ファミリーパークで春物探し


昨日 ( 02/14 ) は
ポカポカ陽気の日曜日になって、
撮りに行きたい所は数あれど、
こんな日はどこも人出が多そうで、
おいそれと出かけて密に巻き込まれたくなかったので
無難な場所として観音山ファミリーパークに行ってみた。

が、ちょっと目論見が外れて、駐車場はけっこう混んでいた。

そうかぁ~、ここもファミリー層が気晴らしに来ていたかぁ~。
普段はガラガラのちょっと遠い広い方の駐車場も、
そろそろ満杯になりそうな頃合いだった。

人があまり好まない奥の奥に車を置いて、
そこから運動にもなるし歩いて撮りに回る。

予想外にカワヅザクラが咲き進んでいて、
今年の春が早いことを実感した。

なるべくファミリー層から遠ざかるようにして
春っぽい花などを撮っていると、
まだ警戒心を知らないような子供が何人か、
不思議なオジサンを見に近寄ってきたりする。

無菌状態で育っているような近頃の子には
ボクのような雑菌まみれのジジイは有害だろうから、
なるべくすぐにその場を離れるようにはしてあげる。

そんなことには気を付けながらも、
撮れた写真だけは綺麗であって欲しいなぁ・・・、
って、せいぜい真剣に頑張るのだった。






   今年はカワヅザクラの開花が早い。予想外にたくさん咲いていた。
ファミリーパークで春物探し_c0305565_16593370.jpg



   せっかくだからアップも撮ってみよう、ってね。
ファミリーパークで春物探し_c0305565_16594524.jpg



   ウメは一重の5弁が好き。この花のようにシャキッ‼としていたい。
ファミリーパークで春物探し_c0305565_16595605.jpg



   マンサクの花は、このくらいの咲き始めが魅力。と、個人の感想。
ファミリーパークで春物探し_c0305565_17002046.jpg




ファミリーパークで春物探し_c0305565_17003175.jpg



   サンシュユの花が咲く頃になると、民謡の『ひえつき節』が思い浮かぶ。
ファミリーパークで春物探し_c0305565_17004876.jpg



   ハクモクレンの花芽もぷっくりしてきた。
ファミリーパークで春物探し_c0305565_17005923.jpg



   咲きそうでなかなか咲かない、気を持たせるのがミツマタ。
ファミリーパークで春物探し_c0305565_17012002.jpg



   ネコヤナギの花序は、このくらいが一番かわいいな。と、個人の感想Ⅱ。
ファミリーパークで春物探し_c0305565_17012687.jpg



   スッキリと清楚な、二ホンスイセン。
ファミリーパークで春物探し_c0305565_17014481.jpg



   じつは、ここでは八重の方が多いんだ。
ファミリーパークで春物探し_c0305565_17015757.jpg



   この花は別名の星の瞳がお気に入り。たくさんの昼のお星が良く見える。
ファミリーパークで春物探し_c0305565_17021947.jpg



   ドドォ~ン‼ とアップで大きく迫ってみた。
ファミリーパークで春物探し_c0305565_17023070.jpg




   秋から咲いているホトケノザだけれど、やっぱり今が一番似合う。
ファミリーパークで春物探し_c0305565_17025788.jpg



   ヒメオドリコソウは今年の初撮り。とっても元気なのでビックリ。
ファミリーパークで春物探し_c0305565_17031359.jpg




ファミリーパークで春物探し_c0305565_17033136.jpg



   寒さにも何度か耐えたような、逞しさが窺えるナズナ。
ファミリーパークで春物探し_c0305565_17035096.jpg



   凄い松脂(rosin)みっけ。ロジンを撮る老人?!。まぁ、確かに119.png
ファミリーパークで春物探し_c0305565_17041851.jpg



   今年の初蝶はキタテハさん。活発だったモンキチョウは撮り損ねた。
ファミリーパークで春物探し_c0305565_17043103.jpg




ファミリーパークで春物探し_c0305565_17050283.jpg

Commented by aitainya at 2021-02-15 19:45
こんばんは☆
咲き始めのマンサク♪めっちゃ楽しくって好きです~~~♪
春先の雑草たち(*^-^*)いいですよね~~~♪
Commented by Sippo5655 at 2021-02-15 21:33
やはり、春が近づいてくると
そして、お天気で気温も上がれば、
お出かけしたくなっちゃいますよね~^^
こちらの公園とかでも、子供連れの家族が凄いいっぱい。
河津桜、見事に咲いていますね!
ヒメオドリコソウずいぶん早いような(◎-◎;)!!
今年は春の進行が早いんですね。
モンキチョウついに出たけど、こちら週後半はまた氷点下まで下がる予報が、、
でもきっとフレッシュな新生蝶たちは、負けないでしょうね☆
Commented by koneko3y at 2021-02-15 21:46
ヒメオドリコソウはまだ見ていません。
綺麗に咲いていますね。

