ブログトップ | ログイン

星の小父さまフォトつづり

2017年 02月 27日 ( 1 )

   ついてない一日のトホホ


昨日 ( 02/26 ) は、朝に他の人のブログを見ていたら、
場所は書いてなかったけれど、ヒレンジャクを載せていたのを見つけた。

群馬県の人!ってことは大室公園!?では、と午後になってしまったけれど行ってみた。

着いてみると、駐車場にいかにも「鳥撮り集団」が暇そうにたむろしていた。
やっぱりブログを見て来たようで、でも全く姿は見ないとのこと。

せっかく来たからには一通りいそうな所を歩いて探してみたけれど、やっぱりいない。
手ぶらで帰るのもシャクだから、寺沢沼に寄ってみることにした。

そう、ミコアイサ。でも、ついていないときって、どこに行ってもついてない。
午後4時のわりに薄雲が太陽にかかっていて、絶対光量が乏しい。

ミコアイサは女のコが2羽時々姿を見せるだけ。
遠くの隅っこに男のコが寝ているのは見える。

仕方ないから一応出てくれたものは撮っておく。
家に帰ってから撮れた写真を見て愕然。こんなにダメだったの!!って出来。

P900の弱点がまた一つ見つかった。光量不足に極めて脆いのだった。
レタッチに大いに労力を費やす羽目になった




   ハシビロガモ♂は冬羽の完成が遅いとはいえ、このコはまだこんな!
c0305565_18022560.jpg





   マガモの男のコを、遠いけど無理して撮ってみた。
c0305565_18023360.jpg





   レディーファーストのカルガモカップルが微笑ましい。
c0305565_18024236.jpg



c0305565_18025092.jpg





   ミコアイサは、女のコが2羽ほど出てきてくれた。
c0305565_18030807.jpg



c0305565_18031751.jpg





   水面の光の状況で色合いはけっこう変わる。
c0305565_18032889.jpg



c0305565_18033599.jpg





   男のコはヤナギの根方で爆睡中のご様子。
c0305565_18034430.jpg

by h6928 | 2017-02-27 18:32 | 野鳥 | Comments(6)

写真を中心とした気ままなミニエッセイ風