彫刻の森で ノカンゾウとブロンズ像


昨日 (07/14 ) はまた梅雨空に逆戻りして、
ほぼ一日中、強弱を交えながら雨降りになった。

しっかり降る雨では雫写真にも向かないので
いっそのこと撮影はやめにした。

で、一昨日、多々良沼公園で撮っておいた写真から、
ノカンゾウと「彫刻の森」の作品群を見繕って載せることにした。

カンゾウは子供の頃には田んぼのあぜ道などに
ごく普通に今頃の景色の彩りになっていたのに、
最近はヤブカンゾウに取って代わられてすっかり見なくなった。

ここ、多々良沼公園の「彫刻の森」に自生しているのが
知っている範囲での唯一の場所だ。

そして、懐かしみながらノカンゾウを撮ったのだけれど、
せっかくだから彫刻も撮ってあげましょう102.png
ということで撮ったわけ。

撮ったからにはしまい込んでおいてもねぇ。
雨になったのも何かのご縁だし、
この際一緒に登場してもらいましょう。

あれ? なんかぁ・・・・、
彫刻の方が主役になってしまったみたいだなぁ。






   最近田んぼの畦で見られるのは、このヤブカンゾウばかり。
c0305565_17274725.jpg


   こんな風にヤブカンゾウエリアがあったりする。拡散はしないようだ。
c0305565_17273738.jpg






   これがノカンゾウの花。一重でスッキリしていて植物体も小さめ。
c0305565_17280390.jpg


   ここにはまだいっぱい残っていて、いつまでも保全が望まれる。
c0305565_17281816.jpg



c0305565_17283562.jpg






   ノカンゾウの向こうにブロンズ像が見える。☟の遠景。
c0305565_17285101.jpg


   Title:辰  作:千野 茂
c0305565_17302318.jpg


   ☝を、引いて左横から見たところ
c0305565_17305531.jpg






   松林の中に佇む☟の彫刻
c0305565_17312714.jpg


   Title:夏の終わり ❜91  作:吉野 毅
c0305565_17412226.jpg






   Title:深淵の祈り  作:中村 晋也
c0305565_17352249.jpg






   Title:風の戯れ  作:桑原 巨守
c0305565_17355242.jpg






   Title:白鳥の舞  作:親松 英治
c0305565_17361524.jpg






   Title:閑  作:北村治禧
c0305565_17363683.jpg






   Title:森の詩  作:市村 緑郎
c0305565_17372636.jpg






   Title:鳩と少女  作:細川 宗英
c0305565_17375045.jpg






   Title:天の原  作:金澤 一水
c0305565_17383513.jpg


   ふりさけ見れば春日なる~、と続きそうな表情だなぁ。
c0305565_17384855.jpg

Commented by koneko3y at 2019-07-15 21:37
しっとりとした背景に彫刻が存在感増しています。
武蔵丘陵森林公園や、いろんなところでも彫刻が
三々五々しているのを見ますが写してもそのままです。
こうして見せていただくのは嬉しく思います。
Commented by h6928 at 2019-07-16 09:15
konekoさん こんにちは~☆

森の中の黒系の彫刻って撮るときの露出が難しく、
試しに撮ってみようかな・・・くらいでカメラを向けるのですが、
このときはいっぱい撮っていたので、せっかくだから載せてみました。
この日は森の外は影がうっすら見えるくらいの明るさだったので
森の中の光もきつ過ぎずに、撮影条件的には恵まれていた方でした。
この彫像達の作者は、紹介文を見ると皆さん数々の受賞をされている達人なんですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2019-07-15 18:47 | 季節もの・梅雨時 | Comments(2)