群馬の森で ヒガンバナとコミカンソウ ほか


昨日 ( 09/17 ) は、珍しく早起きして撮影をしたものだから、
もうそれでノルマは果たしたような気になって、
せっかくの晴天なのにダラダラ過ごしてしまった。

これではイケナイなァ・・・・とちょっとばかり反省し、
せめて一応は何か撮っておきたくて、
群馬の森に行ってみた。

すると、ここにもヒガンバナがたくさん咲いているではないか。
もうずいぶん長い間ここには訪れているけれど、
ヒガンバナって、隅っこで遠慮がちに咲いていた印象が強い。

それが、近年になって積極的に植えて殖やされ始めている。
自然発生的に生えたのも抜かれることなく、
保護されているようだ。

日本人の生真面目さか、植えたものは花が咲くと行列になっている。
ちゃぁ~んと鍬でさくを切って真っ直ぐ植え付けているのがわかる。
こんな不自然なことは自然界ではあり得ないのだけれど、
まぁ、イイじゃないの、大目に見よう。

ヒガンバナが堂々と市民権を得たようで喝采を送りたいから。





   このところヒガンバナが続いているなぁ。でもまた載せる。
c0305565_17390886.jpg



c0305565_17392462.jpg



c0305565_17394383.jpg



c0305565_17400040.jpg



c0305565_17401481.jpg



c0305565_17402491.jpg





   小さなナス科の花はみんなよく似ている。イヌホオズキの仲間。
c0305565_17410158.jpg





   あまり花を選ばない、キンケハラナガツチバチ。
c0305565_17411524.jpg





   ハギの花はやっぱり秋が似合う。
c0305565_17413018.jpg





   ヤブミョウガの花と若い実。
c0305565_17414267.jpg


   早いものでは、もうこんな色になっている。
c0305565_17415319.jpg





   たったの1本だけ残っているコミカンソウ。
c0305565_17421168.jpg


   高校生が世話をしている花壇に、遠慮がちに生えている。
c0305565_17422357.jpg


   草むしりの際、意図的に残されているとしか思えない。やさしさに172.pngを。
c0305565_17423320.jpg

Commented by nenemu8921 at 2018-09-18 19:48
コミカンソウの実、かわいいね。
高校生はいい子ばかり!! 嬉しくなりますね。
ヤブミョウガの実のつややかさ!
花もかわいいけれど。
やっぱり主役はヒガンバナですね。王者の風格があります!
こちらはまだまだつぼみがたくさんあります。
Commented by h6928 at 2018-09-19 09:50
nenemuさん こんにちは~☆
コミカンソウの可愛さに気づいて、雑草でも1本だけ残しておくなんて、
生徒さんのやさしさが嬉しくなります。
群馬の森は暗い森もあって、ヤブミョウガも多いですよ。
ヒガンバナは、田んぼではまだまだ咲いていないところも多く、
これから楽しめる場所もありそうです。
昔と違って嫌われることが少なくなってきて、
今や人気の花になりましたね(^-^)
Commented by koneko3y at 2018-09-19 21:33
こんなに綺麗な写真が並んでいるのに
昨夜はなぜか眠くて眠くて、早寝してしまいました。
ヤブミョウガはもう真っ青な実になっているのですね。
コミカンソウを残してくれた気持ち、嬉しいですね。
Commented by h6928 at 2018-09-20 09:30
konekoさん こんにちは~☆
日頃のお疲れが溜って来た時は、
早寝をしてでもゆっくり休んで、回復に努めるのは必要ですよね。
ヤブミョウガは青くなっている実はまだ少ないですけど、
もう9月も後半だから・・・早いものですね。
コミカンソウの可愛らしさがわかる高校生がいるって、
「今時の若者」も捨てたもんじゃないですね(^-^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2018-09-18 18:23 | 季節もの・中秋 | Comments(4)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928
カレンダー