昨日 ( 06/23 ) も大気が不安定になっているとかで、
いつ雨が降りだすかも分からない状態だったから、
雨になっても大丈夫なようにと
アンディ&ウィリアムス ボタニックガーデンに
行って撮ることにした。

雨の状態によっては
グリーンセンターの屋根のある所でも撮れる
と言うのがまぁ保険みたいなものでね。

実際に行ってみると、
やっぱり普段の心がけが良いせいか(笑)、
雨にはならなくて屋外で充分撮れたのだった。

しかも、花もそうだけれど、
予想外に虫さんのコマ数が撮れたので、
今回はチョウチョさんとアキアカネに絞って載せてみた。

アキアカネは、名前とずれがあるようだけれど
夏至を過ぎるといつの間にか出現しているトンボだ。

代表的なアカトンボなのに、
この時期はまだ全然赤くない地味なトンボで、
うっかりすれば見落としてしまうほど。

でも、見つけてしまうと、
もう秋風が吹き始める日もそう遠くないのかぁ・・・・って、
・・・・・・
ガラにも無くおセンチになってしまうボクなのだった。







   夏至を過ぎればもう、アキアカネが普通に見られるんだね!
c0305565_17403901.jpg



c0305565_17405060.jpg



c0305565_17410101.jpg







   ちょっと傷み始めたツバメシジミ。
c0305565_17412816.jpg







   モンシロチョウもさすがに夏型だね。
c0305565_17413847.jpg







   この姿勢でずっと止まっていたキアゲハ。・・・・・・だから、数は撮らない。
c0305565_17421845.jpg







   珍しくアオスジアゲハが長居をしてくれた。
c0305565_17431344.jpg



c0305565_17432670.jpg



c0305565_17435732.jpg



c0305565_17442128.jpg



c0305565_17443798.jpg







   アゲハもしばらく逗留してくれたから、同じようなのを量産。
c0305565_17463860.jpg



c0305565_17465502.jpg



c0305565_17471004.jpg



c0305565_17472068.jpg



c0305565_17473342.jpg



c0305565_17474596.jpg



c0305565_17475736.jpg

by h6928 | 2019-06-24 18:25 | 昆虫・クモ 等 | Comments(2)