昨日 ( 06/24 ) は、いかにも梅雨時らしい
気まぐれ天気になった。

午前中はしっかり真面目に雨が降っていたから、
外に出る気も起きなかったけれど、
午後になると雨が上がって晴れ間さえ見え、
日差しも出て来たり。

それじゃぁ、と出かける気になると
いつの間にかまた雨がザアザア・・・。
どうしようか?迷いながらも、
出した結論は傘をさしてのカメラ散歩。

悔いを残さないようにね。

そう言えば今年は、
こうした雨の日の近所歩きから遠ざかっていたような。
ちょうど良い機会だし、
内臓脂肪も蓄えるだけじゃなく減らさなければね。

ってことで歩いてみれば、
去年は全く出逢えなかったラミーカミキリに
なんと! 2頭も出逢えたから嬉しい。

いる所には普通種でも、
我が家あたりでは分布域の境界線なのだろうか?
比較的希少な存在なので、
このゆかいな模様に出逢えれば、うん、うれしい113.png







   キンシバイがそろそろ終盤かな。右の花の後にカメムシさんが・・・・。
c0305565_17380619.jpg







   コボウズオトギリは、花も実も楽しめる。一粒で二度おいしい!?
c0305565_17382279.jpg



c0305565_17383391.jpg







   ヘクソカズラって、もう咲くんだっけ?アリさんに聞いてみたい。
c0305565_17385004.jpg







       梅雨時で雨となれば、この花たちは欠かせないよね102.png
c0305565_17391892.jpg



c0305565_17392786.jpg



c0305565_17393719.jpg



c0305565_17394918.jpg







   梅雨時ってキノコが生えやすい。ヒトヨタケの仲間がにょっきり。
c0305565_17400455.jpg







   アメリカオニアザミは全身棘だらけ。葉でさえも微小な棘で覆われる。
c0305565_17402064.jpg







   すっくと立っていた、ヨウシュヤマゴボウの花序。
c0305565_17403620.jpg







   多少の雨でも頑張っていたハチさん。ヒルガオに出稼ぎ。
c0305565_17404985.jpg







   「無駄花なし」と言われるナスの花は、とある家庭菜園で。
c0305565_17410164.jpg







   ブルーベリーの実はまだブルーになっていないねぇ。
c0305565_17411536.jpg







   ゼニアオイの花に頭を突っ込んでいたヤマトシジミ。
c0305565_17412420.jpg







   お久しぶり‼ラミーカミキリちゃん。昔の漫画のロボットみたい。
c0305565_17413719.jpg


   こっちのコは雨宿りしながら触角の手入れ中。
c0305565_17414700.jpg







   昼間なのに暗かったから、夕方と間違えて咲いちゃった?オシロイバナ。
c0305565_17420291.jpg

# by h6928 | 2019-06-25 18:24 | 季節もの・梅雨時 | Comments(1)