2018年 09月 13日 ( 1 )

近場でチョロッと


昨日 ( 09/12 ) は、
日差しも届かない薄ら寒い日になって、
なんだか出そびれていたけれど、
それでも午後いつもより遅くなってから
すぐ近くで散歩がてら撮ってみた。

今にも雨が降って来そうな空の感じだったけれど、
撮っている間は何とか持ってくれた。

チョウが少し出てくれたけれど、
あの猛暑を生き抜いた苦労の跡が見えて、
痛々しいご様子。

これからは少しは過ごしやすくなりそうだから、
花から花へ渡り歩いて余生を楽しんでほしいものだ。

夜にはやっぱり、少なめながら雨が降っていた。





   舌状花のあるコセンダングサで吸蜜中のヤマトシジミ。
c0305565_17542881.jpg


   こちらはかなりお疲れな様子で、休憩中の男のコ。
c0305565_17543866.jpg





   紛らわしいけれど、オオチャバネセセリも訪れていいた。
c0305565_17545493.jpg



c0305565_17550625.jpg



c0305565_17552317.jpg





   今回もやっぱりマルバルコウに登場してもらった。
c0305565_17553927.jpg


   こちらの花には、小さな小さなアリさんがいた。
c0305565_17554801.jpg





   ハギの花ではハナバチがせっせと花粉集めかな?忙しそうだ。
c0305565_17561433.jpg





   ネコハギの花。葉に軟毛が生えているからネコなのかな。
c0305565_17563092.jpg





  ヒメジョオンはまだ元気に咲いていた。アズチグモがいるの、わかる?
c0305565_17564112.jpg





   ヌルデの雌花でキンケハラナガツチバチが、蜜集めかな?
c0305565_17565915.jpg


   オオハナアブも来ていた。少なくはないが見つけにくいそうだ。
c0305565_17571440.jpg


   ボロボロになったアカタテハが、真剣に吸蜜中。
c0305565_17593013.jpg


   花序を撮ってみた。雌雄別株でも、これではちょっと判別できない。
c0305565_17574972.jpg

by h6928 | 2018-09-13 19:10 | 季節もの・中秋 | Comments(4)