鼻高展望花の丘で 花いっぱい


昨日 ( 10/03 ) も前日以上に良く晴れて、
この時期としては暑過ぎる日になった。
しかも、日曜日だ。

ヘタなところに行きようものなら
車を止める場所探しだけに時間を取られそう。

あーでもねぇー、こーでもねー、と
優柔不断をしていて、
出かけちまおう‼と決意が付いたのはお昼頃。

近場の『鼻高展望花の丘』でいいや、って決めたのは
どうせ混んでるはずもないだろうと目論んでのこと。
ところが、それは大誤算。

車で近づくにつれて、帰りと思しき車が次々と下りてくる。
え~、うっそぉ~、ヤバイじゃぁ~ん、混んでんの?
とか思いながらも、もう前に進むっきゃない。

駐車場まで来るともうほとんど埋まってる。

でも、ボクの前にいる車や後から来る車より、
帰って行った車の方が断然多いから空はあるはず、
と諦めずに探すとさほど苦労せずに置けた。

やっぱ、お昼頃の時間帯だと入れ替わりで
帰る人が多かったのが幸いしたのだ。

そして、撮り始めるとけっこう混んでいる。
密を避け、なるべく人がいないところを選びつつ、
人もなるべく写らないようには(一応)気をつけた。

そうして撮り終えて、
帰路をたどる道中の車から見ていると、
次から次へと行列して対向車が上がってくる。
今からこれじゃぁ、この人たちは大変だぁ‼
とか同情しながらも
いやぁ~、ちょうど良い時に来られたんだなぁ‼
と運の良さをしみじみ感じたのだった。

優柔不断も、たまには良い方に転ぶんだなぁ105.png






 この時期の花の丘ではコスモスは定番。遅れ咲きのヒマワリと浅間山も欲張って。
鼻高展望花の丘で 花いっぱい_c0305565_16574964.jpg



 コスモスと浅間山の簡潔な構図のも撮ってみた。
鼻高展望花の丘で 花いっぱい_c0305565_16581053.jpg



 まだまだこれから咲いてくる晩生のコスモス。向こうの山は赤城山だったかな?
                            子持山でした(^_^;) 
鼻高展望花の丘で 花いっぱい_c0305565_16583756.jpg