私の散歩コースの公園も昨日は暖かだったので
人出も多かったです。でも多い場所は遊具のある所や
売店の近くと限定的なので、人から離れてのんびり歩けます。

亥タテハが飛ぶのを二か所で見ましたが道路を横断して行ったので
写せませんでした。元気に飛んでいました。
Commented by hotarublog3 at 2021-02-15 21:56
こんばんは~^^
ロジンなんてずいぶんマニアックなものも撮られるのですね^^
拝見して、マンサクの咲き始めはこういう姿なのかぁと思いました。
ネコヤナギは私も、こんな風に帽子を被っている、こんな時期が好きです。
河津桜はどのサイトさんよりも一番初めにこちらで見せていただきました。
アップが素敵ですね~
梅は、なるほど、5枚の花弁ですか^^私も同じく5枚の花弁の白梅が好きかな(*^^)v
などなど、今日も1枚1枚楽しませていただきました。
子供たちがいるとそっと後姿をいただいたりしていますが。
おじ様が撮ったりすると怪しまれることもあるから、遠ざかるのが無難かもねカオ
Commented by mlainsaa831611 at 2021-02-15 22:27
こんばんは~(^^)
河津桜がずいぶん咲いていますね~(^^)
今年は寒いから咲くのは遅いかなと思っていましたが
例年よりも早いのですね~急に暖かい日が続きましたものね(^^)
よく伊勢崎の公園に花見+メジロを撮りに行っていたので
もう咲きだす頃かと、気になっていました(^^)
もちろん今年は行けないかな・・・と( ;∀;)
こちらで楽しませていただきました<(_ _)>
Commented by shizenkaze at 2021-02-15 23:26
黄色い樹木の花達は見られるようになりましたがこちらではまだサンシュユは咲いていません・・・・・
ひえつき節のサンシュは山椒の事のようですね・・・・・
本場の友人がそう言っていました~♪
Commented by h6928 at 2021-02-16 09:10
aitainyaさん こんにちは~☆

マンサクの咲き始めに共感してもらえて嬉しいです(^o^)
昔、子供のころに遊んだ「吹き戻し」というオモチャみたいで、
この姿を見ると懐かしさと親しみが一緒に訪れます。
冬から春へ~野の花が少しずつ咲き進んでくるのを見るのも楽しみです。
Commented by h6928 at 2021-02-16 09:17
Sippoさん こんにちは~☆

昨日は雨降りで、日没直前までしっかり降られましたけど、
植物たちには恵みの雨だったのでしょうね。
こうして日ごとに行きつ戻りつ春へ春へと進むのが楽しみです。
春の花も、ある一定以上の寒さを経験しないと開花スイッチが入らないと言われますので、
今年みたいにやたらと寒かった日もあってこそ
カワヅザクラなんかも早く咲いたのかもしれませんね。
寒の戻りが来ても、逞しいチョウチョさんはしっかり耐えて
暖かくなたらまた飛び回るのでしょうね(^^♪
Commented by h6928 at 2021-02-16 09:26
konekoさん こんにちは~☆

日曜日は絶好の行楽日和で、
この公園でもBBQコーナーが閉鎖されていたにもかかわらず
予想外の大賑わいでした。
ほんとう、蜜はいけないと分かっているはずなのに、
人気の場所ってなぜか人が集まってしまうのですね。
おかげで密を避けて撮影することができたのは好都合でした。
いつもより早いカワヅザクラや、
スクスクと元気に育ったヒメオドリコソウも撮れたし、
キタテハは日光浴を楽しんでいたので
短いレンズでも撮れました(^o^)
Commented by h6928 at 2021-02-16 09:42
hotarublogさん こんにちは~☆

マニアックなロジン(^o^) 撮りましたよ。
けっこうヤニ系は好きなんですよね。スギのルビーのような輝きのヤニも(^^♪
早春の花芽がほどけ始めるくらいの感じも
さぁこれから!という雰囲気で好きです。
カワヅザクラも、有名な伊勢崎の公園のは早く咲き過ぎて傷んでしまっていましたけど
ここのくらいがちょうど良かったみたいです。

子供たちの写真は、若い頃はけっこう撮ったものですけど
あの頃から・・・・年を経るごとにいろんな事件やらがあったりして、
「警察に通報されかねないから・・・・。」
とスナップ撮影をやめてしまったオジサマ達の声を聞きます。
そんな世の中なんですね、今。
Commented by h6928 at 2021-02-16 09:54
mlainsaaさん こんにちは~☆

伊勢崎の有名なカワヅザクラ&メジロの撮れる公園は
先日行ってみたところ
早く咲き過ぎてチリチリに傷んでしまっている花が
けっこうたくさん見られました。
この冬は極端な寒さと暖かさが入り混じって、
開花スイッチが早めに入り過ぎた花芽も多かったのでしょうね。
そんな関係で今年は花盛りの頃も寂しくなりそうです。
ここのくらいのがちょうど良かったのか、
これでも早すぎた、という結果になるかは、お天気次第ですけどね(^_^;)
去年のカワヅザクラの花盛りの頃はまだ、
コロナもさほど逼迫した大問題にはなっていなかったのに・・・・でしたね。
Commented by h6928 at 2021-02-16 10:21
自然風さん こんにちは~☆

春はやっぱり黄色い花が目立ちますね(^-^)
次々に黄色い花が咲いてくると、春を実感できます。

何年か前にサンシュユを載せる時に気になって調べてみたのですが、
『ひえつき節』の本場、宮崎県の椎葉村では山椒を「さんしゅう」と発音するとか。
『ひえつき節』の歌詞は比較的近年に作られていて、
平家の落人部落伝説をヒントに創作されたとも知りました。
なんでも、元歌として伝わっていたのは素朴な労働歌で、
内容も卑猥な面があったとかで、全国区にするために作り直されたのでしょうね。
で、詞の内容が源平時代の悲恋ものとすると、
その当時にはまだサンシュユは日本には入っていなくて、
サンシュユであろうはずはない…となりますよね。
だから、歌詞でも山椒になるのが自然で、
ちなみに『正調ひえつき節』を視聴してみたら、
確かに「さんしょう」と発音していましたヽ(^o^)丿

でも、耳に今でも残っているのは、
その昔『のど自慢』で聴いた「サンシュウ」と唄って鐘をいっぱい鳴らせた人の
物悲しい歌声なんですよね。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2021-02-15 18:31 | 季節もの・早春 | Comments(12)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928