ブログトップ | ログイン

星の小父さまフォトつづり

2017年 04月 16日 ( 1 )

   けんもほろろ


「けんもほろろ」という言葉がある。
頼みごとに対して冷たくあしらう・・・というような態度のことかな。
漢字表記は無くひらがなで用いるとか。

語源として良く出ているのは、
キジのオスが縄張り宣言をする行動から来ているとのこと。

「ケッ!!ケーン!!」と高らかに声を張り上げて、翼を勢い良く羽ばたくと、
「ホロホロッ!!」と聞こえることから、ケンもホロロ・・・と繋がるわけだ。

まぁ、キジにしてみれば、そんなことに縄張り宣言が転用されても迷惑だろうけどねぇ。

で、昨日載せたこいのぼりを撮っているときに、
たまたま川を挟んだ対岸でキジが鳴いたのを聞きつけて、その声の主を見つけられた。

カメラで追ってみると、「けんもほろろ」な出来事に遭遇して撮影することができた。
まさに、キジで「本家の本家による本家のためじゃない実話」が成立したのだった。

そして、このキジが鳴かなければ、
この記事も書けなかったのだから、偶然って面白い。
「雉も鳴かずば撃たれまい」じゃなく、「撮られまい」だったのさ。





   きれいなオスキジさんが、鳴いてくれたので見つけることができた。
c0305565_17404259.jpg





   「ケッ!!ケーン!!」と大声を張り上げながら、ホロホロッ!!と羽ばたく一連の動作。
c0305565_17405303.jpg



c0305565_17410337.jpg



c0305565_17411600.jpg



c0305565_17413362.jpg





   「どうだ、オレ、カッコいいだろう!!」って言いたげな、このポーズ。
c0305565_17415562.jpg





   次に、良い男っぷりを誇示するかのように歩き始めたよ。
c0305565_17420664.jpg




   そうか、その先に彼女候補がいたのか、ガッテン。
c0305565_17421946.jpg





   プロポーズのダンスをしようと意気込むオスに、気の無いそぶりのメス。
c0305565_17423136.jpg





   そのままスルーする彼女に、唖然と見送るオスキジさん。
c0305565_17424475.jpg





   「あんたなんか知らなぁ~い」って、見返り美人のメスキジさん。
c0305565_17425688.jpg





   「そりゃぁねぇ~だろぉ~・・・・」って、スゴスゴ立ち去るオスキジさんだった。
c0305565_17430496.jpg

by h6928 | 2017-04-16 18:32 | 野鳥 | Comments(6)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風