撮り納めには達磨寺で


昨日 ( 12/31 ) は、
午前中は家のことなども少しはやっておいて、
午後、気温もこの時期らしくなく生暖かかったので、
歩いて少林山達磨寺まで行ってみる気になった。

もちろん ❜19年の撮り納めとしてカメラは持参。

家の近くではあまり感じなかったけれど、
碓氷川の堤防伝いに下流方向へ歩いたのだけれど、
西風が強い。ものすごく強い。

P1000で河原の小鳥でも撮れたら・・・
という思惑はまったく当てが外れた。

さすがに強風ではスズメさえ出てくれないし、
カメラを構えてなんぞいられないほど風圧が凄い。
風に押されるように少林山までは割と楽に行けた。

お寺は木が多いから河原とはうって変わって静かだったから
案外楽に撮れて一息つけた感じ。
問題は帰り道、真正面から強風を受けて歩かねばならない。

しかも、風って一定の風圧で吹いてくれないから、
堪えるのに力の加減が難しく、そっちの方に集中力が奪われる。
もう程々で堤防から市街地へ避難して
何とか帰って来れたのだった。

いやぁ~上州の西風を侮ってはいけないなぁと
今更ながら再認識させられたベテラン上州人だったのだ。





   ダルマ市に向けて、ライトアップ用のダルマさんが用意されていた。
撮り納めには達磨寺で_c0305565_17182073.jpg





   落葉樹が葉を落とすと、マンリョウの存在感が顕わになる。
撮り納めには達磨寺で_c0305565_17131389.jpg



撮り納めには達磨寺で_c0305565_17133489.jpg


   ナンテンの赤い実も冬の貴重な彩り。
撮り納めには達磨寺で_c0305565_17134961.jpg



撮り納めには達磨寺で_c0305565_17141056.jpg


   白実のナンテンも少し(「何点か」って使いたい115.png)混じっている。
撮り納めには達磨寺で_c0305565_17142568.jpg





   この冬ほどジャノヒゲの実が大豊作なのは見たことない。
撮り納めには達磨寺で_c0305565_17144694.jpg



撮り納めには達磨寺で_c0305565_17150139.jpg



撮り納めには達磨寺で_c0305565_17151818.jpg



撮り納めには達磨寺で_c0305565_17153279.jpg



撮り納めには達磨寺で_c0305565_17154873.jpg


   ヤブランの黒い実もいっぱい。お相撲さんには嫌われるね、きっと。
撮り納めには達磨寺で_c0305565_17160652.jpg





   小鳥たちに人気だった? ヘタばかりが見えるマメガキの枝。
撮り納めには達磨寺で_c0305565_17163002.jpg


   低い位置で折れて再生中のホオノキ。若い枝がスクスク成長している。
撮り納めには達磨寺で_c0305565_17164812.jpg


   翼が良く発達したニシキギの枝。新年早々オヤジギャグ炸裂でゴメン子105.png
撮り納めには達磨寺で_c0305565_17170195.jpg





   早咲きのツバキ「西王母」のツボミ。モモの実の形がかわいい。
撮り納めには達磨寺で_c0305565_17172500.jpg





   帰りがけにとある民家の生け垣下で、オオイヌノフグリの花、発見。
撮り納めには達磨寺で_c0305565_17175305.jpg


   おやおや、年内にもうフキノトウが‼ 初春前にお芽出薹ってこと?
撮り納めには達磨寺で_c0305565_17180616.jpg

Commented by koneko3y at 2020-01-01 21:43
昨年中は大変お世話になりました。
今年もいろいろと教えていただきたくお願い致します。

良いお正月をお迎えのことと思います。
今年も素敵な写真が楽しみです。
Commented by h6928 at 2020-01-02 10:22
konekoさん こんにちは~☆

こちらこそ昨年もkonekoさんには大変お世話になりまして
勇気づけていただけたおかげで一年がまた乗り切れました。
今年もよろしくお願いいたします。

素敵なお写真ももちろんですが、
下調べをした上での丁寧な解説にも見習うべきものが多々あります。
とか言いながらも、いつも省きっぱなしで
チコちゃんにも叱られてしまいそうですが・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2020-01-01 18:18 | 季節もの・冬 | Comments(2)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928