春らしく スミレとサクラ


昨日 ( 04/12 ) は、4日以来となる渋川総合公園に行ってみた。

あの時にまだ早すぎた、ヤエベニシダレザクラがどうなったか?
確かめたかったし、まだ種類の少なかったスミレも探したかったので。

で、着いた当初は曇っていて寒かったので、
接写でも楽しむべくスミレ探しから始めた。

1週間も経つとけっこう出ているのもので色々見つかるけれど、
写真にするには邪魔のものが多すぎて背景処理も難しい。

モタモタしているうちにどんどん時間経過が・・・・・・。

シダレザクラの方も気になって、
やっぱり欲張ってそっちにも足を向ける。
その頃には良く晴れて風も出て、接写よりはサクラだね。

って、集中力欠如の欲張り写真ばかり撮れてしまった。





   タチツボスミレはこの時期になると当たり前すぎて・・・・。
c0305565_17531120.jpg





   エイザンスミレもここでは多い。それぞれ個性的。
c0305565_17533759.jpg



c0305565_17541371.jpg



c0305565_17542698.jpg





   目立ちにくいマルバスミレも、こう撮れば少しは目立つかな?
c0305565_17551223.jpg





   スミレの識別は難しい。コスミレだろうか?
c0305565_17553403.jpg





   これはノジスミレかな?
c0305565_17560127.jpg





   ニオイタチツボスミレだろうか?(次も)
c0305565_17561483.jpg



c0305565_17562786.jpg





    4日にはチラホラとしか咲いていなかったシダレザクラ。
c0305565_17570533.jpg



c0305565_17572068.jpg



c0305565_17573142.jpg



c0305565_17574205.jpg

Commented by koneko3y at 2018-04-13 22:01
シダレサクラのボリュウムがすごいですね。
降り被さってくるような迫力を感じます。
色も濃くて綺麗な花ですね。
スミレは名前がわからないものの方がずっと多いです。
Commented by Sippo5655 at 2018-04-13 22:07
スミレは本当にわからないです^^;
何か大きなきっかけでもあって
このスミレが何スミレなのか
本気で知りたい!!みたいなことでもない限り
ずっと、スミレはスミレ、で終わってしまいそうな><
何年か前に一目惚れして撮影したスミレ
あれはいつかきっと、名前を知りたい。
桜これは凄い桜ですね!
樹齢どのくらいでしょう。
Commented by kawa1210 at 2018-04-14 01:11
色鮮やかなスミレ見事ですねー、心が和みます有り難うございます。、嶺、、
Commented by nyaan5296 at 2018-04-14 07:00
おはようございます(*^_^*)

まだ枝垂れが楽しめるのですね~
いいな、いいな(^-^)
スミレはたくさんの種類がありますね
これが小さすぎて屈むのが・・・^^;
ついつい見ないふりをしてしまいます(笑)
Commented by h6928 at 2018-04-14 09:35
konekoさん こんにちは~☆
このシダレザクラは、まだあまり知られていないようで、
ちょっともったいないなぁって感じます。
公園の年間利用者でも8万人に届かないようなので、さもありなん・・・ですけどね。
咲いている時期に来ないと魅力も分かりませんしね。
スミレの見分けは本当に難しいと、興味を持つほどに感じています。
Commented by h6928 at 2018-04-14 09:47
Sippoさん こんにちは~☆
スミレに興味を持って撮り始めているのですが、本当に難しいですね。
同種の中でも変化が多く、交雑種とか、外来種とか・・・、
訳が分からなくなりますね。
スミレはスミレ、でいられなくなってしまうのが恐いです。
シダレザクラは、この公園が1976年から開設とありますので、
たぶんその頃に苗木が植えられたはずなので、意外と若いのでしょうね。
その割に風格があるのは、厳しい土地柄で苦労しているのかなぁ?
Commented by h6928 at 2018-04-14 09:50
kawaさん こんにちは~☆
スミレを楽しんでいただけて嬉しいです。
背の低い花が地面すれすれに咲いているので、
苦しい姿勢で撮らなくてはならず、立ちくらみなんぞは常ですよ。
Commented by h6928 at 2018-04-14 09:56
nyaanさん こんにちは~☆
標高が少し高いところに行くと、
タイムマシンで少し後に戻ったような感じになりますね。
その分、このサクラは寒い期間を長く経験しているのでしょうね。
若いわりに貫禄十分でした。
スミレって、それがあるんですよねえ。
高低差があって、目線の近くで咲いていてくれると大助かりなんですけど。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2018-04-13 18:53 | 季節もの・春 | Comments(8)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風


by h6928
カレンダー