2017年 05月 14日 ( 1 )



昨日は一日雨だったので、一昨日の疲れもあって、
これ幸いと写真はお休みにして、夥しい写真の断捨離をしていた。

在庫は直前の赤城自然園のがたっぷり(数だけは)あるから、安心して。

というわけで、今日は昨日の続編で行ってみたい。





   標高が高いだけに、チゴユリは今頃が花期だった。
c0305565_17453100.jpg





   林床でひっそりと咲き始めていた、ユキザサ。
c0305565_17454172.jpg





   ヒメシャガは、紫系のアヤメ類にしては淡い色で、控えめな印象。
c0305565_17460498.jpg





   ムサシアブミの他にも、ウラシマソウやマムシグサもいっぱいあった。
c0305565_17461804.jpg





   ヒイラギソウは、見たのはこの株。でもホントはもっとあったのかも。
c0305565_17464002.jpg





   ずいぶん花数の多いルイヨウボタン。なのに、目立たないよね。
c0305565_17465369.jpg





   オオバキスミレかな?自然分布じゃないかも。
c0305565_17470290.jpg





   足元ばかり見て花を探していると、ナナカマドを見落としそう。
c0305565_17471945.jpg





   ツクバネウツギも自己主張してくれないから、うっかり見過ごしそう。
c0305565_17481936.jpg





   レンゲツツジは群馬県の「県の花」。
c0305565_17472877.jpg





   デーニッツハエトリが、ハエじゃなくて、クモ捕りぃ~。
c0305565_17473642.jpg





   ラストは大笑いカメムシ(^◇^)。アカスジキンカメムシの終齢幼虫で〆。
c0305565_17474744.jpg

by h6928 | 2017-05-14 18:45 | 季節もの・初夏 | Comments(2)