今日の主役はヒメシジミ


昨日 ( 07/15 ) も、またまた更に暑くなるとの予報が出て、
2日連続で榛名のカルデラに避暑をしに逃げ込んだ。

同じようなことを考える人がいっぱいで、前日より更に混んでいて、
いつもなら閑散としているところにまで、車が止まっている。

夕方近くになって帰ろうとすると、
まだまだ麓から上って来る車もある。

夜間ここで過ごせれば良いだろうな・・・・とか思いながらも、
暑い暑い我が家に帰ったのだった。

何と‼室温37.9℃もあるではないか143.png
外の風を入れても外だって同じくらい暑かった。

ペルー沖のラニーニャは、終息傾向のはずじゃなかったっけ?
その情報をなまじ信じたボクはバカだった。





   ヒメシジミはいっぱい出てくれた。まずは女のコから。
c0305565_18042859.jpg





   後はなぜか男のコばかり撮っていた。
c0305565_18045470.jpg



c0305565_18050755.jpg



c0305565_18051822.jpg



c0305565_18052984.jpg



c0305565_18054284.jpg



c0305565_18055270.jpg



c0305565_18060467.jpg


   このコには手乗りでしばらく遊んでもらえた。
c0305565_18062207.jpg



c0305565_18063517.jpg





   ナキイナゴの成虫がいた。右の後脚が欠損。苦労したんだね。
c0305565_18065689.jpg





   とても綺麗なウラギンヒョウモンも撮れた。
c0305565_18070520.jpg





   ウツボグサを、屈んで撮っていたら立ちくらみも105.png
c0305565_18071643.jpg

Commented by koneko3y at 2018-07-16 21:58
綺麗な蝶ですね。
手乗りヒメシジミをやってみたいです。
マクロで撮影時に息を詰めて集中、
ふらっとすることあります。
無理をしないでこの猛暑を乗り切りましょう。
Commented by h6928 at 2018-07-17 09:18
konekoさん こんにちは~☆
ヒメシジミも低い位置にいるチョウンなので、
撮るにはそっとしゃがみこんだりせねばならなくて、
繰り返しているとかなり屈伸運動になり汗をかきます。
その汗を吸いに手乗りになるのですが、実はより多く汗ばむ右手の方に来てしまうので、
左手に移ってもらうのに一苦労です。
左手で一眼レフカメラの操作はできないので、どうしても・・・。
それにしても、この暑すぎる夏には困ったものですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2018-07-16 18:42 | 季節もの・夏 | Comments(2)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31