2019年 06月 04日 ( 1 )


昨日 ( 06/03) は前日とはうって変わって
爽やかな晴天に恵まれた。

ヘビを撮って喜んでいただけでは物足りなかったので、
また二日連続になるけれど
軽井沢レイクガーデンに再挑戦してみることにした。

やっぱり、なんだかんだ言っても
高原は晴天が良いよなぁ、って勝手な感想を持ったりする。

そして、晴れていると
トンボたちが活発で色々面白いこともしてくれるから、
撮り甲斐もあるっていうもの。

今回はヨツボシトンボの静止ものと、
クロイトトンボのちょっとした事件ぽいものが撮れたので
それを載せることにした。






   エントランスではいつも、花をあしらった噴水が迎えてくれる。
c0305565_18010061.jpg








   超望遠で遠くのオダマキを引き寄せてみたりも。
c0305565_18011103.jpg








   水辺ではヨツボシトンボが飛び交うも、止まっているのを撮る。
c0305565_18012869.jpg



c0305565_18013852.jpg


   昆虫は脚が6本のはずなのに、4本しか見えない。
c0305565_18015045.jpg


   どっちから見ても、6本には見えないよね。
c0305565_18020216.jpg


   このトンボさんも、前脚を複眼の後に折りたたんで収納するんだね。
c0305565_18021171.jpg



c0305565_18022738.jpg








   目が慣れると、小さなクロイトトンボもたくさんいるのに気づく。
c0305565_18024105.jpg


   ホバリング中のオスが撮れた
c0305565_18032728.jpg


   交尾中のカップル。本体と影でハートが二つできている。
c0305565_18033853.jpg


   交尾を済ませたカップルは、やがて産卵へと至る。後が♀
c0305565_18035794.jpg


   ♂の数が多すぎて、あぶれた♂は産卵中のカップルにも接近。
c0305565_18040760.jpg





   こちらはまた別の、連結して産卵中のカップル。
c0305565_18041978.jpg


   背後から恋にあぶれたお邪魔♂が、カップルに接近してきた。
c0305565_18043082.jpg


   あろうことか、カップル♂にのしかかり連結を試みるお邪魔♂。
c0305565_18044099.jpg


   嫌がるカップル♂の、首根っこを掴もうとしているお邪魔♂。
c0305565_18050082.jpg


   首根っこを掴んで、飛び立とうとしても、ちょっと無理みたい。
c0305565_18051183.jpg

by h6928 | 2019-06-04 19:00 | 季節もの・初夏 | Comments(2)