2019年 04月 12日 ( 1 )


一昨日は思ないがけない雪だったので、
昨日 ( 04/11 ) は晴れてくれたことが嬉しかった。

とは言うものの、
この時期にしては気温も上がらず風も冷たい。

去年の今頃ならとっくに散ってしまっていたはずのサクラも、
強風が吹いているのにもかかわらず、桜吹雪にはならない。

それでも、せっかく晴れてくれたのだから
観音山ファミリーパークのヤマザクラが良い頃かな?
と、撮りに行ってみた。

着いて様子を見ると、
ソメイヨシノがちょうど良いくらいで、
ヤマザクラの方はまだ目立たない。

P1000の望遠で確かめてみると、
もう終わってしまったものから、
まだツボミのままのものまで、様々なものが見え
てんでんバラバラな状態だった。

ヤマザクラは
自然交配の実生から育った木々だから、
個性的なのは分かる。

それが、今年のような不安定極まりないような気候のとき、
その個性が十二分に発揮されるのだろうか。
う~ん、奥が深いなぁ、ヤマザクラ。

期待どおり撮れなくてガッカリしながらも
これでこそ本来の野生の植物の生きる道なんだろうな、
って、妙に感心したのだった。






   我が家の近くのサクラ。せっかくだから一枚くらいはネ。
c0305565_17460591.jpg






   この公園は造成してから歴史も浅いので、サクラもみんな若い。
c0305565_17462363.jpg






   ハナカイドウだけでは寂しいので、背景にサクラ。なんて贅沢な‼
c0305565_17464334.jpg






   ヤマザクラは、今年は一斉に咲かないようで各々バラバラ。
c0305565_17471839.jpg



c0305565_17473333.jpg



c0305565_17475169.jpg






   前橋方面を展望すると、ソメイヨシノかな?花盛り。
c0305565_17480654.jpg






   本数は少ないけれど、この時期にはけっこう目立つ、ミツバツツジ。
c0305565_17483049.jpg






   一足お先に!っぽく咲いていたシャクナゲ。
c0305565_17484419.jpg






   もうトウグミの花が咲く季節になっていたんだ。
c0305565_17490975.jpg






   風当たりの良い地上で戸惑っていた、ヒメアカタテハ。
c0305565_17493305.jpg






   コナラの幹で思いっきり開翅して日光浴の、ルリタテハ。
c0305565_17495333.jpg






   どうせなら咲いたサクラに止まってほしかった、ホオジロさん。
c0305565_17501476.jpg






   青空が広がっても、雲は冬のような風景。
c0305565_17502866.jpg






   22°ハロ[内暈] という現象だろうか。近々雨になる予兆とか。
c0305565_17504295.jpg

by h6928 | 2019-04-12 18:55 | 季節もの・春 | Comments(2)