ブログトップ | ログイン

星の小父さまフォトつづり

曇りの午後にカメラ散歩


昨日 ( 06/25 ) は、朝のうちは小雨が残っていたけれど、
いつしか止んで、その後は曇り空が続いていた。

ノンビリしていて出そびれたし、雨も期待して家にいたのだけれど、
ただ待っていても何も変わらなそうだから、
午後に近所を歩いてカメラ散歩をしてみた。

イヌだって歩けば棒に当たるくらいだから、
ボクだって何かしらには当たるものだ。

今回の『当たり』は南高梅だった。
近頃はウメも生産過剰で、人気品種じゃないと売れない、
と聞いたことがある。

なるほど、それで紀州で有名な南高梅に、農家も切り替えているとか。

某メーカーの梅酒のCM映像で見る美しいウメの実が、目の前で見られて感動した。
映像より実物がずっと美しいのだった。

反面、不人気な品種は収穫もされないまま、黄色くなって落ちている。
栄枯盛衰はウメの品種にもあったのだ。





   あるお宅の、ヒペリカム・アンドロサエマムの花と実がきれい。
c0305565_18062319.jpg




c0305565_18063535.jpg




c0305565_18065449.jpg





   こちらではツバメシジミが、翅をスリスリしてた。
c0305565_18070403.jpg





   ヒメジョオンには、ヤマトシジミが。
c0305565_18071858.jpg





   色鮮やかなタチアオイ。
c0305565_18073530.jpg





   イシミカワの、これでも花&つぼみ!? 前者に比べて地味過ぎる。
c0305565_18074655.jpg





   オカトラノオは、藪に負けて早晩見られなくなりそうな。
c0305565_18080422.jpg




c0305565_18081393.jpg





   もう少しで熟すのかな?プチトマトが行列していた。
c0305565_18082616.jpg





   最近はこの辺りでも、人気の南高梅が作られているんだね。
c0305565_18084258.jpg





   寄って見てもきれい。
c0305565_18085151.jpg

# by h6928 | 2017-06-26 18:43 | 季節もの・梅雨時 | Comments(1)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風