お寺の境内で秋もの探し


昨日 ( 10/15 ) は、
厚いグレーの雲に覆われた空から、
時々思い出したように雨粒も落ちてくる、
肌寒い一日になった。

遠出をする気にもなれず、
さりとて何も撮らないのも欲求不満になるので、
近い所で済まそうと少林山達磨寺で撮ることにした。

行ってみると、
思ったほど秋ものは見当たらなかった。

ついこの間まで猛暑日だったりしたから
植物も混乱しているかな?

それに、台風の被害だって少ないとはいえ、
多少は影響も残っているから、
よく見ると擦れも見える。

なんだかんだ独りでブツクサ呟きながら、
暗いからISO感度を上げて撮り、
高感度で好感度アップを狙ったのだった。





   ノハラアザミは、曇りで肌寒いと虫も来ず寂しそう。
c0305565_17461635.jpg





   セイタカアワダチソウも、刈られ続けてコンパクトに咲いていた。
c0305565_17463094.jpg





   マンリョウの実はまだ緑色だった。
c0305565_17464665.jpg





   チャノキの花は魅力的でも、綺麗に撮ってあげにくいのが難点。
c0305565_17471473.jpg





   野菊は同定が難しいから野菊としておこう。
c0305565_17474520.jpg





   これってイソギクハマギクかな?内陸でも大丈夫なんだ!?
c0305565_17481487.jpg





   シュウメイギクは今が花盛り。
c0305565_17485225.jpg





   シュウカイドウの後の石は、達磨さんに見えた。気のせい?
c0305565_17490982.jpg





   キハギは木萩。他のハギも木なのに、これって特に木っぽい。
c0305565_17493006.jpg





   返り咲きのヤマツツジ。形は崩れ気味でも懸命さがいじらしい。
c0305565_17494542.jpg





   イイギリの実は、もう赤くなっていた。
c0305565_17500063.jpg





   フウセンカズラは、花から褐色になった風船まで見られた。
c0305565_17502148.jpg



c0305565_17504630.jpg


   これは風船から取り出した種。♡マークが可愛い。
c0305565_17510838.jpg

Commented by koneko3y at 2018-10-16 21:56
イソギクには白い花もありますが、ハマギクっぽくありませんか。
シュウメイギクは八重咲きですね。
イイギリも赤く色づき、ブドウの房のように垂れ下がっています。
毎年沢山の実をつける木には今年はひと房も実ができず、
今年は他の散歩コースで写しています。
Commented by h6928 at 2018-10-16 22:24
konekoさん こんばんは~☆
そうそう、自分としてはハマギクのつもりでした。
改めて見ればイソギクになっていて、恥ずかしいです。
ご指摘、ありがとうございます。助かります。
実のなる木は不作の年もありますよね。
ここのマメガキにも期待したのですが、
全くと言っていいほど実が見られませんでした。
Commented by Sippo5655 at 2018-10-16 22:24
シュウメイギク、かなり濃いピンク色ですね!
この色合いのは見たことありません。
今、シュウメイギクまさにピークですね。
フウセンカズラの実も可愛いですよね。
これに惚れて我が家に植えたのですが
残念ながら育ってくれませんでした><
Commented by h6928 at 2018-10-17 10:07
Sippoさん こんにちは~☆
シュウメイギクも最近はいろんなタイプのものも出回って、
へぇ~、これが!? っていうのもありますよね。
キクの仲間かと思うようなのも増えましたね。
フウセンカズラは大好きなのですが、
写真を撮りに出てばかりでとてもお世話しきれないから諦めて、、
よそ様ので楽しませてもらいます
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2018-10-16 18:50 | 季節もの・中秋 | Comments(4)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928
カレンダー