生憎のお天気のファミリーパークで


昨日 ( 10/16 ) は、
予報では曇り時々晴れだったはずなのに、
その予報を聞きながら外を見たら霧雨だった。
もう初っ端から外れじゃん。

とか思いながらも
晴れる方にも期待はしていた。
・・・・が、雨は上がっても
一向に晴れる様子はない。

薄ら寒い陽気だから、
せめて家事労働でもやってみて
躰を内側から温めるように努める。

そして午後、
やっぱり晴れてはこないけど、
一応撮影には出てみる。

何かは撮れるだろうと、
観音山ファミリーパークに向かう。
土曜日だけに、少しは賑わいも見せていた。
一番近い駐車場はいっぱいで、
それでもちょっと離れたところなら
余裕で置けた。

そうしてやおら撮り始めると、
晴れるどころかまた霧が巻いてくる。
カメラを濡らさないようにするのが大変だ。

~のくせ、霧では水滴になってくれないから
画創りには役に立たないんだよなぁ。
ちょっとイライラしながら撮り進めて、
なんかぁ、精神修養の趣もあるような時間を過ごした。

でも、程々撮れたので上がることにして、
車に乗り込んで走り始めると、雨になった。

おいおいおい、天気予報、完璧にハズレだろ!?
まあね、ボクは普段の心がけがよろしいからかな?
実害はなかったから良いけどね






 返り咲きのヤマツツジ。さすがに厳しい条件に耐え抜いた様子が窺がえる。
生憎のお天気のファミリーパークで_c0305565_16395779.jpg



 ソメイヨシノも本来はこんな色に紅葉する。穴が開いているのはご愛敬。
生憎のお天気のファミリーパークで_c0305565_16401796.jpg



 少しだけ咲いていたコスモスの背景は、ちょうどそこにあったコキアで飾ろう。
生憎のお天気のファミリーパークで_c0305565_16403353.jpg



 葉を落としたハナミズキに残っていた赤い実。
生憎のお天気のファミリーパークで_c0305565_16404451.jpg



 チェリーセージの咲き残っていた花は、清楚な白だった。
生憎のお天気のファミリーパークで_c0305565_16405981.jpg



 またまた登場、のクサギの実。ドン曇りの暗さにも似合うと再認識。
生憎のお天気のファミリーパークで_c0305565_16410867.jpg



 コセンダングサの実は、ホントはレインドロップで飾られると良いのに。
生憎のお天気のファミリーパークで_c0305565_16412832.jpg



 アカネの実って、普段ちっとも見ようとしなかったけど、へぇ~、なかなかいいね。
生憎のお天気のファミリーパークで_c0305565_16413646.jpg



 もう少し枯れてくると、もっといい味わいが出そうなヘクソカズラの実。
生憎のお天気のファミリーパークで_c0305565_16414971.jpg



 センニンソウの先っぽが何かの病気だろうが、画としては面白いかな。
生憎のお天気のファミリーパークで_c0305565_16420140.jpg



 アオダモの冬芽・葉痕が、何か叫んでいるみたいに見えた。
生憎のお天気のファミリーパークで_c0305565_16421565.jpg



 ピラカンサの実の上に落ちていた、ミズキの果柄がいい感じ。
生憎のお天気のファミリーパークで_c0305565_16423778.jpg



 ジュウガツザクラは、春にいっぱい咲いたからかな?花付きはイマイチ。
生憎のお天気のファミリーパークで_c0305565_16425087.jpg





生憎のお天気のファミリーパークで_c0305565_16430017.jpg





生憎のお天気のファミリーパークで_c0305565_16431305.jpg



 ヒョウタンで作られたこんな飾り物も目にとまる。
生憎のお天気のファミリーパークで_c0305565_16432559.jpg



 そうか、この公園でもハロウィンの準備に入っていたんだ。
生憎のお天気のファミリーパークで_c0305565_16433844.jpg



 ☝の場面では向かって左側のカボチャ。
生憎のお天気のファミリーパークで_c0305565_16435552.jpg



 向かって右側のカボチャ。
