ハナショウブ


昨日 ( 06/13 ) は、ようやく梅雨らしい天気になって、
朝から小雨が降ったり止んだりしていた。

これならば待ちに待ったハナショウブの写真に良いかな!?ってぇんで、
伊勢崎市の「赤堀花しょうぶ園」に行ってみた。

残念なことに、まぁ良くあることだけれど、
東に向かうほどに雨の気配が無くなる。

目的地に着いたところでは、曇りではあっても雨は降っていない。
でも、近づいてよく見れば濡れている花もある。

せっかくだから、本当に撮りたかったものとは若干違っても、
たくさん撮って来たので、いつもの枚数に拘らないでドッサリ載せてしまった。

そんなわけで、キャプション抜きでどうぞ(;^ω^)




c0305565_17492925.jpg




c0305565_17494687.jpg




c0305565_17500139.jpg




c0305565_17501608.jpg




c0305565_17503835.jpg




c0305565_17505528.jpg




c0305565_17511173.jpg




c0305565_17512404.jpg




c0305565_17514205.jpg




c0305565_17520897.jpg




c0305565_17521995.jpg




c0305565_17524475.jpg




c0305565_17530087.jpg




c0305565_17532037.jpg




c0305565_17554211.jpg




c0305565_17534067.jpg

by h6928 | 2017-06-14 18:12 | 季節もの・梅雨時 | Comments(4)

6月19日はほぼ曇りで、
時々小雨が強弱の変化を付けながら落ちてくる天候だった。

そんな日だから、写真は撮れなくても良いくらいのつもりで、
高崎市の浜川運動公園に行ってみた。

日本庭園風な一角があり、ハナショウブとアジサイが咲いているはず。
一部が工事中との情報があって、なおさら期待できなかった。

いざ行ってみると、なるほど想定の範囲だ。
しかもハナショウブはピークを過ぎていた。

少し高めのビニール傘をさしながら園内を撮り回れば、
けっこう品揃えは確保かな。

古いけど「雨に唄えば」が思い浮かんでくる。




     まずは梅雨時に相応しく、雨に濡れたアジサイから。
c0305565_18193023.jpg
c0305565_18194567.jpg
c0305565_18195503.jpg
c0305565_18200453.jpg





     黄色いハナショウブ。手前にアウトフォーカスのアジサイをあしらってみた。
c0305565_18202574.jpg





     孤独なカルガモが1羽、佇んでいた。
c0305565_18203671.jpg





     両側の緑は、シダレザクラの枝葉。
c0305565_18204431.jpg





     エゴノキの実は、どこを切り取るか大いに迷わせてくれる。
c0305565_18205396.jpg





      白いシモツケは雨の日にこそ魅力が発揮される、と思う。
c0305565_18210863.jpg





     インドハマユウは、アフリカハマユウが正しいとか。なにやらややこしい。
c0305565_18212366.jpg





     ナツツバキは、小さな虫も引き寄せるようだ。
c0305565_18213892.jpg





     ムシヒキアブ(未同定)の正面から。雨天で動きが鈍いみたい。
c0305565_18215259.jpg

by h6928 | 2016-06-20 19:07 | 季節もの・梅雨時 | Comments(4)

昨日(06/06)も梅雨入りしても雨が降らないまま、
それでもこの季節らしいものを~と伊勢崎市の赤堀花しょうぶ園に行ってみた。

まだ早いかな?と心配した割にはそこそこ咲いていた。
けっこう広いから、場所によってはほとんど緑の部分もあったけれど、
そこはそれで、年寄りはずるいから写さないさ011.gif

カンカン照りではなく、厚い雲でもなく、程よい光が回る天候で、
この場所の撮影にはちょうど良かったと思う。

今回はキャプション無しで、ハナショウブと一部カエルちゃんをお楽しみくださいな037.gif
c0305565_18001186.jpg
c0305565_18002836.jpg
c0305565_18004448.jpg
c0305565_18005597.jpg
c0305565_18010605.jpg
c0305565_18011727.jpg
c0305565_18012933.jpg
c0305565_18014116.jpg
c0305565_18015442.jpg
c0305565_18020807.jpg
c0305565_18022211.jpg
c0305565_18024182.jpg

by h6928 | 2016-06-07 18:22 | 季節もの・梅雨時 | Comments(6)

昨日は伊勢崎市の赤堀花しょうぶ園に行ってみた。
梅雨の晴れ間で、薄雲がかかるくらいの蒸し暑い中、汗を拭き拭き撮って、疲れたぁ~。
この場所は女堀(おんなぼり)という、約800年ほど前に作られた農業用水路跡とのこと。
詳しい調査の結果、なぜか未完成のままだったことが判明したという。
昭和58年に国指定史跡になってから、保護・活用のためにハナショウブを植えたとか。
今度の土日にはイベントがあるらしいが、混むのはイヤだから一足早く来られて良かった。
花は、もういくらか遅いくらいに感じられた。




       ハナショウブの前に、アジサイが先ず迎えてくれる。
c0305565_17581257.jpg




       1.14㌶に24.000株のハナショウブが植えられているという。
c0305565_17582163.jpg

c0305565_17583450.jpg
c0305565_17584604.jpg
c0305565_17591612.jpg
c0305565_17594426.jpg
c0305565_17595907.jpg
c0305565_18000940.jpg
c0305565_18002075.jpg




       花に潜って暑さを除けようとしていたカエル君。
c0305565_18014004.jpg




       水面に映るハナショウブ。イマイチだったなぁ。でも載せちゃう。
c0305565_18020102.jpg




       駐車場へ帰りがけ、民家に咲いていたノウゼンカズラを撮った。
c0305565_18021400.jpg

by h6928 | 2015-06-12 18:55 | 季節もの・梅雨時 | Comments(7)

5月に入ってから夏の陽気が続いて、雨が極端に少ない。
程なく梅雨が訪れるという季節になっても、それが疑わしいくらい乾燥気味だ。
それでも、高崎の浜川運動公園にハナショウブの様子を見に行ってみると、律儀にもしっかり咲いていた。
むしろ早いくらいか?まぁ、実際のハナショウブは、
あまりジメジメした土よりは乾いたくらいの方が好きらしいから、
雨続きで水浸しにされるよりは嬉しいのかもしれない。
ただ写真にしたときのイメージ的に、あまりカンカン照りはどうもねぇ~。
とか何とか言いながらも、せっかくだから撮ってきた。




       原種のノハナショウブに近い、シンプルな花。
c0305565_17540032.jpg




       似たようでも、こちらは少し青みが強く出ている。
c0305565_17540718.jpg




       この花は、ここでは比較的多い方。
c0305565_17542286.jpg




       これは一輪でも賑やかなこと。
c0305565_17543407.jpg




       淡い水色の地に青系の細かいすじが入っているもの。
c0305565_17544487.jpg
c0305565_17545116.jpg




       キショウブとは違う雰囲気の、黄色いハナショウブ。
c0305565_17550694.jpg
c0305565_17551281.jpg




       アジサイも咲き始めていて、まだ初々しい感じ。
c0305565_17552249.jpg




       ハグロトンボも出ていた。ピントが浅く、どこに合わすか迷ったが、これにした。
c0305565_17553125.jpg

by h6928 | 2015-05-28 18:22 | 季節もの・初夏 | Comments(2)