昨日 ( 10/20 ) もやっぱり雨降りだったけれど、
何度か止み間があって薄日さえ射してきたから、
これは期待できそう、
ってことで前橋の敷島公園・バラ園に行ってみた。

でも、安中では上がっていた雨も、
前橋は暗い空で霧雨に包まれていた。

時折吹いてくる風が、
意地悪にも上下左右から霧雨を舞わせてくれる。
カメラだけは濡らさないように気を付けながら、
せっかくだからいっぱい撮る。

今日から秋バラフェスタが始まるはずだけれど、
この天気ではどうなんだろう。

咲き具合も、先日行った東武トレジャーガーデンと比べると、
遅れ気味で花数も少な目だった。

ということで、今回はキャプション抜きで、バラそのものをご覧ください。




c0305565_17464166.jpg


c0305565_17465128.jpg


c0305565_17465973.jpg


c0305565_17471066.jpg


c0305565_17472456.jpg


c0305565_17475343.jpg


c0305565_17482020.jpg


c0305565_17483635.jpg


c0305565_17484799.jpg


c0305565_17490187.jpg


c0305565_17491406.jpg


c0305565_17492713.jpg


c0305565_17493746.jpg


c0305565_17494713.jpg

by h6928 | 2017-10-21 18:07 | 植物園 | Comments(1)

秋バラいろいろ


昨日 ( 10/17 ) も朝の内は雨が降っていたけれど、
いつしか上がって、午後には晴れそうだと気象予報士も言ってたから、
それならばと満を持して、秋バラを撮ろうと館林まで出かけた。

目的地は東武トレジャーガーデン。
10月7日からシーズンインで開園したとの報道もあり、
それでも、このところの雨続きで行きそびれていたのだった。

実際に行ってみると、
雨は降っていないものの、晴れ間はごくわずか。
青い空に抜けるシーンはちょっと難しかった。

で、今回は鳥撮り意外にも活用すべく、P900を使ってみた。
マクロが広角側で1㎝まで寄れるのは、
相手がバラでは逃げないから楽しめた。

このカメラなりの能力を引き出せるか否かは、使う者次第だから、
ヘタな写真をカメラのせいにはできないもんねぇ。

気合を入れて頑張るしかない。





   エントランスの、向かって右側手前のバラもきれい。
c0305565_17554871.jpg




   他にも様々なバラが咲いていたのから、ボク好みをセレクト。
c0305565_17560228.jpg




c0305565_17561943.jpg




   このホソヒラタアブは、居心地が良すぎてまだ雨宿りの続きかな?
c0305565_17563400.jpg




c0305565_17565308.jpg




   レンズプロテクターに着いた水滴が、想定外の効果に。
c0305565_17571360.jpg




   「ブルーローズのラヴィリンス」の一部。
c0305565_17572849.jpg




c0305565_17574615.jpg




c0305565_17575920.jpg




   枝垂れた花の下にカメラを上向きに差し込み、内蔵ストロボを発光。
c0305565_17581298.jpg




c0305565_17582382.jpg




c0305565_17583706.jpg




c0305565_17585082.jpg




c0305565_17590395.jpg

by h6928 | 2017-10-18 18:42 | 植物園 | Comments(12)


昨日は一日中雨降りで、それを口実に「休写日」としたので、
今日のはまたまた在庫処理(じつは在庫って、まだまだあるんだいネ)。

12日に撮影し、13日にダリアをアップした、
ぐんまフラワーパークでの残りもの。

秋バラなども撮っていたのだけれど、
意外と程よく撮れる位置で咲いているのが少なくて、
イマイチ消化不良だったしねぇ~。

でも、こうしてセレクトしたのを眺めていると、
やっぱり埋もれさせておいては、写真に申し訳ないなぁ、
とも思える。

雨降りを口実に撮影も休んで、骨も休めて、
敗者復活写真に頑張ってもらおう!!