生憎のお天気のファミリーパークで_c0305565_16440546.jpg



 オバケとも仲良くしたい?心優しそうな女の子に拍手を贈りたい。
生憎のお天気のファミリーパークで_c0305565_16441631.jpg

Commented by toshis_photoblog at 2021-10-17 18:25
h6928さん
アオダモとか、センニンソウとか、細かいところにも目配りをして、楽しい画像を
ありがとうございます。ハロウィンのスナップ写真なんか、私のようながさつもの
にはちょうどいい感じで楽しめました。十月桜の淡いピンクにしびれています。
toshi
Commented by Sippo5655 at 2021-10-17 21:18
植物だけでこれだけ楽しめちゃうって、
凄いっ!!!
想像力で全て繋がっているんですね(*´∇`*)
Commented by koneko3y at 2021-10-17 21:33
今年はそういえばジュウガツサクラを写していなかったです。
でも今ごろ、ソメイヨシノや、コブクザクラが撮れています。

涼しくなり、歩くのによい季節になりましたが、今日は一日雨でした。
暑かった日には日傘、飲料水、大きめのタオルハンカチとか欠かせませんでしたが
これからは少し荷物が減り、身軽になるのが嬉しいです。
Commented by hotarublog3 at 2021-10-17 21:44
返り咲きのヤマツツジ、周囲の葉色がシックなので、
やはり秋の趣ですね~
イベント好きの私には、ハロウィンの記事はワクワクします。
でもまだどこにも行ってなくて見られていません^^;
軽井沢や高崎方面の大型ショップに行きたい気持ちが募ります(*^-^*)
天気予報が良い方に外れてラッキーでしたね、日頃の行いでしょうね(^_-)-☆
Commented by h6928 at 2021-10-18 08:26
toshiさん こんにちは~☆

写真のお得意な皆様が撮影している時間帯にではなく、
誰もが敬遠しているような空白域の時刻に撮っているものですから、
却ってこんな天気の時は嬉しかったりします。
結果的に似たような内容ばかりになりがちなので、
ハロウィンとかの飾付けやらスナップが撮れると得した気持ちになれます(^-^)
Commented by h6928 at 2021-10-18 08:33
Sippoさん こんにちは~☆

植物も、よく考えてみれば他の生き物と密接につながりながら生きていて、
自然界の微妙な生態系との連鎖に驚かされることも多々あります。
ファミリーパークという場所も、ファミリーで行楽に来ている人が中心ですが、
たまには隅っこで生き物と戯れている徘徊老人がいっぴき紛れているんですよね(^-^)
Commented by h6928 at 2021-10-18 08:37
konekoさん こんにちは~☆

ここのジュウガツザクラは
妙に早くから咲き始めたのに、
本番のはずの10月にはちょっと物足りない咲きかたです。
秋から冬に咲くサクラもいろいろあるので
捜して撮り歩くのも楽しみですね。
今日はずいぶん冷え込んで、良く晴れていますけど、
明日は雨予想・・・・。
その後からは歩くのには良い季節になりそうですね(^-^)
Commented by h6928 at 2021-10-18 08:46
hotarublogさん こんにちは~☆

地球温暖化が話題になる少し前ごろから、
ツツジの返り咲きが良く見られ始めましたけど
それでも、春本番に咲くのとは違って秋らしさは感じられますよね。
ハロウィンもいつの間にか日本の定番行事みたいになっていて、
その反面、十三夜はすっかり忘れられてしまった感がありますね。
って、そんなことを書きながら、今年の十三夜っていつだっけ?
と気が付いて見てみたら、今日でした(^-^)
十五夜より月の見られる確率が高いので、昔はこっちの方が楽しみだったのに・・・です。
お団子ではなく、炭酸饅頭だったのを覚えています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2021-10-17 17:41 | 季節もの・中秋 | Comments(8)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928