2017年 10月 10日 ( 1 )

多々良沼に様子見で


昨日 ( 10/09 ) は、朝のうちは雲が多く予報と違うと思っていたら、
そのうちに晴れてきて、気温もぐんぐん上昇した。

せっかくの晴れなのだが祝日なので、
観光・行楽地はどこも混むだろうからと、まだ人気薄の多々良沼に、
今後の鳥の飛来状況を見ておこうと行ってみた。

思った以上に大砲を据えたバーダーがたくさんいたけれど、
サギやカモには目もくれず、ひたすら何かを待っていた。

どうやらミサゴちゃんでも撮ろうとしているようだった。

別の人は、アメリカウズラが出た!との連絡が入ってすっ飛んで行った。
どうせ誰かが飼いきれなくなって放鳥したのだろう。
困った風潮だ。

ボクはどちらにも加わらず、距離にして6㎞足らずの沼を一周するコースを歩く。
そう、体育の日だしね。カメラはニコンの超高倍率ズーム機、p900。
軽いからこんな時の使い勝手は良い。

帰ってから歩数計を見たら一万歩・9㎞超えを歩いたデータが残っていた。
ちょっとオーバーワークだったなぁ。





   駐車場から歩き始めて、撮った第一号がこのダイサギさん。
c0305565_17252770.jpg






   コサギさんが小魚を捕ったのを連射。
c0305565_17254229.jpg




c0305565_17255456.jpg




c0305565_17260432.jpg




   やっぱり、なんか物足りなそう・・・。
c0305565_17261469.jpg






   別のコサギさんは、のんびりと羽繕いをしている。
c0305565_17262394.jpg






   p900の超望遠で引き寄せてみると、遠いダイサギが大きく写った。
c0305565_17264066.jpg






   はるか向こうの沼のぬかるみには、サギのほかエクリプス羽のカモがいる。
c0305565_17265518.jpg






   ハスの葉陰にダイサギやアオサギ、ほかカモがいくつか見える。
c0305565_17270744.jpg






   広角側で見ると、こんなところ。左側にはハスの大群落がある。
c0305565_17271666.jpg






   もう少し開けたところにも、オナガガモやヒドリガモがいた。
c0305565_17272359.jpg






   この日の暑さに、ハシボソガラスさんも開いた口が塞がらないようだね。
c0305565_17273733.jpg

by h6928 | 2017-10-10 18:10 | 野鳥 | Comments(4)