風吹く日には群馬の森で


昨日 ( 05/19 ) は、朝のうちは夜からの雨が残っていて、
天気予報で「晴れ時々曇り」とか言っているのが信じがたかった。

それでもいつものように生活しているうちに晴れてきて、
最近の天気予報は当たるものだ、とか今更ながら感心したり。

せっかく晴れてくれたから、という訳でもないけれど、撮影に出る。
行った先は、風が強くなってきたので、
こんな時のための群馬の森。

風はますます強くなり、
撮影にもかなり邪魔をしてくれるけれど、
何とか耐えつつ頑張って撮り終える。

帰り道、
その強風に巻き上げられた微細な土が視界を悪くする、
「煙霧」という現象も広範囲に見られ、
時々信号待ちで止まると、車が風に揺すぶられる。

今朝の新聞を見ると各地で被害が出たとある。
何事もなく今日が迎えられた幸せを味わうのが良いかな。





   まずは白系の花から、トップバッターは昔ながらのニワゼキショウ。
c0305565_17552460.jpg





   僅かに見られた白いシランを見つければ、知らん顔はできないよね。
c0305565_17554327.jpg





   ドクダミの花は、咲き始めの頃は無性に撮りたくなる。
c0305565_17560010.jpg





   いつの間にか、ハルジオンじゃなくヒメジョオンが咲きだした。
c0305565_17561737.jpg





   葉っぱの付け根が茎を抱かないのが、ヒメジョオンの特徴。
c0305565_17562759.jpg





   今年も逢えた白い妖精、クルミマルハバチの幼虫さん。
c0305565_17564668.jpg



c0305565_17570608.jpg



c0305565_17572754.jpg



c0305565_17573896.jpg





   ここからは白系じゃなく、今年初のイチモンジセセリ。
c0305565_17575505.jpg





   ヒメウラナミジャノメも、風を避けてじっとしていた。
c0305565_17580576.jpg



c0305565_17581601.jpg



c0305565_17582704.jpg

Commented by koneko3y at 2018-05-20 22:03
ヒメウラナミジャノメ、綺麗です。
クルミマルハバチ、毛糸くずのような姿ですが
真っ白で綺麗で、よく見れば顔もかわいいです。
セセリチョウ、私も見たばかりです。
Commented by kawa1210 at 2018-05-21 07:19
おはようございます、白いシランの花初めて拝見しました、
朝の散歩時に見たような気がするのですが、、
色々と綺麗な花々を有り難うございます。.嶺、
Commented by h6928 at 2018-05-21 10:00
konekoさん こんにちは~☆
風の強い日は、虫たちも風の当たらない場所を求めて、
飛び回らずに生活していました。
ヒメウラナミジャノメも、そうした目立たないところにいたので、
うっかり見過ごしてしまうところでした。
クルミマルハバチは、とっても弱々しい虫さんで、儚いという印象です。
坊主頭にちっちゃな目がが可愛いなぁ・・・って思います。
セセリチョウたちも出てきましたね。
Commented by h6928 at 2018-05-21 10:04
kawaさん こんにちは~☆
この白いシランは、普通のシランの中に紛れて咲いていたので、
うっかり通り過ぎてしまうところでした。
かがんで苦しい体勢で、風と呼吸を合わせながらの撮影は、
けっこう苦しかったです。
苦労した分、見ていただけて嬉しいです(^-^)、
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2018-05-20 18:37 | 季節もの・初夏 | Comments(4)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31