐車場にたむろするネコちゃんが撮れたこと。

少し遊んでいると、
ネコちゃん同士の面白い関係が見て取れて、
微笑ましいのだった。

かかあ天下で有名な上州だけに、ネコちゃんまでも!!
いたく同情した次第で、ハイ。





   顔がどうなってるか分かりにくい、長毛こげ茶くんがいた。
c0305565_17464145.jpg




   ちょっと近寄ると、怪しいやつを見るような視線を投げかけた。
c0305565_17465564.jpg





   この可愛い白地に黒のブチは風邪が治ったばかりかな?
c0305565_17472880.jpg





   ☝と同じコ。近寄ると一定の距離を置いて離れる。
c0305565_17473839.jpg




   歩いてきた三毛おばさんに、近寄って行ったのは、☝とは別の白ブチくん。
c0305565_17475897.jpg





   「おばさんよぉ~、態度がでけぇ~んだよぉ~」と凄んでる白ブチくん。
c0305565_17481070.jpg





    堂々としている三毛おばさんに、腰が引けて来た白ブチくん。
c0305565_17482371.jpg





   結局スリスリして恭順の意を示した白ブチくん。
c0305565_17483305.jpg





   「近頃の男って情けないわね」と、座り込む三毛おばさん。
c0305565_17484941.jpg





   「なんだかなぁ・・・・」って呆れた感じの長毛こげ茶くん。
c0305565_17490219.jpg





   大室公園では、五料沼の氷に西日と木の影が映る。
c0305565_17491648.jpg





   南側から赤城山方面を望む。沼の半分ほどが凍っている。
c0305565_17492817.jpg

by h6928 | 2018-01-17 18:46 | ノラネコ | Comments(4)

  オッサンネコなど



昨日はバタバタしていて写真が撮れなかったので、
今回は多々良沼公園のネコたちから拾ってみた。

オッサンみたいなサクラネコには、撮っていてもつい笑ってしまったなぁ。

ともあれ、ネコの語源は「寝子」っていう説もあるくらいだから、
やっぱりネコには寝姿が似合うのかな?





   どこかのオッサンみたいな、でもサクラネコになっていた、元・オス。
c0305565_17394082.jpg



c0305565_17394753.jpg



c0305565_17395885.jpg


c0305565_17400710.jpg



c0305565_17401523.jpg





   かまってほしくて、ゴロンゴロンして遊びに誘ってる、元オス・サクラネコ
c0305565_17402958.jpg



c0305565_17404068.jpg



c0305565_17410005.jpg





   遊んでもらえないと、不貞腐れて向こうを向いた。
c0305565_17411275.jpg





   まだサクラネコになっていない、捕獲を逃れ続けてる逃げ上手?
c0305565_17412502.jpg

by h6928 | 2016-12-24 18:03 | ノラネコ | Comments(8)

2月22日は2が三つ並んで、にゃんにゃんにゃん、でネコの日なんだそうな。
ってことで、今日のために用意万端、20日に多々良沼公園の邑楽側で撮ってきた。

この日、天気予報では午後から雨になると言われていたけれど、
雨天では他に撮る物もないし、ネコなら雨を避けているから大丈夫、と。

案の定、道中で降り出した雨は到着したら本降りだった。
濡れることを嫌うネコちゃんたちは、四阿を占有できる者だけが出ていた。
他のは、ボランティア特製のネコハウスに潜り込んでいるようだ。





      降り出した雨を避けるため、四阿に避難していたネコちゃんが撮れた。
c0305565_18000802.jpg




      ↑の向かって左のコ。物事に動じないタイプのようだ。
c0305565_18002638.jpg
c0305565_18003704.jpg




      1枚目の向かって右側のコ。鼻の斑点はハート?
c0305565_18011385.jpg




      雨を避けていたのに、カメラを持ったのがウザい、って立ち去ろうとしてる。
c0305565_18004644.jpg
c0305565_18005666.jpg




      何かもらえると思ったのか、寄ってきて、大あくび。
c0305565_18012952.jpg
c0305565_18013715.jpg




      コアラの鼻のような黒い斑が笑えるコ。
c0305565_18015178.jpg
c0305565_18020000.jpg




      シャムの血の混じったおデブなネコちゃん。
c0305565_18020910.jpg




      表から見えないところに、こんなネコハウスがいくつもあった。
c0305565_18022366.jpg


表に出ていたネコちゃんたちを撮りながら、あることに気が付いた。
そう、「さくらねこ」になっているのだ。

地域住民やボランティアの活動で、ノラネコたちの生活を援助している一環で、
捕獲→不妊化→リリースする、一連の処置を行い、
処理が済んだ印に耳にv字カットを入れるのだという。

切れ込みが入った耳の形がサクラの花びらのようだから「さくらねこ」だって。
印があることによって、何度も捕獲されるストレスがかからないし、
周知されれば、大切に保護されている証にもなる、
という一石二鳥の利点があるのだそうだ。

でも、だからといって、
それじゃぁここに捨てに来れば大切にしてもらえる、
なんて思ってもらっちゃ困るよね。

「動物を捨てる行為は、犯罪です」の看板が、
公園から無くなる日が来ると良いよね。

by h6928 | 2016-02-22 18:56 | ノラネコ | Comments(4)

ねこだらけ

2月22日は、2が三つ続くのでにゃん、にゃん、にゃん、でネコの日だって。
だもんで、今日のブログに合わせて、昨日はノラネコの本場?多々良沼公園に行ってきた。
相変わらずノラネコはたくさんいて、正直いくついるのか数え切れない。
「ネコにえさをやらないで」というプレートがいくつも掲げられているけれど、一向にその行為は減らないようだ。
現に与えられる餌に依存しているネコがほとんどだろうから、本当に誰も与えなくなったら・・・・・・と思うと恐ろしい。
最初捨てた人は、誰かが拾ってくれるかもしれない、というかすかな望みに託したのかもしれない。
でも、可哀相でも簡単にホイホイ拾う人はいない。飢えたネコがいれば、人情として餌くらいはあげたくもなろう。
「動物を捨てるのは犯罪です」の看板も立っている。
このネコたちをこの状態にした「犯罪者」は、ネコの日にどこで何をして、何を思っているのやら。



c0305565_18023426.jpg
c0305565_18030074.jpg
c0305565_18032450.jpg
c0305565_18041813.jpg
c0305565_18043201.jpg
c0305565_18040211.jpg
c0305565_18033561.jpg
c0305565_18045014.jpg
c0305565_18051870.jpg
c0305565_18022039.jpg

by h6928 | 2015-02-22 18:33 | ノラネコ | Comments(6)