今度こそ‼のウケザキオオヤマレンゲ ほか


昨日 ( 05/17 ) は、
またまたしつこくウケザキオオヤマレンゲを撮りに、
アンディ&ウィリアムスボタニックガーデンに行った。

ほぼ1週間ぶり。それだけこまめに通っていると、
さすがに良い位置に咲いているのに逢えた。

今回は大事をとって、
カメラもキヤノンの高倍率ズームのコンデジに出番を与えた。
期待に沿ってカメラさんも良い働きをしてくれた。
(でも、逆に大きな花に見え過ぎてヤバいかな?)

で、欲張ってタイサンボクの方にも期待したのだけれど、
そんなには恵まれるはずもない。
先週見ておいたツボミはもう咲き終えて、
褐色気味の散りかけた花になっていた。

次に咲きそうなツボミも1週間は持たないのだろうなぁ。
そんなにちょくちょくは来れないし、タイミングが難しそう。

大山鳴動して鼠一匹・・・・ってなもんで、
呆れてばかりでもショーモナイから、
気持ちは切り替えて他の花も撮っておいた。 




   ウケザキオオヤマレンゲは、期待通りに綺麗な状態で撮れた。
c0305565_17452150.jpg



c0305565_17453845.jpg



c0305565_17455470.jpg



c0305565_17460579.jpg



c0305565_17461511.jpg





   ハーブコーナーのチャイブ。これだけ咲くと立派な花壇。
c0305565_17464460.jpg





   アイスランドポピーは、少数ながらしっかり目立っている。
c0305565_17465712.jpg





   キョウガノコも咲き始めたばかりでフレッシュ。
c0305565_17470952.jpg





   今一番の「売り」はバラ。ピークは過ぎてもまだ充分楽しめる。
c0305565_17473199.jpg



c0305565_17474378.jpg



c0305565_17475623.jpg





   スマホで自撮り後の確認中なお二人。バラより綺麗に写ってる?
c0305565_17480929.jpg

Commented by koneko3y at 2018-05-19 10:58
綺麗な花を写すのには何度も足を運ばないと
絶好のチャンスには巡り合えないようです。
いつもの散歩コースに、最近夫がついてくるので
バスで往復することがありましたが、昨日は
平日なので、徒歩で行きました。
帰りにタイサンボクを写しましたが、やはり咲き終わったのも
ありました。高すぎてまだ写しやすい場所では咲いていませんでしたが
今年のタイサンボクの初撮りはしてきました。
バラもたくさん咲き誇っています。アップもしていないのに写真だけは
いっぱいです。
Commented by miyabiflower at 2018-05-19 11:15
素敵なガーデンですね。
ウケザキオオヤマレンゲというのですか。
泰山木のようだけど いったい何の花かしら?と思って見上げた花が
もしかしたらこれかも知れません。
チャイブ、かわいいですね。
ベランダで育ててみたくなりました^^
Commented by h6928 at 2018-05-19 18:08
konekoさん こんにちは~☆
やっぱり何度もチェックができれば効果はありますよね。
ここは中途半端に遠いので、制約はありますけど・・・・。
散歩コースにパートナーさんとご一緒なんて、良いですね。
あちこち撮りに行くところでも、夫婦で来ている光景はよく見かけます。
タイサンボクって、本当に近くで撮れる木は少ないですよね。
昨日は別の場所で撮って来たので、今日はこれからアップします。
イマイチでも妥協して・・・・。
Commented by h6928 at 2018-05-19 18:16
miyabiflowerさん こんにちは~☆
このガーデンはジョイフル本田というホームセンターが運営しています。
コンパクトにまとめられているので、高齢者には優しいです。
ウケザキオオヤマレンゲは、
タイサンボクほど大きな花ではなく、
葉もゴワゴワした感じではないです。
上向きに咲くので、下枝に咲いてくれると助かります。

チャイブ、そう、ベランダ栽培にぴったりそうですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2018-05-18 18:44 | 季節もの・初夏 | Comments(4)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928