ブログトップ | ログイン

星の小父さまフォトつづり

2017年 08月 11日 ( 1 )

早すぎる秋物と、雫


♬ 今は もう秋 誰もいないガーデン ♬

そんな替え歌を安易に口ずさみたくなるような光景が、
アンディ&ウィリアムスボタニックガーデンでは、もう見られる。

一昨日こそ猛暑が復活しても、昨日はまた梅雨のような天候に逆戻り。
というより、一足飛びにもう秋雨前線が停滞しているんじゃないの?
って疑いたくなるこの頃。

早すぎる秋物を少なからず撮れたので、今回はそれをご覧ください。





   お彼岸どころかお盆前でも!早すぎるヒガンバナ。
c0305565_17493189.jpg




c0305565_17494289.jpg




c0305565_17495225.jpg






   遠かったけれど、白い花もあった。
c0305565_17500207.jpg






   平開するタイプのキキョウだからこその、濡れた花弁。
c0305565_17502429.jpg






   ただのノイバラの葉っぱに、こんなに素敵な飾りが。
c0305565_17503937.jpg






   落ちてしまわない前に、何とか撮った雫。
c0305565_17505092.jpg






   エノコログサにこんな水滴が付くのを待っていたんだ。してやったり。
c0305565_17510473.jpg






   タナグモ類の網にも小さな宝石がいっぱい。
c0305565_17511584.jpg




c0305565_17512401.jpg






   もうススキだってこんなに穂が出ているよ!
c0305565_17513834.jpg






   シュウメイギクも咲きそうだったので探したら、これ1輪発見。
c0305565_17514825.jpg

by h6928 | 2017-08-11 18:16 | 季節もの・初秋 | Comments(6)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風