群馬の森で 秋っぽいのを色々


昨日 ( 10/16 ) は、
嫌なことは先延ばしにしたがる
ボクの悪い習性を打破すべく、わりと早目に家を出て
運転免許証の更新手続き・午前の部を受けに行った。

今は割とあっさり出来てしまうもので
新しくなった免許証をすんなり受け取って一安心。
これであと5年間は安心してドライブできる。

ということで、午後には群馬の森で撮影に当たる。

嫌なことを済ませた後の気分の良さも手伝って、
朗らかな気分で撮り回れるのも自覚できる。

それをさらに増幅してくれたのは
園内を漂ってくるキンモクセイの香り。

今年は9月にギンモクセイと一緒に咲いて、
あっという間に散ってしまったのだけれど、
最近になって二度目の花が咲き
良い香りをふりまいているのだった。

キンモクセイって
たまにはそんな咲き方をするのを
過去何度か見ている。

それって、ボクがトシだから?





   今年は二度咲きしたキンモクセイの花。一度目は9月下旬だったかな。
群馬の森で 秋っぽいのを色々_c0305565_17315379.jpg



群馬の森で 秋っぽいのを色々_c0305565_17320207.jpg



群馬の森で 秋っぽいのを色々_c0305565_17321240.jpg





   同系色繫がりでカキの実も。
群馬の森で 秋っぽいのを色々_c0305565_17323754.jpg





   実繋がりで、割れたザクロの実を。もうそんな時期だったんだね。
群馬の森で 秋っぽいのを色々_c0305565_17325480.jpg





   ケンポナシの実と肥厚した果軸。果軸を齧れば微かにナシの味っぽい。
群馬の森で 秋っぽいのを色々_c0305565_17330624.jpg





   まだ緑のヤブランの実。ファインダー越しに綺麗だったから撮ってみた。
群馬の森で 秋っぽいのを色々_c0305565_17332347.jpg





   ポーチュラカの花に、セイヨウミツバチ。
群馬の森で 秋っぽいのを色々_c0305565_17333710.jpg





   エノキの葉にいたワキグロサツマノミダマシ。見事な保護色。
群馬の森で 秋っぽいのを色々_c0305565_17335487.jpg





   これは熱帯アメリカ原産の帰化植物、ホシアサガオの花だろうか。
群馬の森で 秋っぽいのを色々_c0305565_17340684.jpg





   柑橘類の葉っぱに、5齢になったばかり?のアゲハの幼虫が。
群馬の森で 秋っぽいのを色々_c0305565_17342683.jpg





   もうそろそろ蛹になりそうなコも。
群馬の森で 秋っぽいのを色々_c0305565_17343863.jpg





   夏ミカンの類かな?でっかい緑のミカンがなっていた。
群馬の森で 秋っぽいのを色々_c0305565_17345116.jpg





   そうして最後はコミカンソウにこじつけるのだった。
群馬の森で 秋っぽいのを色々_c0305565_17351561.jpg



群馬の森で 秋っぽいのを色々_c0305565_17352992.jpg



群馬の森で 秋っぽいのを色々_c0305565_17354290.jpg



群馬の森で 秋っぽいのを色々_c0305565_17355782.jpg



群馬の森で 秋っぽいのを色々_c0305565_17360920.jpg

Commented by nyanko3773 at 2019-10-17 21:29
こんばんは(*^-^*)

やっぱり金木犀は二度咲きでしたか
9月に嗅いだ香りは間違いだったのかと不安になっていました(^^ゞ
今、あちこちから甘い香りが漂っていてうれしい♪
これからの雨続きが心配ですが・・・
免許の更新ってちょっと億劫ですね
完全なるペーパードライバーな私は
毎回もう更新をやめようかと考えますよ( ̄▽ ̄)
Commented by koneko3y at 2019-10-17 21:43
キンモクセイは散歩道に大きな木があります。
一週間に一度は見ているので、やっと満開になったのは
今年初めてで二度咲きではなく、ずいぶん遅い開花でした。
いつもはヒガンバナの時期に写していましたが、
ヒガンバナも遅れ、キンモクセイはもっと遅れた気がします。

マメアサガオ、ホシアサガオが好きですがベランダからも消滅。
他の場所でも一二個の花を見られただけです。
コミカンソウが可愛らしく、アリとの大きさ比較もできました。
Commented by Sippo5655 at 2019-10-17 22:20
今、我が家の近所の植え込みのキンモクセイから
良い香りが漂ってます(*´∇`*)
二度咲きがあるとは、気づきませんでした。
私の行動圏にキンモクセイが少ないのもあるかもしれませんね。
台風が過ぎ去って、虫たちの状況は、どうでしょうか。
あれ以来、一度も外歩きしていなくて、
庭にヤマトシジミが飛んでいて安心する程度でした^^;

ケンポナシといえば、何やら立派なカメムシさん、
冬場に落ち葉めくりをしていたら出てきたっけ。
凄い確率だと思うのですが、それ以来一度も出会えていないー

コミカンソウ名前は知っているものの、それとわかって出逢ったことがなくて、
葉っぱを食べたのはだあれ!?
Commented by h6928 at 2019-10-18 09:58
にゃんこさん こんにちは~☆

9月のモクセイの香り、間違いじゃなくて良かったですね(^-^)
こちらでも9月下旬から10月の始めに咲いていましたけど、
あっさり短期間で終わってしまいました。
今は二度目のが香っています。これ、何度か経験しています。
でも、雨だと香りが遠くまで届きにくいのがもったいないような・・・・。

にゃんこさんはペーパードライバーさんだったのですね。
それならなおさら億劫かも。
群馬では公共交通機関が充実していないので
かなりな高齢者まで現役で運転していますよ(^-^)
Commented by h6928 at 2019-10-18 10:10
konekoさん こんにちは~☆

こちら方面のキンモクセイは、通常は10月5日ごろ咲き始めることが多いです。
それより早めに咲いた年は、今回のように二度咲きしています。
場所によって、木によって、違いがありそうですけど、不思議ですね。
今咲いている木々は例年より香りが少し穏やかな気がします。
ホシアサガオは更地になった民家の元・庭で咲いていました。
主無き後の空き地で、寒くなるまでの彩りでしょうね。

コミカンソウは、いつの間にかいつもの場所以外でも発生していて、
その逞しさに感心しました。
もしかしたら、このちっちゃなアリさんが種を運んでいるのでしょうか。
Commented by h6928 at 2019-10-18 10:24
Sippoさん こんにちは~☆

お庭にキンモクセイの植え込みがあるなんて素敵ですね。
現役の頃住んでいた桐生市では市の木がモクセイだったので
市内のいたる所にモクセイが植えられていて
10月の上旬の頃は香りでむせ返るようでした(^-^)
二度咲きするとは、そこの古老に聞きましたが
実際に何度か経験もしました。数が多ければその分経験頻度も上がりそうですね。

今度の台風は、雨は凄かったですが、意外に風はさほどでもなく、
虫たちも何とか乗り切れたようで、活動していますよ。

コミカンソウはボクもしばらくは出会えなくて、
ここで初めて見つけたときは感動しました。
それ以降、気を付けて見ていると
意外な場所でも突然発生し始めたりして、
アリさんが種を運んだりするのかなぁとも思います。
でも、この葉っぱの齧り跡って、規模が小さいですよね。
美味しくないのか、毒があるのか?あるいは両方かなぁ?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2019-10-17 18:33 | 季節もの・中秋 | Comments(6)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928