碓氷湖は、碓氷峠を旧道で越える途中に位置する人造湖で、四季折々の自然観察が楽しめるお手軽スポットだ。
先日も、ニホンザル御一行様に出逢ったが、いつものように100mmマクロしか用意していなかったので、写真は遠慮しておいた。というより撮れなかった方が正解かな。

台風18号の影響で、湖面には流入物がいっぱい浮いていて、しばらくは美しい景観は望めそうもない。接写を楽しむ分には大丈夫だったので、そこそこ撮れた。


     ①、② センダングサの花にはスジボソヤマキチョウが訪れていた。 
c0305565_18143487.jpg
c0305565_1815856.jpg



     ③、④ アキアカネがたくさんいて、小枝の先などに止まっていた。 
c0305565_18154633.jpg

c0305565_18161418.jpg



     ⑤ ネキトンボだ。真っ赤になったオスのネキトンボが赤い橋の欄干に止まっていた。 
c0305565_1816437.jpg



     ⑥ ウスバキトンボは、湖上を群れ飛んでいたが、中にはこのようにサボっているのもいた。 
c0305565_18171813.jpg



     ⑦ センニンソウの花が終わって、仙人の白ひげのようなものが目立ち始めている。 
c0305565_1817498.jpg



     ⑧ クサボタンが見事に咲いていた。今まで、なかなかこれだけまとまりのある花には出会えなかった。 
c0305565_18181941.jpg




     ⑨ カシワバハグマも面白い形の花を付ける。ハグマは白熊と書くくせにヤクという動物の尾の毛のことだという。ややこしいね。
c0305565_18191181.jpg




     ⑩ タマゴタケの典型的な姿の個体に出会った。小ぶりだけれど、「これぞタマゴタケ」って感じ。   
c0305565_182019.jpg



     ⑪ ちょっと古くなってしまったけれど、先日の十五夜の月。球体ぶりが伝わればいいけれど・・・・・・。 
c0305565_18204543.jpg

# by h6928 | 2013-09-24 19:39 | Comments(4)