ブログトップ | ログイン

星の小父さまフォトつづり

タグ:野の花 ( 41 ) タグの人気記事

田舎での、マクロ撮り歩き

4月24日は、ほんの近場で歩いて撮ってみた。
近くと言っても知らないところばかりで、
ちょっとした探検気分で100mmマクロを装着した70Dを携えてうろつく。

われながら「アヤシイおっさん」に見えるだろうことは自覚する。
本当にアヤシイと通報でもされたら面倒だから、人に逢ったら挨拶は欠かせない。

それに、普段カーナビに頼って移動していると、
知らないところを歩くのは、どこをどの方向にどれくらい歩いたのか?
皆目見当がつかなくて大いに不安になる。

生まれも育ちもド田舎だったのに、いつの間にか文明に毒されていたのだ。
でも、まだ不安に駆られれはしても、結果的に迷いジジイにはならないから、
まだまだ捨てたものじゃない!?でしょう???





     いまや田舎でもあまり見かけなくなったレンゲ。懐かしさについつい寄って撮る。
c0305565_18261445.jpg





     元・牧場傍で繁茂しているナヨクサフジ。牧草名はヘアリーベッチ。
c0305565_18262280.jpg





     元は園芸種だっただけに、可愛いところも充分ある、ハルジオン。
c0305565_18263886.jpg





     カキドオシは今くらいのうちは可愛いけれど、そのうちにもちゃづけしちゃう(上州弁で、もてあますの意)。
c0305565_18265068.jpg





     アメリカフウロも、アップにしてみればこんなに綺麗(って自画自賛)。
c0305565_18270668.jpg





     一部が禿になっていたタンポポの綿毛を、禿げたところから撮ってみた(自虐ネタ)。
c0305565_18271616.jpg





      咲いている花の上には、ウリハムシにしか見えないハムシがいた。
c0305565_18273459.jpg





     ドウダンツツジは満天の星のごとく咲くので、どこを撮るか迷ってしまう。
c0305565_18275314.jpg





     サルトリイバラの雌花は、もう受粉済みかな。秋には「山帰来」として見られるかも。
c0305565_18280339.jpg





     ヒメコウゾの花も咲いていた。先端のほうのは雌花で、丸くて葯が見えるのが雄花。
c0305565_18281366.jpg





      最近、林の縁で見かける、このきれいな芽先のつる植物は何だろう?
c0305565_18282750.jpg





     たぶんフキなどの綿毛が付いてしまった網と。ゴミグモ。クモはどこにいるかな?
c0305565_18284016.jpg

by h6928 | 2016-04-25 19:37 | 季節もの・春 | Comments(6)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風