2019年 05月 05日 ( 1 )

モクレン科の高木三種


GW期間中でお天気も良いから、
あまり混まない所でという条件にプラスして
ウケザキオオヤマレンゲが撮れるのを
期待して昨日 ( 05/04 ) は
アンディ&ウィリアムスボタニックガーデンに行ってみた。

いつもよりは入園者も多いけれど、
混んでいるというほどでもない。

お目当てのウケザキオオヤマレンゲは、
咲いてはいたけれど高いところばかりで、
見上げる位置でしか花は見えない。

どうせそんなもんだろうと、
カメラはこんな時にこそ威力を発揮する新兵器
P1000を用意して行ったから、それが功を奏した。

花をのぞき込むのは無理でも、遠く離れれば、
見上げるよりは水平にいくらかでも近くなる。

このウケザキオオヤマレンゲは
オオバオオヤマレンゲとホオノキの雑種で、
花がホオノキと同じように上向きに咲くのが特徴なのだった。

樹高もホオノキほどではないけれど、けっこう高い。
他ではこの木は見たことが無いので貴重な存在だ。

ついでに片親のホオノキも咲いていたので、
それも遠くから撮る。
さらにもう一つついでに
ユリノキまで咲いているのに気が付いて、
モクレン科の三役揃い踏みになったのだった。








   思ったより早めに咲き始めたようでも、高いところばかり。   
c0305565_17393390.jpg



c0305565_17424953.jpg



c0305565_17394724.jpg



c0305565_17395713.jpg



c0305565_17401509.jpg



c0305565_17402568.jpg



c0305565_17404786.jpg


   一番低く咲いていたのを、枝を手繰って至近で撮った。
c0305565_17410063.jpg








   片親に当たるホオノキの花も、何とか撮れた。
c0305565_17414033.jpg



c0305565_17415979.jpg



c0305565_17412626.jpg



c0305565_17422214.jpg








   属違いでも同じモクレン科の、ユリノキもよく見ると咲いていた。
c0305565_17431846.jpg



c0305565_17432845.jpg



c0305565_17433890.jpg



c0305565_17435044.jpg



c0305565_17440387.jpg

by h6928 | 2019-05-05 18:26 | 植物園 | Comments(2)