   なんだか妖精がお祈りをしているように見える!? チェリーセージ。
c0305565_17450259.jpg





   ツワブキの花が咲くと、いよいよ冬になるなぁ・・・・と感じる。
c0305565_17451770.jpg





   まだまだ元気に咲いていた、タカサゴユリの花。
c0305565_17452749.jpg





   ニュートンのリンゴも良い色に。でも、落ちないでね。   
c0305565_17453971.jpg





   エゴノキの実は、中身が出てきていた。ヤマガラが喜びそう。
c0305565_17455719.jpg





   けっこう咲いていたツツジの内から、アリさんと。
c0305565_17461035.jpg





   香り良いという秋バラの、香りは伝えられないけど・・・・、6点ほど。
c0305565_17462316.jpg



c0305565_17463135.jpg



c0305565_17464017.jpg



c0305565_17464974.jpg



c0305565_17465805.jpg



c0305565_17470703.jpg

by h6928 | 2017-10-16 18:33 | 植物園 | Comments(6)


昨日 ( 09/28 ) は、朝のうちは雨が降っていたけれど、
次第に止んできて晴れ間も覗くようになったので、出かける意欲も高まる。

で、秋も深まったろうからと、軽井沢レイクガーデンに行ってみる気になった。
高速を使わずに碓氷バイパスから行ってみようと、愛車を走らせていると、
長野県との県境手前辺りから霧がかかり始め、さらに進むにつれて濃霧になった。

スキーバス転落事故のあった辺りは、対向車のライトさえ近づかなければ見えないほど。

そうして、レイクガーデンでは霧雨・・・・。
そんなはずではなかった・・・・と悔やんでも仕方ない。そこで撮るしかない。

ビニール傘をさしながらでも、
他のお客さんはほぼいないに等しいから大丈夫。

虫さんは皆無といっていいほど出てくれない。

雨が上がりかけると風が吹いてきて、大きな雫はみんな落とされてしまうし、
想定外続きの軽井沢だった。

いくら地続きの隣町といっても、天候はずいぶん違うんだいねぇ~。





   雨に濡れたバラ。これを撮った頃が一番降っていたっけ。
c0305565_17480444.jpg






   シュウメイギクは多量に撮ったけれど、自分なりに選んだのはこれ。
c0305565_17481750.jpg






   面白い形の、セイヨウマツムシソウ(たぶん)。
c0305565_17483215.jpg






   雨に濡れたシオン。この花は水滴がくっつきやすいのかな?
c0305565_17484438.jpg






   トリカブトの花が、行列して咲いていた。
c0305565_17490105.jpg






   せっかくだから烏帽子っぽく、チョイアップのもね。
c0305565_17491400.jpg






   サワギキョウは、花穂の先端の方に咲き上がって来た。
c0305565_17493555.jpg






   ホオズキが綺麗に色づいて、濡れた姿もまた良いね。
c0305565_17495324.jpg






   チカラシバの穂は魅力的だけれど、白もあるんだね。
c0305565_17500548.jpg






   今が花盛りのサクラタデも、しっとり濡れている。
c0305565_17501918.jpg






   良い香りのサラシナショウマに、狩りに来た?コガタスズメバチ。
c0305565_17503093.jpg






   外灯のポールに絡んだツタが、紅葉を始めている。
c0305565_17504673.jpg

by h6928 | 2017-09-29 18:36 | 季節もの・中秋 | Comments(4)


