軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~


昨日は
前夜の雨が上がった後の強風が吹きまくり、
一応それでも三ツ寺公園でカモたちを撮ったけれど
数はたくさん撃ったのに
「下手な鉄砲」にもならないくらいの出来。

まぁね、いつもの調子て
載せる20枚くらいは一応撮れたけれど、
それは後日雨で撮れない時用にでも
取っておくことにした。

で、今日も軽井沢レイクガーデン物から、
『秋の実特集』と銘打って、それで行くことに決めた。

こっちの方が季節変化は早いから
旬を逃したくないもんね。

またしても
レイクガーデンもの三連荘になるけれど、
秋もの続きで飽きた・・・なんて
冷たいことはどうか言わないで、
お部屋を暖かくして暖かい心で
見てやってくださいませm(_ _)m






 秋の実特集としては、まずはバラ科の赤い実からスタートしよう。
軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~_c0305565_16440436.jpg




軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~_c0305565_16443359.jpg




軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~_c0305565_16445194.jpg




軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~_c0305565_16450231.jpg



 キンミズヒキもバラ科だけど、ローズヒップとは言えないよなぁ。
軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~_c0305565_16455628.jpg



 ヤマボウシの実は、麓ではとっくに終わっているのに、まだ見られる不思議さ。
軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~_c0305565_16480926.jpg



 ミヤマガマズミの実は、葉の色と共に深山の秋に相応しそう。
軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~_c0305565_16483626.jpg



 今年はホオズキの実が大豊作。今年のような天候には合うのかな。
軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~_c0305565_16485723.jpg




 天然でこうなったのを見つけると嬉しい。
軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~_c0305565_16490930.jpg




 シロヤマブキは実が黒い。黄葉との対比が効いているね。
軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~_c0305565_16493782.jpg




 ずいぶん葉を落としたエゴノキでは、たわわな実が丸見え。
軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~_c0305565_16501789.jpg



 ネグンドカエデは、洋風な雰囲気を持っているなぁ。
軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~_c0305565_16503588.jpg



 タケニグサの実はまだ乾ききらないから、風でカラカラと鳴るまでには至らず。
軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~_c0305565_16505564.jpg



 この時期には、チーゼルのこの姿はぜひとも撮っておきたい。
軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~_c0305565_16511126.jpg



 オミナエシに絡んだツルマメも、もうどちらも枯れ姿に近い。
軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~_c0305565_16512924.jpg



 ギボウシの実は、割れて種が見えてきた。
軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~_c0305565_16515169.jpg



 この枯れ姿はヤマブキショウマだったかなぁ? イマイチ自信が持てない。
軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~_c0305565_16521056.jpg



 果序のそれぞれの実の形はキンポウゲ科によくあるタイプの、サラシナショウマ。
軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~_c0305565_16523028.jpg



 クレマチスの実は、キンポウゲ科でも☝とは様相がずいぶん違う。
軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~_c0305565_16524715.jpg




軽井沢レイクガーデンから ~ 秋の実特集 ~_c0305565_16530205.jpg

Commented by koneko3y at 2021-10-21 22:02
小さめでしたが、チーゼルが咲いているのを見ました。
サラシナショウマがもうこんな形に鳴ているのですね。
ところ変わればでこちらはこれから開花です。
やっと花びらがほころび始めたばかりでした。
見頃になったらまた見に行きます。
Commented by hotarublog3 at 2021-10-21 22:09
秋の真っ赤な木の実はいいですね^^
最後のクレマチスの実、光の当たり方がふわふわで素敵です!
我が家のクレマチス、今年は剪定して実を落としてしまいましたが、
その後で新しい芽が伸びてくれませんでした。
虫鬼灯、見つけたら嬉しいですね~
私もマクロでこれを撮りたいです(^^♪
Commented by h6928 at 2021-10-22 09:15
konekoさん こんにちは~☆

初めて見たチーゼルのユニークさにはビックリさせられましたけど、
ここでは毎年見られるので、もう慣れました(^-^)
調べてみたらマツムシソウ科だと分かって、なんとなくそんな雰囲気も理解できました。
サラシナショウマは、確かにここではもう「枯れ物」も見られて、
一足早く冬が近づいています。
そちらではこれから・・・というのも日本は広いですね(^-^)
そんな実感がします。
Commented by h6928 at 2021-10-22 09:23
hotarublogさん こんにちは~☆

軽井沢では真っ赤な木の実見られる季節で、
もうじき冬になってしまいそうです。
それでも、今年は今までが暖かすぎて、黄葉は遅れ気味とか。
このところの寒さで一気に進むでしょうか・・・・。
クレマチスの仙人髭はフワフワのもありましたけど、
センニンソウはまだ今一だったのが惜しかったです。
網入りホオズキは、わざわざ拵えて撮る人もいるくらいなので、
自然のままにできているのが撮れて良かったです(^-^)
Commented by none33 at 2021-10-22 15:58
秋の実、たわわにカラフルにいっぱいですね〜
鮮やかな赤い実の色は目に沁みるようで眩しいです。
 ネグンドカエデとか、チーゼルは名前も初めてで、検索してフーム🤔 感心したりしてます。
 今会いたいなと思ったのはツルマメの実です。金色のうぶ毛を見てきたいです(^^)
Commented by h6928 at 2021-10-22 16:24
noneさん こんにちは~☆

軽井沢は麓より一足早く秋が来て、
もうすぐ冬に備えての休園が近づいてきました。
木の実・草の実も色々あって撮るのも楽しみです(^o^)
検索、新しい情報をゲットで、その先の愉しみの幅が広がると良いですね。
ツルマメは家の近くでもよく見られますけど
まだこんなに枯れ姿にはなっていません。
そうそう、小っちゃな枝豆がもう少し老けた感じかな(^_^;)
案外どこにもある「雑草」です。
Commented by toshis_photoblog at 2021-10-22 18:21
h6928さん
本日は、秋の実でまとめていただきましたが、どれもこれもきれいです。
やはり赤が多く目立つのはやはりアピール力が秀でているからでしょうか…。
日差しに輝くクレマチスの綿毛は、きれいですね。チングルマを思い出します。
toshi
Commented by h6928 at 2021-10-22 18:31
toshiさん こんばんは~☆

そうですよね、秋には赤い実が良く似合いますね。
鳥たちは色が良く見分けられるので
植物も鳥さんに実を提供して食べてもらい、
糞として遠くに運んでもらうという手法を編み出したとか、
自然界は凄いですね。
クレマチスなどの綿毛派は、風で拡散を狙うとか。
そういえば、クレマチスの一員でもあるボタンヅルの綿毛も
写真としては良い素材になるので、これから見つけたら撮りたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2021-10-21 18:03 | 季節もの・中秋 | Comments(8)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928