ウケザキオオヤマレンゲとアヤメ科の花


ほぼ1週間前に見たときに、もうすぐ咲きそうだった、
ウケザキオオヤマレンゲを撮ろうと、昨日 ( 05/03 ) 、
アンディ&ウィリアムスボタニックガーデンに行ってみた。

ところが、前に見たツボミはもう咲き終えて散った後で、
次に咲きそうなのがもう1日くらいの頃合いだった。

愛用のマクロレンズは単体なので、
手元辺りに咲いてくれないと大きく写せない。

樹そのものは大きいので、
見渡してみるといくつか見えるのだけれど、やっぱ遠い。
花期は長そうなので、まだまだチャンスはありそうだから、
後日また改めて挑戦しようか。

去年は23日あたりに撮っているはずなので、まぁ余裕だね。

この花って、オオヤマレンゲとホオノキの自然交雑だったっけ、
とぼんやり考えていると、
そういえばホオノキもあったはず、と思い出して行ってみると、
こちらは何と‼褐色になった花びらの残骸が見えるだけ。

今年は早い‼ をここでも再確認させられた。
そんな訳で、マグノリアが不十分だったので、
あとはアヤメ科で埋めることにした。





   惜しくもちょうど見ごろを外していた、ウケザキオオヤマレンゲ。
c0305565_17591070.jpg



c0305565_17592550.jpg



c0305565_17593703.jpg



c0305565_17595119.jpg





   今やアイリスの代表格になった、ジャーマンアイリスを3色。
c0305565_18002034.jpg



c0305565_18003159.jpg



c0305565_18004244.jpg





   断定はできないけれど、カキツバタの園芸品種のようだ。
c0305565_18011370.jpg





   スリムで上品な感じの、ダッチアイリス。
c0305565_18012660.jpg





   可愛い花でも、特に手をかけずとも増殖する、キショウブ。
c0305565_18013751.jpg





   そんなキショウブの群落の中に、こんな変わり咲きを発見。
c0305565_18014586.jpg





   夏の花のイメージがあるニワゼキショウも、もう咲いていた。
c0305565_18015813.jpg

Commented by koneko3y at 2018-05-04 21:56
ウケザキオオヤマレンゲは、一日違いでしたか。
また行かれるようですので、楽しみにしています。
ニワゼキショウは見ましたが、マクロレンズではなかったので
上手く写せませんでした。再挑戦しなくちゃ。
Commented by nenemu8921 at 2018-05-04 22:08
オオヤマレンゲ、見たいなあ。いつも時期を逃してしまいます。
あちこちにあるという花でもないですし。
4枚め、すてきです。大きな秘密を抱えている花みたいな風情です。

アイリスの仲間、多様ですね。花菖蒲はこれからですね。
カキツバタ、失礼しました。
Commented by nyaan5296 at 2018-05-05 07:58
おはようございます(*^_^*)

ニワゼキショウ、私も見かけてビックリしました
早すぎですね^^;
アイリスってこれなんですね(笑)
どれも同じに見えて名札がないとよく分からない
菖蒲園だと安心して菖蒲なのねと思います(^-^)
Commented by h6928 at 2018-05-05 09:20
konekoさん こんにちは~☆
ウケザキオオヤマレンゲは大きな樹のわりに、
花はまばらで「受け咲き」なので、手前の低い枝に咲いてくれないと、
きれいに写せないのが難しいところです。また再挑戦です。
ニワゼキショウは色の濃いのも見かけるようになりました。
Commented by h6928 at 2018-05-05 09:35
nenemuさん こんにちは~☆
オオヤマレンゲは普通下を向いて咲くのに、
このウケザキオオヤマレンゲはホオノキのように上を向いて咲くんですね。
去年初めてここで見て、今年も咲くのを楽しみにしていました。
大きい樹なので下の方の枝に咲くのでないと、
花の中心部まで撮れないのが難しいところです。

近頃はジャーマンアイリスが人気なのか、よく見かけるようになりました
今年は色々早いので、ハナショウブも早いのかなぁ・・・とか気になりますね。

Commented by h6928 at 2018-05-05 09:50
nyaanさん こんにちは~☆
ニワゼキショウが咲いて、もう夏ですよね。
そうそう、今日は立夏で、暦の上では夏なんですね(^_^)v
昨日はスーパーでサトイモ科の方の菖蒲が売っていました。
菖蒲湯の時期だったのですね。
いずれ菖蒲(あやめで入力するとこう変換するんですね)か杜若、
なんて似た者同士を表す言葉もあり、なんかややこしいったらないですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2018-05-04 18:52 | 植物園 | Comments(6)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928