 エンジェルス トランペットって、下から撮りたくなるのはなぜ?
鼻高展望花の丘で 花いっぱい_c0305565_16585737.jpg



 アメジストセージがわっさわさ。遠景の青い山は榛名山。
鼻高展望花の丘で 花いっぱい_c0305565_16592372.jpg



 フウセンカズラを空抜きで撮る位置を見つけた。
鼻高展望花の丘で 花いっぱい_c0305565_16593686.jpg



 真夏日の日差しを浴びて咲く元気なコスモス。
鼻高展望花の丘で 花いっぱい_c0305565_17001226.jpg



 キバナコスモスの迷路は、こんなに背が低かったっけ? もう終盤だ。
鼻高展望花の丘で 花いっぱい_c0305565_17003183.jpg



 百日まで後もう少し?なんて言ったら失礼かな?の、ヒャクニチソウたち。
鼻高展望花の丘で 花いっぱい_c0305565_17005373.jpg





鼻高展望花の丘で 花いっぱい_c0305565_17010686.jpg





鼻高展望花の丘で 花いっぱい_c0305565_17013759.jpg



 盛りは過ぎたけれどまだまだ元気なサルビアと、白いセンニチコウ。
鼻高展望花の丘で 花いっぱい_c0305565_17015273.jpg



 『どこでもドア』前で、あれこれ注文が煩すぎて不機嫌になってたお嬢ちゃん。
鼻高展望花の丘で 花いっぱい_c0305565_17021153.jpg



 今を盛りと咲いていたヤナギバヒマワリ。ピーカンが似合う。
鼻高展望花の丘で 花いっぱい_c0305565_17023044.jpg



 結婚式の前撮りも行われていた。末永くお幸せに(^-^)
鼻高展望花の丘で 花いっぱい_c0305565_17024476.jpg



 ここで一番撮りたかった花は、このトロロアオイ。
鼻高展望花の丘で 花いっぱい_c0305565_17030158.jpg



 大きいのに派手さが微塵も感じないところが、大好き💗
鼻高展望花の丘で 花いっぱい_c0305565_17032535.jpg





鼻高展望花の丘で 花いっぱい_c0305565_17033667.jpg





鼻高展望花の丘で 花いっぱい_c0305565_17034508.jpg





鼻高展望花の丘で 花いっぱい_c0305565_17035982.jpg

Commented by toshis_photoblog at 2021-10-04 20:08
h6928さん
珍しくにぎやかな場所に出ての撮影、ご苦労が多々あったかと思いますが、成果も多々
あったようですね。
この時季の花高展望の丘の花は多彩ですね。エンゼルトランペットやフウセンカズラま
であるとは、気づきませんでした。トロロアオイもたくさんあって、見ごたえありです
ね。私の好きな花、ハナオクラによく似ていると思いました、雰囲気までそっくりです。
絵的には、私のお好みは1番目の欲張り画像です。やはり浅間山とコスモスはつきもの
だし、ひまわりも入れてやりたいし、それをうまくあしらっているしで…。
3番目の画の山は、子持山のような感じがします。
toshi
Commented by m_2102_m at 2021-10-04 20:30
すごい、すご~い!花、花、花!圧巻です\(^o^)/
背景に、山、山、山、最高ですね♡ 無条件に幸せ気分になれます♪
下からのエンジェルス トランペット、蕾も面白いですね。今度見てみようっと。
いかにも人気のスポット、いい具合に🚙すんなり入れて良かったですね^^v
Commented by aitainya at 2021-10-04 21:03
こんばんは☆
わぁ~~~~~~~~~\(^o^)/花がいっぱい!!!
やっぱり花っていいですね(*^^)v 
写真だけでもめっちゃ癒されます。。。。。
Commented by hotarublog3 at 2021-10-04 21:03
私が行った時に加えていろんな花が咲いていますね~
清々しい空と山、そして花の広がる風景は、気持ちも晴れ晴れしますね^^
トロロアオイという花も初めて拝見しました。
オクラにも似ていますが、アオイ科の花なんですね^^
人との絡みもあって、スナップとしても楽しめましたよ♪
Commented by koneko3y at 2021-10-04 22:15
昭和記念公園のコスモス・レモンブライトの咲く花の丘にも
黄色いドアが設置されていました。
ドア越しにレモンブライトを写そうと思ったのですが 
順番を待っているような人がいたので、やめました。

背景に雄大な山並みを入れられる場所は羨ましいです。
トロロアオイがこんなにたくさんありますが、
何かに利用するために植えてあるのですか。
例えば和紙、ソバなどのつなぎとか、、、。
Commented by h6928 at 2021-10-05 09:15
toshiさん こんにちは~☆

ここでは、トロロアオイが毎年見られるので、
この花がたくさん咲く頃に行ってみることにしています。
そうそう、トロロアオイと花オクラは同じ植物です。
標準和名がトロロアオイで、野菜としての名前が花オクラということでしょうか。
ダイズと枝豆の使い分けと同じようなものですね。
トップの欲張り画像がお気に入り、ありがとうございます(^-^)詰め込んでしまいました。
三枚目の山、アップするときに焦っていたので確認不足で「かな?」付きで載せてしまいましたけど、
よく見れば確かに子持山でしたね。ご指摘ありがとうございました(^-^)
Commented by h6928 at 2021-10-05 09:22
Ⅿさん こんにちは~☆

しばらく長雨やら台風でスッキリしなかったこの頃、
やっと晴天が続いて花たちも咲き誇っていました。
暑すぎるのがちょっと・・・ですが、許せる範囲ですよね(^-^)
エンジェルストランペットのツボミの下からの姿、
咲いてくるまでにいろいろ変化もあって面白かったです。
ここは展望の丘と名乗るくらいで、上毛三山と浅間山なども見渡せて、
近場で無料が嬉しいです。
それだけに人出も多くて、車がすんなり置けたのは超ラッキーでした。
Commented by h6928 at 2021-10-05 09:26
aitainyaさん こんにちは~☆

久々に良く晴れた日曜日、お花も人もいっぱいでしたよ(^-^)
みなさん、お花大好き人ばかりで嬉しそう&楽しそうでした。
aitainyaさんも、癒されてよかったですね(*^_^*)
Commented by h6928 at 2021-10-05 09:35
hotarublogさん こんにちは~☆

ここって、我が家からは近いので、
うっかりお気楽に端境期に行ってしまうと、
どの花も中途半端でガッカリしてしまうこともありまして、
秋には今ごろに期待しています。
ここのトロロアオイがちょうど今頃最盛期を迎えるので、
それが一番の狙いです。
これって、花オクラとして自家用に数本植えている農家もあるのですが、
この規模で見られるのはここしか知らないので狙い目です。
スナップまで撮れるとは想定外でしたけど、
晴天の日曜日で、緊急事態宣言解除のせいもあったのでしょう、
人出が多かったから、そのおかげと思えばありがたいです(^-^)
Commented by h6928 at 2021-10-05 09:47
konekoさん こんにちは~☆

このような花園に『どこでもドア』を置くって、
ある種の流行なのでしょうか(^-^)ここにもありました。
行列はしていなくても、密かに順番待ちをしている風な様子も見えましたよ。
でも、ここでは花との絡みは難しそうだったのでスナップにしました。

トロロアオイは、特に何に使うとかではなく、
単に花として見せるための栽培のようでした。
毎年種を採取して、連作障害が出ないように場所のローテをしながら
今頃がピークになるように咲かせている感じです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2021-10-04 18:10 | 季節もの・中秋 | Comments(10)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928