7週間後のバンの子ら


昨日 ( 07/07 ) は朝は雨が降っていて、
撮影は止そうかなとさえ思っていたのだけれど、
そのうちに上がってくれたので
遅くなったけれど出かけることに。

あまり時間も無いし、撮れなくてもいいや・・・と、
以前、バンのヒヨッコを撮った沼に
その後の様子を見に行った。

いた‼もうだいぶ大きくなっていて、ヒヨッコの面影は無い。
バンの成鳥とは羽色が全く違って、クイナのイメージに近い。

そうかぁ~、前見たときは5月の18日だから、
あれから既に7週間は経っているんだもの無理もない。

じっくり様子を見ていると、
幼鳥の数は10羽までは確認できた。
実際はもっといるかも?

親が一緒に行動しているのは3羽の子連れの1組だけで
他の子らは単独か3羽ほどまでが離合集散して行動していた。
なんか校則のゆるい中学校みたいだなぁ・・って
ふと思ったりして微笑ましい。

ともあれ、たくさんのコドモ達が
ここまで無事に育ってきたのを見てホッとしたよ。

10羽のコドモ達を
一つの画面に入れて撮れれば最高だったけど、
そればっかりはどう欲張っても無理目だね105.png






   もうすっかり大きくなって、ヒヨッコの面影は消えていたバンっ子。
c0305565_17481040.jpg



c0305565_17482663.jpg


   このオトナのバンさんは独り暮らしを楽しんでいるよう。
c0305565_17484235.jpg


   泳いで出てくるコドモを数えると、総計10羽まで確認できた。
c0305565_17485200.jpg



c0305565_17490420.jpg



c0305565_17491758.jpg



c0305565_17492839.jpg


   水際のヨシの茂みを背にして寛ぐコドモ。
c0305565_17494073.jpg



c0305565_17495092.jpg


   まだ親子で行動している家族も見られた。
c0305565_17501029.jpg



c0305565_17502032.jpg



c0305565_17504520.jpg



c0305565_17505608.jpg


   ストレッチを始めたコに狙いを定める。
c0305565_17510593.jpg


   まだ飛べるようになるまでには翼が完成していない。
c0305565_17511672.jpg




  (おまけに、こんなのも)

   遠くのヤマモモの木にいっぱい鳥が集まっていた。ムクドリだ。
c0305565_17512830.jpg


   近くを人が通ると一斉に飛び立つムクドリたち。
c0305565_17513753.jpg

Commented by koneko3y at 2019-07-08 22:01
成長して大人になるとくちばしの上が赤くなるのですか。
浮間公園にバンの親子が見られるかなと思いましたが、
見られませんでした。
ゴイサギの幼鳥がいましたが、うまく撮れませんでした。

ムクドリがこうやってサクランボの木に群がり食べ尽すので
それが昔から良いイメージを持たないひとつの原因かも。
Commented by h6928 at 2019-07-09 09:31
小っちゃくて黒っぽかったバンのヒナも
さすがに7週間も経つと随分成長するものなんですね。
額の赤くなるのは9月頃から徐々に・・・らしいです。
ここで殖えたバンが拡散して
方々で見られるようになると良いなぁ~と思いました。

たしかにこれだけのムクドリに襲来されたら
サクランボには大打撃でしょうね。実感できます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2019-07-08 18:41 | 野鳥 | Comments(2)