ガーデンで 花とチョウ


昨日 ( 07/26 ) はほぼ一日曇り空で、
久々に猛暑日からは開放された。

暑さのせいでしばらく行きそびれていた、
アンディ&ウィリアムスボタニックガーデンに
行ってみる気になったので、さっそく実行した。

そこでは夏の花が迎えてくれて、
セミの声もやかましいほど降り注いでいた。

気温はその時間帯では30℃は超えていて、
それで少し涼しく感じるのは、
今までの猛暑がいかに凄かったか・・・。

このくらいでいつもの夏だよね。

と思っていたら、
ススキの穂が出ていたりシュウカイドウが咲いていたり、
シュウメイギクまで咲いていて、もう秋?って気配も。

案外秋が早く来るのかな?





   暑苦しいほどにいっぱい咲いていたモミジアオイ。
c0305565_17514417.jpg


   アメリカフヨウとの交雑種って、見ればなるほど‼ 頷ける。
c0305565_17515626.jpg






   夏の風物詩のひとつ、空蝉。
c0305565_17522516.jpg






   ミンミンゼミの声に導かれて、本体を見つけた。
c0305565_17523860.jpg






   できれば赤い花に来てほしかったアゲハ。
c0305565_17525713.jpg



c0305565_17530943.jpg



c0305565_17532387.jpg



c0305565_17533643.jpg






   ヤマトシジミも仲間入りしていた。
c0305565_17534613.jpg






   夏型のアカボシゴマダラは、ここにもいた。
c0305565_17535693.jpg





   真ん丸なナスの花は、涼しそうな色だった。
c0305565_17541617.jpg






   南国生まれかな?ボロボロになったイチモンジセセリ。
c0305565_17543245.jpg






   これは、赤くならないアカトンボの、ノシメトンボ。
c0305565_17550198.jpg






   かたや、シュウカイドウもだいぶ咲いてきて・・・
c0305565_17551339.jpg






   シュウメイギクまで咲きだしていた。
c0305565_17552524.jpg

Commented by koneko3y at 2018-07-27 22:28
私もだいぶ前にシュウメイギクが咲いているのを見ました。
驚いたもののアップはしていませんでした。
セミの声は聞いていますが、鳴き声の主はまだ見ていません。
見ているのは抜け殻に抜け殻が折り重なった姿ばかりです。
Commented by h6928 at 2018-07-28 09:42
konekoさん こんにちは~☆
そちらでもシュウメイギクが咲いていましたか!?
しかももっと前に・・・って、ずいぶん早いですね。
アップしていないと言えば、
この時一緒に撮ったはずの、ススキの穂をアップし忘れました。
暑すぎた夏が一休みして、さあこの先台風の去った後どうなるのでしょうか。
抜け殻に抜け殻が折り重なるって、それも凄いセミの密度なんでしょうね。
さぞかし声が賑やかなことでしょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2018-07-27 18:32 | 季節もの・夏 | Comments(2)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31