波志江沼で 水辺の鳥さん


昨日 ( 10/13 ) は、
気温も上がらない曇りの一日で、
こんな時のためのニコンのコンデジと波志江沼、
ってことで行ってみた。

沼の本体の方は水位が一段と低くなって、
アオコもずいぶん発生していて、
鳥たちもこれでは餌も捕れないと知ってか、
数も減っていた。

浅瀬の部分も土がむき出していて、こちらもやはり鳥影は閑散。
この先もあまり期待できないなァ・・・・と気分も暗くなる。

たまたま遠くに降り立ったセグロセキレイを、
超高倍率ズームのおかげで撮れ、
内容はともかく数は揃ったから、
間一髪・セーフかな?

具合の悪そうだったサギさんが、
元気になれることを願って引き揚げたのだった。





   この日、鳥の数は少なめ。コサギもひとりで寂しそう。
c0305565_17354675.jpg





   ダイサギも以前より数は減っていた。
c0305565_17360276.jpg





   健康を害している様子のサギさん。試練を乗り越えられるだろうか?   
c0305565_17362408.jpg


   体調は優れなくとも羽繕いは必須。懸命に取り組む。
c0305565_17363996.jpg





   長旅の疲れを癒しているのだろう。ヒドリガモ男子。
c0305565_17372875.jpg





   カルガモは常連さんだろう。思い思いに寛いでいる。
c0305565_17381010.jpg



c0305565_17384169.jpg



c0305565_17390822.jpg





   遠くに舞い降りたセグロセキレイ。水浴&羽繕いを始めた。
c0305565_17394621.jpg



c0305565_17400318.jpg



c0305565_17401515.jpg



c0305565_17402783.jpg





   帰り際に沼の中央にかかる橋と、空模様をを撮ってみた。
c0305565_17405127.jpg





   ナンバンギセルを確認に寄ったら、まだ咲いていた。
c0305565_17411217.jpg

Commented by koneko3y at 2018-10-14 22:24
少し前に浮間公園に行って見ましたが、
カルガモとダイサギしかいませんでした。
池がにぎやかになるのはちょっと先のようです。

ナンバンギセルは意外に開花期間が長いですね。
私も最近写していました。
Commented by h6928 at 2018-10-15 10:10
konekoさん こんにちは~☆
冬に北方からやって来るカモたちは、
まだまだ先になりそうですね。
一番乗りがヒドリガモでした。
この沼は農業用水としての役割を終えたようで、
管理が中途半端になっているように見受けられて、
この先鳥さんたちが来てくれるか・・・心配です。
公園としての整備が望まれますが・・・。
ナンバンギセルは、図鑑では花期が7~9月となっていますが、
実際にはもっと遅くまで咲きますよね。
むしろ、7月には見たことが無いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2018-10-14 18:20 | 野鳥 | Comments(2)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31