甘楽町総合公園で ブラ小父さま


昨日 ( 05/23 ) は、
お日様マークばっかりの予報だった割に
意外と雲は多めで一時的には
雨さえ降ってきそうな気配も見えた。

それでも
一応は頑張るだけは頑張って撮ろうと、
甘楽町の総合公園をぶらぶら歩きながら
撮れそうなものを物色した。

この時期に
ここを訪れた記憶は無いから、
意外に見るものすべてが新鮮に見える。

そして、
こんなところに来たってどうせ・・・・、
という先入観を払拭するかのように
キバネツノトンボがいてくれたり、
まだまだずっと先だと思っていた
ラミーカミキリだって、
ふいに登場してくれるから嬉しい。

イヌは歩けば棒に当るけれど、
ボクが歩けば虫に当るのかいな106.png

それはそれで凄く嬉しい。





  昔「狐目の男」って流行ったなぁ・・・と思い出させる構図でキショウブ。
甘楽町総合公園で ブラ小父さま_c0305565_17272197.jpg
  他のアヤメ類との違和感の原因は、よく見ると内花被片が異様に小さいのだ。
甘楽町総合公園で ブラ小父さま_c0305565_17273114.jpg


  クサイチゴの花。揉んで皺くちゃにしたような花弁が個性?
甘楽町総合公園で ブラ小父さま_c0305565_17274614.jpg


  これがその実。美味しそうなのを試食してみた。マイルドな甘さで美味。
甘楽町総合公園で ブラ小父さま_c0305565_17280418.jpg


  その一方、ヘビイチゴの実を摘んで、青空にかざして撮ってみた。
甘楽町総合公園で ブラ小父さま_c0305565_17281903.jpg


  カルミアの雄しべは、咲き立ては葯が花弁にくっついている(右端)。
甘楽町総合公園で ブラ小父さま_c0305565_17283403.jpg


  ハナムグリが訪れると、雄しべが背中に花粉を押し付けるのか!凄い。
甘楽町総合公園で ブラ小父さま_c0305565_17284577.jpg


  タニウツギの園芸品種で「ベニウツギ」と呼ばれるのは、これだろうか。
甘楽町総合公園で ブラ小父さま_c0305565_17290805.jpg


  ヤマボウシをよく見ると、真ん中の本当の花も咲き始めていた。
甘楽町総合公園で ブラ小父さま_c0305565_17293374.jpg


  ナツツバキって、もう咲くの? ビックリ。
甘楽町総合公園で ブラ小父さま_c0305565_17294919.jpg


  イボタノキの花は虫たちに大人気。アオスジアゲハまで来てくれた。
甘楽町総合公園で ブラ小父さま_c0305565_17300047.jpg




甘楽町総合公園で ブラ小父さま_c0305565_17302179.jpg


  シャリンバイに来ていたウラギンヒョウモンさんもゲット。
甘楽町総合公園で ブラ小父さま_c0305565_17303799.jpg


  剪定された太い枝から再生していたカツラの若葉。
甘楽町総合公園で ブラ小父さま_c0305565_17310425.jpg


  真昼間のツユクサは、薄曇りくらいだから萎れきれず、ラッキー。
甘楽町総合公園で ブラ小父さま_c0305565_17311893.jpg


  久々の出逢いは、キバネツノトンボさん。しかも2頭もいたんだよ。
甘楽町総合公園で ブラ小父さま_c0305565_17314354.jpg


  近寄ってみると、見るほどに不思議な生き物なんだなぁ、これが。
甘楽町総合公園で ブラ小父さま_c0305565_17315312.jpg


  この日一番うれしかったのは、今年初のこのコに逢えたこと。
甘楽町総合公園で ブラ小父さま_c0305565_17320582.jpg


  カラムシにいた、クラシックロボット模様のラミーカミキリさん。
甘楽町総合公園で ブラ小父さま_c0305565_17330292.jpg


  ホントはとても良いコだったのに、獰猛そうに撮れたショットを採用。
甘楽町総合公園で ブラ小父さま_c0305565_17331851.jpg

Commented by toshis_photoblog at 2021-05-24 19:44
h6928さん
子どもの頃よく野イチゴを採って食べましたね~。なつかしい。
ベニウツギって言うのですか…、わが家にあるウツギに似ているのですが
色がもう少し濃く黒っぽい感じです。
キショウブは、特定外来種に指定されているそうですが、そんなことにお
構いなしにあちこちに咲いていますね。
ナツツバキがもう咲き出しているのでびっくりです。わが家のは気配もあ
りません。
ラミーカミキリは、ユニークですね。かわいい模様です。でも、悪いこと
をするんでしょうね。
toshi
Commented by nyanko3773 at 2021-05-24 19:55
こんばんは(*^-^*)