昨日 ( 07/05) は概ね晴れていても、
激しい通り雨があったりして驚かされた。

それでも晴れは晴れなのでどうせ暑くなるからと、避暑に行った。
今回の目的地は、今年は初の軽井沢レイクガーデン。

いざ着いてみると期待したほど涼しくもなく、
カメラを抱えてウロウロしているとそれなりに汗はかく。

ただ、さすがに避暑地として知られるだけのことはあり、
今がバラのシーズンだった。

イングリッシュローズガーデンには、たくさんのバラが咲き誇っていたけれど、
ボクはヘソをちょっとだけ曲げて、華々しくないのを撮ってみた。

本当のところは、実はバラはあまり熱心に撮らずに、
他のをたくさん写していたんだ・・・・。

でも、家に帰ってPCに取り込んでみてから、
なんか無視しにくくなってしまい、数もそれなりに揃ったし、
まずはバラで行ってみようと決めた。

でも、他のも捨てがたいしなぁ・・・。
この期に及んでまだ迷っている優柔不断なボクだった。




c0305565_17583723.jpg




c0305565_17584961.jpg




c0305565_17590695.jpg




c0305565_17591610.jpg




c0305565_17592817.jpg




c0305565_17594254.jpg




c0305565_17595420.jpg




c0305565_18000919.jpg




c0305565_18002564.jpg




c0305565_18003698.jpg




c0305565_18004748.jpg




c0305565_18010242.jpg

by h6928 | 2017-07-06 18:38 | 季節もの・梅雨時 | Comments(4)


昨日 ( 06/02) は、
丑三つ時頃には雷鳴に眠りを邪魔されたりしたけれど、
日中は快晴の上天気?になった。

とは言うものの、風が吹きまくっていて接写には不都合。

そんな日で、出掛けるのが遅くなったので、
どこで撮ろうか迷った挙句、前橋の敷島公園・バラ園に決めた。

ドピーカンで風が強い、最悪のコンディションでバラを撮るって、
こんな冒険のし甲斐のある日はめったにねぇ~んじゃね、なんてね。

たまには無難な撮り方ばっかりじゃなく、挑戦者にもなってみたいもの。

光を見定めて、風と呼吸を合わせて、カメラにもしっかり働いてもらって、
そうして撮れたのが以下の写真たち。

後から気づいたら、風を活かした撮り方が一つもなく、
風と格闘して風を皆殺しにしちゃった写真ばかりになっていた。

まだまだ修行が足りないなぁ。





c0305565_18064908.jpg




c0305565_18071282.jpg




c0305565_18073303.jpg




c0305565_18074902.jpg




c0305565_18080757.jpg




c0305565_18084764.jpg




c0305565_18090830.jpg




c0305565_18092482.jpg




c0305565_18095638.jpg




c0305565_18100737.jpg




c0305565_18101982.jpg




c0305565_18110457.jpg

by h6928 | 2017-06-03 18:34 | 花卉・野菜 | Comments(2)


在庫になっているバラの写真の、旬の時期を失しないようにと、
昨日はあえて写真撮影はお休みにして、今日はバラの写真を大放出ぅ~!!

ホントは名前もしっかり撮って来ていたのだけれど、
こっちもあえて載せるのはやめにして、
純粋にバラだけを見ていただこうと思った次第(^^♪

なんてね、本音を漏らせば、暑くて面倒になっただけなんだけど、ヒミツね。




c0305565_17510401.jpg




c0305565_17511626.jpg




c0305565_17513290.jpg




c0305565_17514161.jpg




c0305565_17515742.jpg




c0305565_17521668.jpg




c0305565_17522931.jpg




c0305565_17525646.jpg




c0305565_17531076.jpg




c0305565_17533190.jpg




c0305565_17535022.jpg




c0305565_17545811.jpg




c0305565_17554249.jpg




c0305565_17563651.jpg




c0305565_17595804.jpg

by h6928 | 2017-05-29 18:13 | 花卉・野菜 | Comments(2)


昨日 ( 05/24 ) は、時折雨粒が落ちてくるほどの、
雨とも言えない曇り空だったので、前橋の敷島公園・バラ園に行ってみた。

ウィークデーでお天気もパッとしないわりにはけっこう混んでいて、
さすがこの時期のバラは人気があるんだなぁ、と実感した。

本当は水滴をまとったバラを撮りたかったのだけれど、
まぁ、曇りなら光が綺麗に回って変なコントラストが緩和されて良いか。
・・・・ってことでせっせと撮ってみた。

そんな中から、初めの方に撮れたものをどうぞ。
(とりあえず、名前も撮って来たので表示しておきますね)

