ブログトップ | ログイン

星の小父さまフォトつづり

2017年 08月 10日 ( 1 )

憩の森で憩いつつ


昨日 ( 08/09 )は、朝から珍しく晴れ渡り、雲一つない快晴で始まった。
天気予報では、フェーン現象による猛暑が予想されると告げていた。

だから、暑い日中は渋川市にある、群馬県憩いの森に避難することにした。
榛名山の中腹にある森だから、平地よりははるかにまし。

それでも汗をかきながら、ハアハアと肩で息をしつつ、ゆっくり歩く。
去年よりだいぶ体が衰えたかな?と感じたりも。

そして、帰ってくると家の中が凄く暑くなっている。
例によって館林では駅前では40℃超えとの報道。

避難していて正解だったとつくづく思ったのだった。





   ウドの花に来る虫・3題。まず、キイロスズメバチ。
c0305565_18040258.jpg






   アオハナムグリが珍しく綺麗に写った。光線の関係かな?
c0305565_18041252.jpg






   アカハナカミキリもこの花は大好きで、複数みられる。
c0305565_18042005.jpg






   タマアジサイは今がシーズン。撮影はけっこう難しい。
c0305565_18045021.jpg




c0305565_18050126.jpg




c0305565_18050997.jpg






   咲き終えて、背面を見せているヤマアジサイ。
c0305565_18051966.jpg






   林床で木漏れ日を受けて咲く、イタドリの花。
c0305565_18054750.jpg






   イヌトウバナで吸蜜する、(ヤマト?)スジグロシロチョウ。
c0305565_18055920.jpg






   ハナイカダの実は、色付いていてもだいぶ数が減っていた。
c0305565_18061053.jpg






   ウリノキの実。葉の陰にあることが多いので、撮るのは苦労する。
c0305565_18062030.jpg






   たまに葉の上に出る実もある。
c0305565_18063208.jpg

by h6928 | 2017-08-10 19:05 | 季節もの・夏 | Comments(4)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風