憩の森で秋もの おまけに十三夜の月


昨日 ( 10/21 ) は、久々のスッキリした秋晴れで、
秋晴れとくればセンブリを撮らなくちゃ、と
群馬県憩の森に行ってきた。

センブリは咲くには咲いていても、
山の陽は陰るのも早目で、そろそろ閉じ始めるところだった。
リンドウ系はその辺が撮るには難儀するところだ。

もう一つのお目当てだったツリバナの実は、
ガッカリするほど数が乏しかった。

諦めきれずにウロウロしながら探していると、
小学校中学年くらいの男の子が、
「8月に来ればヤマボウシの実ほどいっぱい付いていたのに。」
と教えてくれた。

そう、確かに8月にはそうだったんだよなぁ。
その男のコは若いのにけっこう詳しいのだった。
将来有望な自然愛好家になれそうで楽しみだなぁ。

オジサン、勉強させてもらいました(^.^)


   確かにセンブリだと思うけれど、花弁が4裂のが多いのは?
c0305565_17505554.jpg



c0305565_17511808.jpg



c0305565_17513388.jpg





   だいぶ残念だったツリバナの実。
c0305565_17515156.jpg



c0305565_17520690.jpg





   タラノキの葉がこんなに赤くなるなんて!
c0305565_17523581.jpg





   下草刈りから復活したヤマグワの葉。逆光に透けて綺麗。
c0305565_17525934.jpg





   逆光に透けたクサコアカソの葉も、思わずシャッターを押させた。
c0305565_17531947.jpg





   色褪せ始めたウリノキの葉に木漏れ日が降り注ぐ。
c0305565_17534589.jpg





   ヤマモミジは、まだ紅葉には早いようだ。
c0305565_17540393.jpg





   アカマツ林で、赤っぽい木肌を撮ってみる。
c0305565_17542815.jpg





   マムシグサの実が、ほの暗い林床で妖しく目立つ。
c0305565_17544690.jpg



c0305565_17545688.jpg





   昨夜は、月齢12.0でも十三夜の月。
c0305565_17551795.jpg

Commented by nyaan5296 at 2018-10-22 21:21
こんばんは(*^_^*)

センブリ・・・見たことないかも(^^ゞ
パカッと開いた花がキレイですね
どこかで見れるかな
今日は帰りにお月さまを見上げながら歩いてきました♪
お天気がいいから輝きも増し増しですね(^-^)
Commented by koneko3y at 2018-10-22 21:47
昨日の十三夜は輝いていましたね。
私も眺めていました。

近所で唯一見られるツリバナでしたが、今年は
カボチャのツルが覆っていて、どうなるかと
思っていたら、やっぱりダメになっていました。
他所の家のものですが、がっかりです。
Commented by h6928 at 2018-10-23 09:27
nyaanさん こんにちは~☆
センブリはとっても小さな植物で、一見地味だし、
うっかりすると踏みつけてしまいそうなほどです。
薬草として有名なので、薬用植物園とか薬草園とかで見られるかもしれません。
花期は11月まであるのでまだ間に合いそうですが、
明るくないと開かないので、晴れの日がお勧めです。
これからは晴れる日が多くなって、月やすそうですね。
Commented by h6928 at 2018-10-23 09:36
konekoさん こんにちは~☆
十五夜よりも十三夜の方が月が見やすいとは
昔から言われているようですが、今年はそれが当たりましたね。
ツリバナは当たり外れが多い木の実ですよね。
期待しているところで外れだと落胆も大きいです。
その代わり、思いがけないところでたわわに実ったのが見られると
嬉しさもひとしおですけど、
そんなことはめったに無いのですけどねぇ・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2018-10-22 18:52 | 季節もの・晩秋 | Comments(4)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31