遅れ馳せのアジサイなど ~ 大塩湖から ~


昨日 ( 07/09 ) は戻り梅雨も終わって、
また真夏の暑さが復活した。

空気はたっぷり湿気を含んでいるから、
夏の陽に炙られるととんでもなく蒸し暑い。

猛暑日からのしばしの休養で
鈍ってしまった躰には、それがすっげぇ~辛い。

洗濯もいっぱいしても外干ししたまま出掛けられず、
(高確率で雷雨の予報が出ていたので)
大体乾いてから部屋干しに切り替えて出かける。

そんなこんなで出る時刻が遅くなって、
撮影はほぼ近くの大塩湖。

本当はヤマユリ狙いだったのに、
残念ながらもうちょいだったので、
今更ながらのアジサイに代役をお願いした。

で、雷雨の方は、
夜になってピカピカ稲妻が光っているだけで、
ついぞ降ってくれず寝苦しい夜を過ごすハメになった。

今朝見たら雨が少し降った痕跡があったのは、なんかのイヤミ?





   アジサイは、探せばまだまだ綺麗なものも多い。
c0305565_17250929.jpg



c0305565_17252122.jpg





   装飾花ばかりのは、花が終わっても混み合って裏返りにくい。
c0305565_17253639.jpg





   ここから6枚はガクアジサイを。
c0305565_17255412.jpg


   両性花はぎっしりみっちり花を咲かせる。
c0305565_17260527.jpg


   装飾花だってこんな風に咲いたりもする。
c0305565_17261546.jpg


   この花は、花期を終えたと宣言して、裏を見せている。
c0305565_17263915.jpg


   裏返る途中経過それぞれだろうか?初めて見た。
c0305565_17265919.jpg


   裏側だって色づいているものもある。
c0305565_17271331.jpg




   ベニガクは裏返っても紅が鮮やかだった。
c0305565_17272720.jpg





   今頃咲いていた、寝坊助なヤマブキ。
c0305565_17274970.jpg





   ショーウィンドウのネックレスのような、キヅタ。
c0305565_17280091.jpg





  削られたコケが再生して、鮮やかに復活。落書きの芸術。
c0305565_17281706.jpg




   ネコの死体!?と近づいいたら顔を上げた。良かったぁ~、ホッ。
    とっても暑かったから木陰でぐっすり寝ていたんだね。
c0305565_17283081.jpg

Commented by koneko3y at 2018-07-10 21:58
猫ちゃんがこっちを見てくれて良かった。
一度、植え込みに横たわって息をしていない猫を見てから
寝そべっている猫を見るとヒヤリとします。
アジサイ、色鮮やかですね。
まだまだだと宣言しているみたいです。
Commented by h6928 at 2018-07-11 09:36
konekoさん こんにちは~☆
ここは花の時期以外はアジサイには気が付かないのですが、
湖周道に沿ってほぼ一周植えられています。
まだ未熟な蕾もあるので、案外花期は長いのですね。
ネコちゃんは全く無防備に動かないで寝ていたので、一瞬心配しました。
近づいたら気が付いて、疑わしそうな視線で見られました。
この後のシャッター音で、ダッシュで逃げ去られましたけど、
元気で良かったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2018-07-10 18:20 | 季節もの・夏 | Comments(2)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31