群馬の森で 花と虫


昨日 ( 07/30 ) は、
一日遅れの台風一過のようで、
晴れて暑さが戻った。

前日に引き籠っていたおかげで元気が戻った、
かと言うとさにあらず。
むしろサボることの美味しさを味わってしまったので、
炎天下の外に出るのが躊躇される気分で満たされてしまった。

それではイケないと自分に鞭打って、
とりあえず近場でもいいから撮りに行こうと、
そんな時のための群馬の森に行ってみた。

ここは常緑樹の大木がたくさんあるので、
日陰にいれば少しはマシ。

この夏は暑すぎるので蚊が飛ばないと報道されているように、
なるほど確かに蚊に刺されていないなぁ。

でも、目の中に飛び込んで来ようとする不快な虫がいて
それは集中力も奪うので大迷惑。

汗をかきかき、目の前の虫を払いながらも、
何とか撮るだけは撮れた。

ノルマが果たせたようで、帰ってからの偽ビールが旨い。





   アジサイの大方は花期が終わっていても、水色のがまだ残っていた。
c0305565_17404699.jpg


   白い花も元気なのがあった。
c0305565_17405870.jpg


   茎のわりに花が重たくて、腰が曲がっているノリウツギさんも。
c0305565_17411119.jpg





   クサギの花も咲いていたので、せっかくだから。
c0305565_17413305.jpg



c0305565_17414115.jpg





   さすがのポーチュラカも、炎天下はうんざりなようだ。
c0305565_17420496.jpg





   クヌギの樹液酒場には、ただのカナブンとクロカナブンがいた。
c0305565_17421734.jpg


   飛べなくなるほど樹液満タンなコは、手乗りにして遊んでみた。
c0305565_17422807.jpg





   このヤマトシジミは、羽化の際に何かあったよう。でも元気に飛べていた。
c0305565_17434326.jpg





   狐のお面みたいな姿の、ちっちゃなガ。名前は分からなかった。
c0305565_17424696.jpg





   地味過ぎるハグロトンボは、玉ボケで飾ってあげよう。
c0305565_17425703.jpg





   「さぁ、どっからでもかかって来な!」ってポーズ!?のアズチグモ。
c0305565_17430884.jpg

Commented by koneko3y at 2018-07-31 22:33
そういえば、私も蚊に刺されていません。
いつも虫よけやかゆみ止めを持って歩くのですが、
今年はそれすらも忘れていました。
暑い中歩いても避難できる木陰があるのは良いですね。
Commented by kawa1210 at 2018-08-01 08:19
おはよう御座います、ブログ拝見してますよ。
今年は異常ですね、森林公園で散歩しててもヤブ蚊に刺されませんね。
Commented by h6928 at 2018-08-01 10:45
konekoさん こんにちは~☆
夏の風物詩ともいえる蚊も、
さすがにこの暑さには活動しにくくなっているのですね。
おかげで、その面でだけは助かります。
群馬の森は、旧・陸軍の弾薬廠だったところで、
万一の火災に備えて常緑広葉樹をたくさん植えたそうです。
それが今では平和利用され、真夏でも涼しめる公園になっています。
Commented by h6928 at 2018-08-01 10:48
kawaさん こんにちは~☆
いつもながらご訪問いただいておりまして、ありがとうございます。
今年の夏は暑さも飛びきりで、さすがの蚊も飛べないみたいですね。
台風も変なコースを通るし、
ここ数年「初めて」のことが多いですよね」。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2018-07-31 18:38 | 季節もの・夏 | Comments(4)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928