今度は榛名に避暑で


昨日 ( 05/16 ) は真夏日になるとの予報が出ていたので、
今度は榛名湖畔に避暑に行くことにした。

前回は今月1日だったから、ほぼ半月後になる。
さすがに半月も経てば新緑は深緑に変わっているところが多い。

それでも、
ヤマツツジが様々な赤の色見本を見せるかのように咲き誇っており、
少ないながらもヤエザクラが咲き、
普段は目立たないズミの花も白いサクラのような感じで咲いていた。

気温は昨日の軽井沢と同じくらいの25℃くらい。
日陰にいればけっこう涼しく、十分避暑になった。

でも、家に帰ってきたら真夏日がまだ残っていた。
家の中の温度計は32℃で、
その後もなかなか30℃を下回らないのが辛かった。





   ヤマツツジと八重桜のコラボ。
c0305565_17585895.jpg





   鮮やかなヤマツツジをバックに、ズミの花を併せてみた。
c0305565_17590952.jpg





   そのズミはこんな花。まるで白いサクラのように咲いていた。
c0305565_17591838.jpg





   これから旅立とうとする、ヤナギの綿毛。柳絮が見たかった。
c0305565_17593346.jpg





   実生で生えていたカジカエデの幼木。不思議な色合い。
c0305565_17595513.jpg





   近頃見なくなったと思っていたら、こんなところに!? ミミナグサ?
c0305565_18001105.jpg





   サワハコベだろうか?湿った日陰に多い。
c0305565_18002175.jpg





   カメバヒキオコシの、カメさんのような葉っぱが出ていた。
c0305565_18003998.jpg





   シロバナエンレイソウをたくさん見たから、寿命が延びるかな?
c0305565_18005370.jpg





   ユキザサは普通群落を作っているが、あえて1本立ちを。
c0305565_18010998.jpg





   ユキザサを大柄にしたような、オオバユキザサも多い。
c0305565_18011846.jpg





   ヨツモンカメムシの連結。立ち位置に制限があって左に回り込めない。
c0305565_18014059.jpg





   羽化して間もないトンボに出逢った。サナエトンボの仲間かな?
c0305565_18015010.jpg



c0305565_18015981.jpg

Commented by koneko3y at 2018-05-17 21:44
榛名湖畔は春なんですね。
ヤマツツジと、八重桜が鮮やかです。
トンボのヤゴと脱皮した時の大きさがこんなに違うのですね。
どんなに圧縮された姿でこの中に入っているのかと
感動してしまいました。
Commented by h6928 at 2018-05-18 09:41
konekoさん こんにちは~☆
榛名湖畔は軽井沢より標高が高く、
場所によってはまだ冬枯れに近い所もありました。
ヤマツツジと八重桜が今見られるのも、さすがに高原ですね。
昆虫の羽化って不思議ですよね。
入っていた抜け殻より、出た後の方がずっと大きい‼
翅だってどうなっていたのだろう?って
自然の神秘ですよね。
Commented by nyaan5296 at 2018-05-19 16:05
こんにちは(*^_^*)

避暑地に逃げたくなる暑さでしたね(^^ゞ
今夜から涼しいというのをすごーく楽しみにしています(笑)
ズミの花、ほんと桜みたいですね♪
もうトンボも出てきているのか・・・(^-^)
Commented by h6928 at 2018-05-19 17:57
nyaanさん こんにちは~☆
今日は風が強かったです。
湿度が33%で、一頃の蒸し暑さからは開放されました(^-^)
ズミの花は全体のも撮っておけば良かったかなとか、
反省も少しです(^-^;
トンボも出てきて、いよいよ夏が来そうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2018-05-17 19:18 | 季節もの・初夏 | Comments(4)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928
カレンダー