2019年 07月 05日 ( 1 )


昨日 ( 07/04 ) は朝の内は雨が降っていたけれど、
予報では西から次第に止んでくるとのことだったので、
2週間ぶりに軽井沢レイクガーデンに行こうと決めた。

実際、家を出る頃には雨はすっかり上がって、
青空が広がり始め、暑くなりそうな気配さえあった。

それでこそ軽井沢に行く価値は高いよね、
ってことで勇躍愛車を走らせる。

が、碓氷峠の上に近付くほどに雲が垂れこめていて、
なんか嫌な予感がする。

着いてみると小雨が降り始めていて、しかも勢いは強まってくる。
大事をとって透明のビニ傘を用意してから入園。

やれやれ・・・と思う間もなく、雨は本降りになってしまった。
もうこうなった上にはジタバタしても遅いから、
雨の日用の撮り方で過ごす。

そう、これはこれでいい味の写真ができるよね。
開き直るっきゃない。
で、なんだかんだ600コマ近くも撮ってしまったわい。

意気揚々と引き揚げたは良いが、
碓氷峠の手前から濃い霧の中を走ることになり、
大いにビビったのだった。

年をとると余計な心配ばかりするようになるんだね。
「若気の至り」は、
自分にとってはもう死語になっちまったなぁ。






   着いたらいきなり雨。傘をさして撮ったバラたち。
c0305565_17473906.jpg



c0305565_17475382.jpg



c0305565_17480608.jpg



c0305565_17481684.jpg






   一番激しい降りかたの時に撮ってみた風景。
c0305565_17485517.jpg






   ジューンベリーがやっと色付いてきた。ジュライベリーって呼ぼうか。
c0305565_17490925.jpg






   濡れそぼるギボウシ。雨の時はまた一味違う印象。
c0305565_17493541.jpg






   色づき始めたフサスグリ。濡れると一層綺麗に見える。
c0305565_17501377.jpg






   2週間前は咲いていなかったオカトラノオも一斉に元から開花。
c0305565_17503402.jpg






   小降りになったころから活動し始めた、トラマルハナバチたち。   
c0305565_17504720.jpg






   スイレンもなんか妙にいい感じ。
c0305565_17505913.jpg






   お客様はいないよね?みたいな顔で出てきた、守り神のアオダイショウ。
c0305565_17511655.jpg






   雨が上がるのを待っていたかのように、モンキチョウが現れた。
c0305565_17513447.jpg






   ムラサキツユクサ・・・と見ると、なんと‼4弁。こんなのあり?
c0305565_17515370.jpg





   マルタゴンリリーも雨上がりが似合う。
c0305565_17522042.jpg






   オカトラノオにやって来たのは、ホシミスジ。
c0305565_17525510.jpg






   ノリウツギの葉っぱに止まったこのコは、ダビドサナエ♂かな。
c0305565_17531074.jpg






   もう上がろうかと思い始めた頃、ウラギンヒョウモン♂が出てくれた。
c0305565_17533703.jpg

by h6928 | 2019-07-05 19:02 | 季節もの・梅雨時 | Comments(2)