たくさんの花、生物に出会ってますね♪
この時季はあの花って目指すのも楽しいけど
何があるかな~っていうワクワク感はもっともっと楽しめますね!
ナツツバキ早っ(*_*)
Commented by miyabiflower at 2021-05-24 21:14
ラミーカミキリ、初めて知りました。
背中なのに、こちらを向いて立っているみたいに見えちゃいますね。
どこかで会えたらいいのに・・・。

Commented by hotarublog3 at 2021-05-24 21:35
こんばんは~^^
今日はへぇ~というよりはあっと驚きました!
アオスジアゲハの飛んでいた木が私の探していた名前だったのです!
イボタノキ・・・庭に自生して、切らずにおいたのですが、
何だろう、何か良い木だといいなと思っていたら、今年この花が咲きました。
固まって咲くと割ときれいなので、今残すか切るか、考え中です^^
もう一つのあっ!は、ラミーカミキリです^^
このカミキリも紫陽花にいたのを撮ったことがありますが、
青いカミキリと表示したのを思い出しましたよ^^
今日もお勉強してメモメモ( ..)φメモメモ
ありがとうございました~(*^-^*)
Commented by koneko3y at 2021-05-24 22:42
イボタノキは蕾の時しか写していませんでした。
その後アオスジアゲハを期待していましたが、
見頃の時に行かれず、もう花は終わっていました。
ナツツバキがそんなことが無いように時々様子見に
行かなくちゃと思います。

ラミーカマキリは、写真を見せてもらって名前を
覚えましたが特徴的なので突然であっても
名前が浮かんできそうな気がします。
Commented by h6928 at 2021-05-25 09:44
toshiさん こんにちは~☆

小さい頃はいつも飢えていたので、
野外に食べられるものがあれば何でも食べていました(^^♪
でも、クサイチゴは「ポツンと一軒家」の生家辺りには無かったので、
オトナになってから知りました。
○○ウツギって色々ありますけど、お庭で咲くなんて良いですね。
キショウブの繁殖力は凄くて、
フラワーパークなんて、ハナショウブが絶滅寸前になって、
ハナショウブの池がキショウブの池になっていますよね(>_<)
それをほったらかしにしているのが、信じられないですよ。
ラミーカミキリは、カラムシが食草なので、作物への害は無さそうですよ。
近年やっと見られるようになったのは、
温暖化のせいでしょうか・・・・?
Commented by h6928 at 2021-05-25 09:49
にゃんこさん こんにちは~☆

この時期は、次々にお花も生き物も移り変わりやら入れ替わりがあって、
出かけるたびに思いがけないサプライズに巡り合えますね(^-^)
マクロレンズが大活躍する季節の到来です。
毎日雨が続く前の、貴重な晴天も有効利用したいと
ウロチョロ出かけていますよ(^-^)
Commented by h6928 at 2021-05-25 09:54
miyabiflowerさん こんにちは~☆

ラミーカミキリは南方系のカミキリムシなので、
我が家周辺でも見られるようになったのは
ほんの数年前です。
逢えない年もあるくらいなので、見つけると嬉しいです。
東京や神奈川、千葉辺りにはけっこう以前からいたようですね。
カラムシのある所で探せば、この時期なら見つかるかも(^-^)
Commented by h6928 at 2021-05-25 10:07
hotarublogさん こんにちは~☆

イボタノキがお庭に自生ですか!? いいですねぇ~(^-^)
この花は色んな虫たちを呼んできてくれて、
虫好きにはとても良い木なんですよね。
でも、春にイボタガというガの幼虫が付くそうなので、
イモムシの苦手な人には・・・って言う感じですけど、
幼虫を撮りたい者には大歓迎の木でもあります。
ラミーカミキリは、群馬で初めて見たのはまだ数年前のことで、
その時には大感激したものです。
お天気がいいとすぐ飛び去ってしまうので、
動きの鈍る梅雨寒の頃が撮り頃なんですよね。
これからは花も虫もいっぱい出てくるので撮れるのが楽しみです(^o^)丿
Commented by h6928 at 2021-05-25 10:15
konekoさん こんにちは~☆

花の咲く時期は大概が限られているので、
一番良い時に撮りに行けるのは
運頼りか綿密なスケジュール管理か、どちらかですよね。
ボクの場合はホント、運頼りです。
ツキが落ちたらもうお手上げです(>_<)

ここのナツツバキは、もう花が散り敷いていて
芝生の上の白い花の絨毯を見て、気付かされました。
もしかしたら似て非なる別種?
なんてこともあるのかなぁ。

ラミーカミキリはとても個性的なので、
間違えようのない虫さんですよね(^-^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2021-05-24 18:48 | 季節もの・初夏 | Comments(10)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928