館林で花ハス祭り


昨日 ( 07/12 ) は朝の内は小雨が降っていたけれど
天気予報では曇りだと伝えていたので、
まぁそれなら館林までハスの花でも撮りに行こうか、
と決めて雨も上がったことだし出かけてみた。

でも、東に進むにつれて空の雲は暗くなり
車のワイパーが自動で動き始めた。
なんだ、雨じゃん、当てにならん天気予報じゃ。

でも小器用に方針転換できない性質のボクは
そのまま館林に向かってしまうのだった

つつじが岡公園のメイン部分に鉢植えのハスが展示され、
城沼に咲くハスの間を縫って遊覧舟が走る
「花ハス祭り」が開催中だとのことで
そのハスの花が撮りたかった。

着いてみると、まだ霧雨が降っていて薄ら寒い。
先ずは鉢植えの展示されている花から撮り進め、
雨だしほどほどに切り上げて、遊覧舟にも乗ってみた。

今年は天候不順で花が遅れていると説明された通り、
去年と比べるとなるほど花も少ないし背丈も低い。
それでも、ツボミはけっこう出てきているから
日にちが経てば咲き出してくるはずだとは分かる。

欲張って舟の舳先に乗ったものだから霧雨を諸に浴びることになり
心の中では情けなくも(早く終りにしてくれよ)と願っていたり・・・・。

チャンスがあったらリベンジにもう一回くらい来てみたい。
そう思いつつ早々に引き上げて来たのだった。

夕方帰りついたら、弱々しくも久々の日照があり、
それはそれで嬉しかったけど
ずいぶん皮肉な結果になっちまったいねぇ。







   品種名不詳の白い大輪
c0305565_17383948.jpg


   コンリンレン(金輪蓮)
c0305565_17384990.jpg


   カショウレン(嘉祥蓮)
c0305565_17390424.jpg


   イッテンシカイ(一天四海)
c0305565_17391388.jpg


   ベニダイレン(紅台蓮)
c0305565_17392607.jpg


   文字通りの「蜂巣」
c0305565_17393984.jpg


   ロザンパクレン(蘆山白蓮)
c0305565_17395396.jpg


   キンズイレン(錦蘂蓮)
c0305565_17400692.jpg


   フンワンレン(粉碗蓮)
c0305565_17401741.jpg


   ハクシュウレン(白繍蓮)と・・・
c0305565_17404387.jpg


   その果托
c0305565_17405391.jpg


   ハルフロウ(春不老)
c0305565_17413338.jpg


   フンショウキュウ(粉松球)
c0305565_17411611.jpg

   ビチュウベニ(美中紅)
c0305565_17414885.jpg


   ハス鑑賞遊覧舟に乗ってみた。レンズプロテクターが霧雨に濡れる。
c0305565_17420325.jpg


   カワウさん、小雨では羽毛も乾きにくくて大変だろうな。
c0305565_17421424.jpg


   そのカワウさん、けっこう近くまで寄ってやっと逃げ出す。
c0305565_17422985.jpg


   所々に咲いている花も見かけたが、なにしろ少ない。
c0305565_17424324.jpg

Commented by koneko3y at 2019-07-13 22:20
花色が鮮やかですね。
鉢植えは近くで見られて良いですが、池で咲いている花も撮りたいです。

こんなに蓮の葉が茂っている場所でハス鑑賞遊覧舟があるのですね。
ゆらゆらして写真が撮りにくくないですか?
雨を避ける場所がないところでは、雨の日に出かけることは
無いのですが、車を近くに止めてあれば、良いですね。
Commented by h6928 at 2019-07-14 09:58
konekoさん こんにちは~☆

鉢植の方はもう咲き終えようというくらいだったのに、
沼の方のはやっと気の早いのが咲き始めたくらいでした。
条件でずいぶん違うものですね。
遊覧舟は去年初めて乗ってみたのですが、
その時は葉も背が高く茂っていてジャングルを掻き分けて進むようでした。
去年は梅雨が6月には開けていて、その後猛暑続きだったので
生育状況が全く違っていたのですね。
写真はやっぱり舟からは撮りにくいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2019-07-13 19:00 | 季節もの・梅雨時 | Comments(2)