竹沼で 薄れゆく自然物を

昨日 ( 05/22 ) は、久しぶりに竹沼に行ってみた。

いつの間にか雑木林が一部伐採されていたり、
草刈りが徹底していたり、周湖道の環境が明るくなっていた。

周辺に太陽光発電所が出来たり、
だんだん開発が進んでいる様子が見える。

このままではそんなに先に行かないうちに、
また一つ撮影地が無くなりそうだ。

最初にここに来た時から見ても、
今ではずいぶん生物相が単調化している。

これも世の流れか・・・とか嘆きつつ、
まだ残っている僅かな自然物を撮って来た。





   先ずはヒメキマダラセセリちゃんを今期初撮り。  
c0305565_17535986.jpg





   オカタツナミソウだろうか?ひっそり咲いていた。
c0305565_17541992.jpg





   サルトリイバラの緑の実。秋まで刈り取られずに持つかな?
c0305565_17544545.jpg





   ゼンマイの群落から伸び出した、ヤマブキショウマ。
c0305565_17545728.jpg





   子供の頃は山での天敵だった、ヤマウルシ。
c0305565_17550824.jpg





   クサイチゴの実がまだ残っていた。大人の味がした。
c0305565_17552375.jpg



c0305565_17553251.jpg





   ウリカエデの葉。何となく撮ってみたくなる素材。
c0305565_17555167.jpg





   コアジサイが咲いていた。やっぱり今年は早い。
c0305565_17560868.jpg



c0305565_17561985.jpg





   野生状態での変わり咲きのドクダミは初めて見つけた。
c0305565_17563119.jpg



c0305565_17564199.jpg

Commented by koneko3y at 2018-05-24 22:20
今日載せたセセリ蝶が名前があっていて良かったです。
八重のドクダミもどんどん咲いていますね。
我家のベランダに咲いていた八重の花、処分して
しまいました。見られるところがあるからと思って。
数を徐々に減らしていこうと思っています。
Commented by h6928 at 2018-05-25 05:55
konekoさん おはようございます~☆
今年はチョウとの出逢いが一段と少ない中、
セセリチョウがいてくれて嬉しかったです。
年2回の発生で、今は1回目の頃ですってね。
八重のドクダミって、売り場や公園の栽培物は見ていましたけど、
野生状態のは初めてでした。
こういうのから園芸品種ができて行くのかな、と推測しました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2018-05-23 18:53 | 季節もの・初夏 | Comments(2)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928