でも・・・・まだまだあるのだけれど、
在庫になってしまうかなぁ、ちと心配。





☆ キャスリン・モーリー☆
c0305565_18022823.jpg




☆ パット・オースチン ☆
c0305565_18023745.jpg




☆ イングリッシュ・ヘリテージ ☆
c0305565_18024992.jpg




☆ バターカップ ☆
c0305565_18025754.jpg




☆ アブラヒム・ダビー ☆
c0305565_18030644.jpg




☆ ゴールデンボーダー ☆
c0305565_18031495.jpg




☆ パーマネントウェーブ ☆
c0305565_18032239.jpg




☆ モダンタイムス ☆
c0305565_18033466.jpg




☆ ブルーボーイ ☆
c0305565_18034291.jpg




☆ シュネープリンセス ☆
c0305565_18035366.jpg




☆ ビクターボーグ ☆
c0305565_18040404.jpg




☆ スーヴニール ドゥ マダム レオニーヴィエンノ ☆
c0305565_18041425.jpg




☆ ブラッシュ ランブラー ☆
c0305565_18042559.jpg




☆ ギスライン デ フェリゴンデ ☆
c0305565_18043399.jpg




☆ マーメイド ☆
c0305565_18044366.jpg

by h6928 | 2017-05-25 18:42 | 季節もの・初夏 | Comments(4)

昨日( 11/19 )は朝から雨が降っていた。

午後には止みそうな予感がしたので、期待半分で前橋のバラ園に行ってみた。

運よく、着いた頃には傘が要らないくらいになっていて、期待は報われた。

それでも、いつまた降りだすかの不安はあっても、
降っても良いような準備はして撮る。

ずっと空は暗いままで、それでも濡れそぼったバラは良い雰囲気。

前日には我が家では本格的な初霜が見られたから、
たぶん前橋でも大差はないはずだ。

その霜に当たったはずなのに、さほど傷みが見られないことが驚きだった。

そんなわけで、今回は下手なキャプション無しで、
健気なバラだけを載せることにした。


c0305565_17550495.jpg



c0305565_17552455.jpg



c0305565_17553822.jpg



c0305565_17554807.jpg



c0305565_17562185.jpg



c0305565_17563691.jpg



c0305565_17560710.jpg



c0305565_17564986.jpg



c0305565_17565957.jpg



c0305565_17570973.jpg



c0305565_17572174.jpg



c0305565_17573123.jpg

by h6928 | 2016-11-20 18:18 | 季節もの・初冬 | Comments(6)

 初冬の健気な花たち


いろいろとバタバタした喧騒から解放されて、急に静かになると、
気忙しかった割に運動不足も感じる。

夕刻近くに自由時間ができたので、気晴らしのドライブをしていると、
とある空き地に花が咲いているのを見つけた。

雑草に埋もれそうになりながら、それでも健気に咲いているその花たちを、
なるべく綺麗に撮ってあげようと努めたのだった。


以下がその花たち。






   バラ園のと違って、奔放に咲いていた空き地のバラたちが魅力的。
c0305565_18000980.jpg



c0305565_18001970.jpg



c0305565_18002949.jpg



c0305565_18004028.jpg



c0305565_18005143.jpg





   倒れて再生したコスモス。盛りの頃より心情的に(?)美しく思える。
c0305565_18010536.jpg





   さすが生命力あるヒャクニチソウ。雑草と混じって強かに咲くのだった。
c0305565_18011758.jpg



c0305565_18013015.jpg





   思わず目を疑うような、オルレアの花がまだ元気に咲いている。
c0305565_18014388.jpg





   初冬には、大輪の菊よりも野趣あふれるこんな花たちが似合う・・・と思う。
c0305565_18015471.jpg



c0305565_18020713.jpg



c0305565_18021666.jpg

by h6928 | 2016-11-16 18:32 | 季節もの・初冬 | Comments(2)