古刹でサクラ撮り

昨日 ( 03/30 ) は、前日に続いて高崎市吉井町へ出かけた。
カタクリの里からさほど離れていない場所にあるお寺、
仁叟寺(じんそうじ)のサクラを見に行ったのだ。

高崎市指定保存樹で、高さが15mほどある古木で、
ちょうど見ごろだと地元紙で紹介されていた。

樹齢は定かでないけれど、
根元から5本に分かれて立ち上がっているので、五輪桜だそうな。
品種はコヒガンザクラだそうで、このほかにも何本か大木があって咲き誇っていた。

仁叟寺は、室町時代・足利義満将軍治世のころ、
この地を治めていた奥平氏により創建されたとのこと。

奥平宗家は、後に三河に移り、有名な長篠の合戦で大活躍した、あの奥平氏だそうだ。
そんな縁もあり幕府からも厚く保護され、明治政府になっても変わらず今日に至ったとか。

創建五百年を超える本堂やカヤノキなどもあり、感慨に浸れる。
なぁ~んて、柄にもなく歴爺になりかけたのは、この古刹の霊力のせい?





      高崎市指定保存樹「五輪桜」と呼ばれるコヒガンザクラが、この木。
c0305565_18105462.jpg
c0305565_18110460.jpg





      株本から5本に分かれて立ち上がり、故に「五輪桜」の名が。
c0305565_18111361.jpg





      樹高15mほどという。人物を配すると高さが判るかな?
c0305565_18112849.jpg
c0305565_18114695.jpg
c0305565_18115923.jpg





      まるでシダレザクラのように細い枝が垂れ下がり、光線によって色も違って見える。
c0305565_18121860.jpg
c0305565_18123806.jpg
c0305565_18124960.jpg





      萼筒がつぼ型に膨らむのがコヒガンの特徴の一つ。
c0305565_18130861.jpg





      他にも大きなコヒガンザクラがあって、ヒヨドリが訪れていた。
c0305565_18132569.jpg
c0305565_18133572.jpg

Commented by koneko3y at 2016-03-31 21:25
こちらはソメイヨシノが満開になりました。
カタクリを写しに行った帰りに散歩コース周りで
帰ってみると、満開の桜が見られました。
帰宅してみるとテレビで気象庁の人が靖国神社で
「満開宣言です。」と話していました。
Commented by h6928 at 2016-04-01 09:17
konekoさん こんにちは~☆
東京のソメイヨシノが満開宣言、はテレビのニュースでも見ました。
こちらでも暖かい日が続いて、ずいぶん開いてきました。
満開も近そうです。
いよいよいい季節になってきましたね。
花や虫が楽しみです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by h6928 | 2016-03-31 19:11 | 季節もの・春 | Comments(2)